fashion

読モ美容師直伝!おデブ男性に似合う髪型&メンズヘアアレンジ【前編】


オシャレは足元から。高価な靴を履くということに限らず、汚れがついていないか、かかとがすり減っていないかなど、靴の細部にまでしっかりこだわって小綺麗にしているかどうかでオシャレは決まります。オシャレに敏感なポジビストも日夜カッコいい靴を探していることでしょう。

しかし、足元だけに気を取られてないですか?足の先も大事ですが、頭の先、つまり「髪型」も大事です。いくらカッコいい靴を履いて、流行のファッションを取り入れても、ボサボサの髪の毛では魅力も半減しちゃいますよね。えっ、彼女いないし、デートにも行かないから、服とか髪とかどうでもいい?家でアニメを見ている方が楽しい?
そんな出不精のおデブのままでいいのか…?この記事を読んだのも何かの縁!今回は、現役の美容師さんに"これぞ!ぽっちゃりメンズにおすすめな髪型!"のポイントを聞いてきました。髪型をカッコよくきめて、あなたもモテモテポジビストの第一歩を踏み出しましょう。

PosiBigのぽっちゃりライター芳仲優馬さんが
読モ美容師・佐藤渚さんに出会った


芳仲「昔、野球部だったので、引退して髪伸ばすまでクセ毛って気づかなかったんですよ」

今回、取材に同行してくれたのはPosiBigライターのぽっちゃり男子・芳仲優馬さんです。現在大学4年生で洋服選びも好きだと話すバリバリのポジビスト芳仲さん。白のスニーカー(Reebok Phase1)を綺麗に履きこなして、足元からのオシャレを演出しての参加です。
取材当日、カーキ色のジャケット(Columbia)の下には、ラルフローレンのチェックシャツとストレートデニム(EDWIN 503)を合わせてスッキリとコーディネート。頭にはNEW ERAのキャップを被り、街中へ繰り出すエネルギーを放ちます。


さて、芳仲さんと今回お邪魔したのは明治神宮前駅から徒歩3分の美容院「Killa(キラ)」です。表参道エリアのオシャレな雰囲気に包まれた店内は、白を基調とした清潔感のある空間が広がっています。


【店舗情報】
Killa 

住所:東京都渋谷区神宮前6-12-2 KTビル3F
HP:http://killa-hair.com/
TEL:03-6427-5413

こちらで働く佐藤渚さんに今回はお話を伺いました。佐藤さんは、美容師(カラーリスト)として働くかたわら、女性ファッション誌『mer(メル)』の専属読者モデルとして活躍しています。


"表参道近くで美容師やってる読モ"ってどんだけハイスペックやねん!と思わずツッコミたくなる贅沢な肩書きの佐藤さん、ぜひおデブメンズがモテモテになるヘアスタイルを教えてください!

ぽっちゃりメンズの髪型はここを注意しなければダメ

Killaに来るお客様のうち3割が男性で、土地柄かオシャレに敏感な方が多いと佐藤さんは語ります。大学生ぐらいから、上は30代までと、年齢層も若めのよう。佐藤さん、最近の男性にはどのような髪型が人気ですか?

佐藤「そうですね、少し前まではツーブロックをして横を刈り上げる方が多かったです。しかし、最近では三代目 J Soul Brothers の登坂広臣さんのように、前髪をあげてセンターでかき分けるようなスタイルにする人が増えてきたかもしれません」

なるほど、三代目 J Soul Brothers ですか。どちらかというと、登坂さんよりは、関口メンディーさんに近い体型のおデブ男子たちはどんな点を注意したらいいですか?


佐藤「まずは【1.丸いシルエットを避ける】です。おデブ男子はどうしてもシルエットが丸くなってしまうので、マッシュやボブのような丸みのある髪型にしてしまうと、丸ばっかりでカッコよく決まりません。トップにボリュームを出すなどしてシャープさを加えた方がいいと思います。あとは、【2.顔を髪で隠して小顔に】見せることも有効です。太っていると顔が大きく見えてしまうので、髪を伸ばしている人は頬を隠すようにすればスッキリした印象に変わると思います」

たしかに、体も丸い、顔も丸い、髪も丸いと鏡もちみたいになっちゃいますね。他にも【3.色は黒かハイトーン】にするのがオススメだそう。茶色などに染めて膨張して見えてしまうよりは、黒髪のままか、思い切って金色や白色などのハイトーンカラーにした方が引き締まって見えるからです。

また普段のケアも大切です。日々の入浴でも頭皮をマッサージするようにもみ洗いを心がけ、それに加えて月に1度サロンに行ってヘッドスパをするのも良いそうです。特に薄毛を気にする男性は、毛穴の汚れに注意した方がいいと佐藤さんは言います。

おデブ男子代表・芳仲ヘアをチェック

佐藤さんの辛口コメントを聞いている芳仲さんですが、キャップの下はどんなヘアスタイルなんですか?

芳仲「もうすぐ社会人なので染めたりはしていません。伸ばしてしまうとクセ毛で耳の上が膨らんでしまうため、今は刈り上げています。ちょっと前の就職活動中は、下の写真のような感じでした」


シャツ姿に合うように光沢を出して固めたヘアスタイルですが、佐藤さんどうでしょう?

佐藤「短髪で清潔感があり、シーンに合わせたヘアスタイルだと思います。ただ、トップを潰してボリュームを抑えてしまうとどうしても顔の大きさが出てしまうので、横の刈り上げを控えて、もう少しトップをフワッとし、ひし形のシルエットを作りあげると印象が変わってくるかなと思います。あとは、社会人になったらヒゲを伸ばされるのもいいかもしれません。アゴヒゲを輪郭にそって伸ばせば、アゴから首にかけてついた肉も隠れてスッキリした印象になるでしょう」

さきほどもお話しにあった、"隠す"というテクニックですね。他にもいろいろ教えてほしいところですが、佐藤さんのおデブ男子向けヘアスタイル講座の続きは後編で紹介します。まだまだおデブ男子のためのモテヘアテクニックが目白押しですので後編もお見逃しなく!

■後編はこちらから!
【後編】読モ美容師「佐藤渚」さん直伝!おデブ男性に似合うおしゃれな髪型&セット術

■オシャレなおデブ男子を目指すならこちらもチェック!
ぽっちゃりメンズ的春のおしゃれコーデ!2017春夏トレンド「ユーティリティー」に挑戦
【基本編・アイテム別編】ぽっちゃり男子向けオシャレコーデのコツまとめ