beauty

1000円カットは卒業!美容師さんに聞いた初めての美容室攻略法

PosiBigをご覧のデカメンの皆さま、北海道は札幌ススキノのそばでカフェをやっています“ケンケン”こと野々村研太郎です! お店の名前はCAFE サーハビー。

オシャレヘアスタイルから! ……というのはわかってはいるけど、美容室ってなんかオシャレ過ぎて行き難いし、緊張しちゃうし……。でも大丈夫です。慣れないうちはみんなそうなんです。

美容室には行ってみたいけどまだ行けてない、普段行っているけどちょっと苦手、そんな方々のために今回は、プロの美容師さん監修の元、美容室の利用の仕方と攻略法をレクチャーしたいと思います!


美容室ってどうやって選べばいいの?

美容室を探す時は、自分の行きやすいエリアの美容室をネットで探すのが一番です。HPには店内の写真やスタイリストさんの写真が載っています。

最初は雰囲気やフィーリングで選んでみましょう。美容室だって結局は人対人、合う合わないもあります。最初は写真を見た時のフィーリングで選んでOKです。


予約するときはどうすればいいの?

 ネットでも直接予約はできますが、最初は電話をしましょう。電話だとHPに載っていないことも直接聞いて確認できるからです。

・待ち時間はどれくらいか?
・カットの時間はどれくらいかかるか?
・料金はいくらくらいか?
・担当スタイリストの希望があれば伝える

初めてその美容室を利用する場合や、美容室に行くこと自体が初めての場合は、そのことも電話で伝えておきましょう。聞きたいことがあるときは電話で事前に確認するのがベストです。


ドキドキの初来店。担当は女性のスタイリストがベター。


予約した時間に遅れないように、時間には余裕をもって行きましょう。初めての場合は特に入り口でモジモジと躊躇してしまいがちです。ここまで来たらもう思い切って入っちゃいましょう。

最初に受付を済ませます。予約の時間と名前を伝えましょう。受付ではこの日の担当のスタイリストを決めるんですが、担当を女性にしてもらうのがベターです。女性のスタイリストの方が、リアルな女性の視点から女性ウケするヘアスタイルにしてくれますし、女性とのコミュニケーション力もつきます。また担当が異性の方がお客様の美意識も高まりやすいんだそうです。

ただし合う合わないもありますので、男性のスタイリストでも全く問題ありません。


どんなふうに注文すればいいの?

自分がなりたいヘアスタイルを伝える一番確実な方法は、写真を見せること。それが一番伝わります。

ですが美容師さんはただ単にヘアスタイルの見た目だけではなく、お客様とコミュニケーションを取る中で最適なヘアスタイルを提案してくれます。

・普段の服装はどんな感じか
スーツに合うヘアスタイルにしたいのか
・職業は何か(職業によってNGな髪型もあるので)
・普段はどういうヘアスタイルか
・髪質はどうか(多い、少ない、硬い、細い、クセっ毛など)
・パーマはアリかナシか
・普段のスタイリングはどれくらい時間をかけたいか

などなど、ビックリするくらいいろいろな情報を元に、最適なヘアスタイルを提案してくれます。美容師さんはヘアアレンジのプロなので、いろいろな情報や髪の悩みを伝えましょう。


自分の“顔の形”に合ったヘアスタイルを知る


ヘアスタイルには自分の”顔の形”も大きく影響してきます。丸顔、面長顔、ベース顔、三角顔。顔の形とヘアスタイルを合わせたシルエットが、卵型になるのが最もバランスが良いとされています。

プロの美容師に聞きました! おデブに似合うヘアスタイルは“顔の形”で決まる!!

こちらの記事に、顔の形とヘアスタイルの関係性がわかりやすくまとめてありますので是非チェックしてみてください。必見です。


カットの最中はどうしてればいいの?

カットの最中は基本的に自由にしていて構いません。カットの最中に話しかけられるのが苦手、という話もよく聞きます。苦手な場合は無理に話をしなくても大丈夫です。

受付をする時に簡単なアンケートに記入する場合があります。

カットの最中はどうしたいですか? 
・会話をしたい
・雑誌を読みたい
・ゆっくりしたい

といった質問が盛り込まれていることが多いです。アンケートが無い場合は受付時に希望を伝えておきましょう。



美容師さんはカウンセラーの役割もあるので、可能であればどんどん話をしてみましょう。

美容師さんには過去にコンプレックスを持っていた人が多いんだそうです。小さい頃にぽっちゃりだったとか、オシャレに無頓着だったりとか。ある日もっとキレイになりたい! という意識に目覚め、美容師になった人が多いそう。

なので我々デカメンのコンプレックスにも共感してくれるかもしれませんね。恥ずかしがらずにいろいろ話をしてみましょう! キレイな女性の美容師さんと会話をすることで、自分にも自信がつきますしね!

