fashion

ぽっちゃり体型のおデブ男子が着るべきジャケット・アウター5選<冬春>

太めな体型のデカメンにとって、アウター選びの基本はすっきり見えること。でもそれだけではまだ不十分!おデブ男子だからこそ与えられるギャップに注目して、アウター選びをしてみましょう。
今回はそんな太めなデカメンに似合うアウターを、なりたい印象と共にご紹介。自分好みのアウターを見つけて、皆から好印象を勝ち取りましょう!

■最新版!アウター別コーデはこちらから!
おデブ・ぽっちゃり男子のコート・アウター別コーデ5選<2017冬>

1、生地感でぽっちゃりをカバー!
テーラードジャケット


スーツの上着のようなデザインのジャケットで、ガチっとした生地感がぽっちゃり体型をスタイリッシュに見せてくれます。光沢のあるスーツの生地とは違い、ジーンズと合わせても違和感なく着こなせるので、カジュアルな場面でもオシャレにこだわっている印象を与えることができます。ポケットチーフで個性を出しても素敵ですね!

2、おデブ男子にカッコよさをプラス!
デニムジャケット


柔らかくポップさもあるデニム生地は太め男子にぴったりです。デニム生地はサロペットなどを選ぶと子供っぽい雰囲気になってしまいますが、ジャケットであれば、かっちりとしたカッコよさをプラスできるのでオススメです。ダメージデニムにすると少しハードな印象になって、太め男子のギャップで甘×辛ミックスが完成します。

3、がっちり体型に癒しのイメージを!
ニットジャケット


ニットジャケットは着心地も良く、癒し系に見せたいときにとてもオススメです。春や秋はもちろん、冬でも厚手で暖かく着られるものから、夏には薄手のものまであり、一度着回し方を決めておけばオールシーズンばっちりです。中にかっちりとしたシャツを着ると、太め男子が気になる膨張感も抑えられ、すっきり見えます。

4、ぽっちゃりだけど活動的!
マウンテンパーカー


登山の時に着るイメージのあるマウンテンパーカーですが、普段着にすると元気で活発なイメージを与え、ぽっちゃり男子との相性は抜群です。着やすい上にしっかりとした素材なので、ふくよかな体型にもすっきりとした印象を与えることができます。落ち着いた色合いを選ぶと大人っぽさもプラスされます!

5、おデブ男子は優しいだけじゃない!
レザージャケット


光沢感のある、黒や深緑のダークな色合いチョイスすれば、洗練されたイメージを与えることができます。レザー生地は引き締め効果もあり、強めな印象を与えるので、太め男子の柔和な部分と上手い具合にギャップになります。

最後に

自分の体型を生かすも殺すも自分次第。アウターは体にフィットする作りを選べば基本的にスタイルが良く映りますし、ジャケット系ならフォーマル感とキレイ目な印象が清潔感を引き上げてくれます。インナーは、ストライプ柄のシャツを組み合わせればスタイリッシュに、ドット柄のシャツを組みわせればポップかつキュートになります。
購入する際は、前、後ろ、斜めなどのアングルから必ずサイズ感を確認し、自分の体型に合ったものを選びましょう。様々なジャケットを着こなして、ぽっちゃり男子ならではのオシャレを楽しんでみてください。


■こちらもチェック!
【前編】読モ美容師「佐藤渚」さん直伝!おデブ男性に似合うおしゃれな髪型&セット術
【2017年春】ぽっちゃりメンズ向け、おすすめスーツをサカゼン渋谷店で選んでもらいました!
ぽっちゃり男性がオシャレメンズになる1足!大きいサイズのスニーカーをサカゼン渋谷店で探してきた