fashion

【選び方・お手入れ方法】ぽっちゃりメンズはスニーカーで差をつけろ!

オシャレは足元から」とよく言いますよね。女性は男性たちの履いている靴をよ~く見ています!
スポーツの時でも、街を歩いているときでも…気になる女性から「あの人良い人だけどちょっとダサい…」なんて思われたらショックですよね。とはいってもどんな靴を履けばカッコよく映るのかわからないというぽっちゃりメンズたちも多いのでは?

この記事では、カッコいいスニーカーを選ぶためのポイントやお手入れの方法などをお伝えしていきます。おデブ男子たちをよりCool!に見せてくれるモテスニーカーをゲットして、全身オシャレになっちゃいましょう!

<スニーカーの選び方:基本>

いくらオシャレなスニーカーでも、履いていて足が痛くなっては意味がありません。
ここで一度、スニーカー選びの基本について確認をしてみましょう。

 

自分にピッタリのサイズって…?


みなさんは、スニーカーを購入する際に試し履きはしていますか?毎日のように履くものですから、そんなことは当たり前でしょうか。しかし、履くだけでは自分の足に本当にフィットしているのか確認することはできないのです。

靴のサイズを見るとき、基本的には縦幅のみを気にしているかと思いますが、横幅にも注目しなければ本当に履き心地のいい靴とは出会えません。でも、測ったところでよくわからないし…というのが本音でしょうか。

そこでオススメしたいのは、試し履きの前にお目当てのスニーカーのインソール(中敷き)を引っ張り出してしまうこと!そして、インソールの上に自分の足を乗せてみてください。もしも、インソールから自身の足がはみ出しているようであればジャストサイズとは言えません。

サイズは同じといえど、ブランドによって幅などは異なってしまうもの。だからこそ、細かいチェックが必要となるのです。

試し履きで、履き心地をチェック!


ピッタリサイズのインソールを見つけたら、次はいよいよ実際に履いてみましょう。ここでチェックすべき点は、ずばりスニーカーと足とのフィット感や指のつまり具合です。

シューズのヒールカウンター(カカトにあたる部分)にカカトを合わせてから、靴紐をしめてみて、つま先に「捨て寸」と呼ばれる余りがどれくらいあるのかを確認します。0.5~1センチほど捨て寸があると、ぴったりのサイズといえます。シューズを履いて、人差し指をカカトの後ろに入れるという方法では正しいサイズは分からないので、ご注意ください。

サイズの選び方はわかりましたが、実際にぽっちゃりメンズはどんな基準でスニーカーを選んでいけばいいのでしょうか。

<おデブ男子にオススメなスニーカーは?>


自分にピッタリのサイズを選ぶコツの次は、自分に合うスニーカーの選び方についてご紹介します。
ぽっちゃり男子の皆様は、靴をどんな基準で選んでいるでしょうか。デザインはもちろん、機能性にも注目したい…結局何がいいかわからなくなる、なんてことありませんか?
そこで、スニーカー選びで注目したいポイントをまとめてみました!

スニーカー選びのポイント1.通気性


靴のなかってどうしても蒸れてしまいがち…サンダルでない限り、靴のなかの蒸れからは逃れられません。

そこでオススメしたいのは、メッシュ素材が使われたスニーカー。メッシュ素材はご存知の通り、通気性・放熱性に優れていて軽いのが特徴です。汗が気になりがちなおデブ男子にはピッタリの素材といえるでしょう。
メッシュが使われているのは、ランニングシューズが多いようです。最近では、デザイン性も高く多様な種類があるので、自分が求める1足に出会えそうですね。

スニーカー選びのポイント2.クッション性


こちらも、スニーカー選びでは外せないポイントなのではないでしょうか。膝への負担の軽減もしてくれますし、何より履き心地もいい!スニーカーは、基本的には長時間歩くときに履く靴です。なるべく疲れないものを選びたくなるのは当然です。

もしも、クッション性が足りない、なんだか歩いていると疲れてくるという場合(サイズの問題もあるかもしれませんが…)にはインソールを2枚重ねてみたり、衝撃吸収ゲルを購入してインソールの下に敷いてみるのもオススメです。