ですがやはり人対人なので合う合わないもあると思います。どうしても相性が良くない時は「ちょっと何か雑誌見せてもらってもいいですか?」などと素直に伝えましょう。そこは相手もプロですのできちんと距離感を察してくれます。無理に話をしなくても大丈夫ですよ。


カットの最中にやってはいけないNG行為

・不意に動かない
・会話に大きくうなずかない
・こっくりこっくりと居眠りをしない
・頭を動かさない

相手に刃物を向けても良い職業は、医者と美容師だけです。両方とも国家試験があります。カットしている最中はハサミやバリカン、剃刀を手に持っているので、不意に動くと危ないですし、ミスカットにもつながります。


どれくらいのスパンで通えばいいの?

髪をカットした直後はスッキリして気持ち良いですよね。でも髪の毛は日に日に伸びていくものです。だいたい45日(1カ月半)を目安に通うと良いとされています。
それくらい経つと、髪の毛が重くなってきたり、セットし難くなってくるはずです。

カットした美容室や担当のスタイリストさんとの相性が良ければ、同じ所に通うのがベストです。通えば通うほどお互いの関係性も深まるので、ヘアスタイルの相談もしやすくなりますし、相手も提案しやすくなります。2回目以降はネット予約でもOKです。

自分には合ってないと感じたら、気軽に他の美容室を探しましょう。新規キャンペーンや割引クーポンを利用して、お試しで行ってみるくらいが良いんじゃないでしょうか。


眉毛も整えてもらいましょう

美容室ではお願いすれば眉毛のカットもやってくれます。眉毛なんてなかなか自分ではカットしないと思います。

眉毛をカットするとヤボったさが無くなり清潔感が出ます。眉毛も45日(1カ月半)くらいのスパンでカットすれば良いので、次回にまたお手入れしてもらえばOKです。


日々のスタイリングはどうするの?


美容室の翌日に自分でスタイリングするとあれ? ってなることがよくあります。スタイリングのやり方は、実際にスタイリングしてくれた人にコツを教えてもらうのが一番です。使っているスタイリング剤の種類、スタイリング剤のつけ方、ドライヤーやコーム(くし)の当て方など、スタイリングをしてもらう前に一声かけて教えてもらいましょう。


まとめ


ただ髪を切るだけなら1000円カットでも十分ですが、ぽっちゃりおデブなデカメンだからこそ、オシャレな美容室へ行って自分を磨きましょう! きっといつもより1ランクも2ランクもオシャレにステップアップした自分になれるはず!

確かに最初は緊張するかもしれませんが、回数を重ねていくうちにだんだんと慣れてくるので心配無用です。慣れてきて緊張しなくなったら、それは自分が磨かれた証拠! ぜひ皆さんも美容室に行ってみてください! その先にはきっと今までとはちょっと違うモテビッグ(モテるデカメン)になった自分が待っています。

デカメンのオシャレはヘアスタイルから! 一緒にモテビッグを目指しましょう!

ではまた。

監修:hair make ef. フジタトモ
【住所】北海道札幌市中央区南3条西4丁目16-2(狸小路4丁目)3・4キノシタビル2F
【営業時間】10:00〜20:00
【電話】011-211-6263
【定休日】火曜
【HP】http://ef-hair.me/
CAFE サーハビー
【住所】〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西6丁目和光ビル2F
【営業時間】15:00~24:00(金土祝前26:00)
【定休日】日曜
【電話】011-200-0546
【HP】https://cafe-sahabi.com/
■ヘアスタイル関連記事はこちら!
プロの美容師に聞く! あなたの”顔の形”にはこのヘアスタイルが似合う!
女子ウケには「清潔感」が必須条件。おデブ男子にオススメのヘアスタイル3選
読モ美容師直伝!おデブ男性に似合う髪型&メンズヘアアレンジ
【タイプ別】マッチョ好き女子が選ぶ「彼氏にしてほしい髪型・NGな髪型」
男性の髪の正しい洗い方と乾かし方 | 髪の毛を傷めない6つの方法まとめ