スニーカー選びのポイント3.シルエット


ここまでのポイントは、おデブ男子に重要視してもらいたい機能性についてでした。ここからは、デザイン選びのポイントについてお話します。

スニーカーには、ご存知の通り様々な形があります。ローカットとハイカットでは、だいぶ印象も違って見えるものです。また、がっしりした形にするか、シンプルな形にするか…どれも素敵に見えて悩んでしまいますね。

ここで注目したいのは、足だけではなくて全身のシルエット。おデブ男子たちはとても頼もしいがっしりとしたボディを持っているため、足元の雰囲気がすっきりしすぎているとなんだか不安定な印象に映ってしまいます。ハイカット・ローカットどちらを選ぶにしても、横幅の大きいどっしりとしたものを選ぶとバランスがとれてカッコよく見えますよ。また、ボトムを少し短めにして足首を覗かせてみると、スッキリと爽やかにまとまります!

スニーカー選びのポイント4.デザイン


ガッシリとしたものを選ぶのはいいけれど、色とかデザインはどうしたらいいの?というのも気になるところ。これは、用途や場面に合わせてあげられるように、様々な種類を用意してあげることで解決です。

スニーカーの素材や機能は本当に多種多様。無限大の組み合わせが存在します。どこに履いていくか、どんなファッショに合わせたいかによって選ぶ靴は全く変わってくるのです。

様々なコーディネートを想定して、色々なタイプのスニーカーを揃えて真のオシャレ男子を目指しましょう。

■おデブ男子のスニーカー選びはこちらも参考に!
大きな体と足のサイズを活かそう!おデブメンズにおすすめなスニーカー選び

<スニーカーのお手入れ方法>


さて、カッコいいスニーカーを手に入れたあと、ただ履いていればいいというわけではありません。

人間の足の裏は1日でなんとコップ1杯分の汗が出るのです。しかも、高温多湿の状態が続きやすいことから雑菌も大繁殖…スニーカーから嫌な臭いが発生してしまうというわけです。爽やかなおデブメンズにとって臭いは大敵!お風呂での臭い対策はもちろんですが、スニーカーもインソールをしっかりと乾かしてあげるなどの手入れをしてあげましょう。

相性のいいお気に入りのスニーカーは長く大切に履いてあげたいですよね。清潔さを保つため、臭い対策のためにはしっかりと乾燥させることは必至といえます。

また、足が大きめなぽっちゃり男性には、靴が傷みやすい…と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?そこで、シューキーパーを使って形を整えてあげることも大切。プラスチックのものでいいので、毎回の手入れはきちんとしてあげましょう。汚れてしまったときも、ブラシやクリーナーを使ってきれいにしてあげてください。スニーカーと言えど、基本のお手入れは革靴同様のものが必要です。

スニーカーの寿命はどのくらい?


大切にお手入れをしていても、モノですから寿命は来てしまいます。特に、スニーカーはいきなりソールが壊れてしまう“加水分解”なんて現象が起きてしまうそう。

ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、スニーカーのソールに使われているウレタンゴムという素材が水分に弱いために起こってしまうのです。管理が行き届いていても、約5年で壊れてしまうことも少なくないのだとか。特に湿気の多い日本は、スニーカーのソールとの相性がよくないようです。
しかし、リペアサービスを行っているブランドもあるようなので、もしも壊れてしまった!ということがあったら、そちらを利用するのも手でしょう。

今回はスニーカーを選ぶ・使う上で押さえておきたい情報をお届けしました。ぜひ、お気に入りの1足を見つけて、オシャレなおデブ男子の道を極めてください。

■スニーカー好きのおデブ男子はこちらもチェック!
ぽっちゃり男性がオシャレメンズになる1足!大きいサイズのスニーカーをサカゼン渋谷店で探してきた


■コチラもチェック!
ぽっちゃりメンズ的春のおしゃれコーデ!2017春夏トレンド「ユーティリティー」に挑戦
【ゴルフウェアのオシャレ&体型カバーできる着こなし】おデブにオススメなスポーツ「ゴルフ」をもっと楽しもう