fashion

ぽっちゃりメンズのマストアイテム!アメカジの老舗「ヘインズ(Hanes)」のTシャツを着こなすべし

PosiBigをご覧の皆様、Tシャツ着てますか?春先はトップスとして、秋冬にはインナーとして、Tシャツは一年中大活躍のマストアイテムです!特にぽっちゃりデカメンは一年の大半をTシャツで過ごすため、もはや身体の一部と言えるでしょう。

自分にあったサイズ、色、デザインのTシャツを選ぶのは、オシャレの第一歩であり永遠のテーマです。無地TシャツなのかプリントTシャツなのか、丸首なのかVネックなのか。Tシャツ一枚で印象も180度変わってきます。
私もTシャツは30~40枚持っていて、その日のコーディネートや気分に合わせてチョイスしています!出掛けるときもTシャツ、寝るときもTシャツ、七五三もTシャツ…もちろん自分の結婚式もTシャツを着てヴァージンロードを歩くつもりです。

しかしTシャツはスタンダードなアイテムであるがゆえに、アパレルブランドのほとんどが独自のTシャツを展開しています。素材やサイズ感、デザインも多種多様…ブランドの数だけTシャツがあるといっても過言ではありません。

そんなTシャツ戦国時代の今、私が絶対的にオススメするブランドが「ヘインズ(Hanes)」です!何を隠そう、私は自称日本一のヘインズファンです!日本でも知名度があり価格帯も手頃な「ヘインズ」のTシャツ、それこそが基本であり究極のTシャツであると私は思います。

究極のTシャツ!…そもそも「ヘインズ」って何?


時は1901年、兄プレザント・ヘンダーソン・ヘインズと弟ジョン・ウェスレイのヘインズ兄弟によって、「P・H・ヘインズニッティング社」が設立されました。言うなれば、彼らはアパレル界の「ライト兄弟」、アンダーウェア界の「立花兄弟」なんです!
彼らはアメリカ合衆国ノースカロライナ州中北部のウィンストンセーラム地区に建てられたタバコ工場を改造して、紳士用アンダーウェアを製造する工場を作りました。


その縫製工場ではミシンを使った手作業で、頑丈で質の良いアンダーウェアを製造していました。そうした高品質のアンダーウェアでヘインズは世界的なアパレルブランドとしての地位を築き、今ではアンダーウェアに限らず様々なアイテムが愛用されています。質の良い製品を世に送り出してファンを拡大したヘインズ、日本のものづくりと似ていて親近感が沸きますよね。

シーンに合わせて様々に展開する「ヘインズ」のアンダーウェア


さてそんなヘインズのアンダーウェア、今ではシーンに合わせて様々な商品が展開されています。

  • ワイシャツのボタンを開けても見えにくい深いVネックの「ビズ魂」
  • 半袖ワイシャツの袖口からはみ出さない一分袖の「ビズ魂COOL」
  • 丈夫なリブでフォーマルでもカジュアルでも使える「ビジカジ魂」
  • 伸縮性に優れたメッシュ素材でスポーツに適した「部活魂」

幅広いユーザーの希望に合わせた幅広いラインナップ!自分の用途やニーズに合った商品を選べるのも、ヘインズ愛用者が世界中にいる理由の一つです。

そして私が一番オススメしたいのが、「BEEFY-T」シリーズです!

引用元|http://www.sakazen.jp/bt/item/detail.cgi?itemCd=_7565100041&itemAken=1&cateId=&itemGecd=

このBEEFY-Tは、ヒッピー文化の象徴であるプリントTシャツのボディとして開発されました。まるで牛(BEEF)のレザーのように肉厚で丈夫な生地は、一度着ると手放せなくなります!
また脇に縫い目が出ない「丸胴編み」が採用されており、ストレスフリーで快適な着心地を実現しています。プリントTシャツのボディが、無地Tシャツとして今現在でも人気を博しているのは、その品質の良さ・快適さが理由に他なりません。


もちろん私もBEEFY-Tの愛用者!最近は無地の白シャツ3枚をローテーションで着用、気分によってグレーのTシャツも引っ張り出して着ています。私のファンの方ならお気付きでしょうが、ブラウンスイス牛を食べた時に着ていたのはBEEFY-Tです!


孫悟空が天下一武道会で亀仙流の道着を着るのと同じように、私も肉を食べるときはBEEFY-Tを着ます。これがポジビスト流の戦闘服なんです。
もちろんぽっちゃりデカメンのためのXLサイズ~の製造・販売もされています。確かな伝統と品質を現代まで続けてきたヘインズのTシャツ、一枚2000円前後で購入できます。タフでリラクシーなTシャツを今年の相棒にいかがでしょうか?愛着が沸くこと間違いなし!自信を持ってオススメします!

<参考・参照元>
HISTORY | Hanes
BEEFY-T® | Hanes

■こちらもチェック!
見せないオシャレ!デカメンサイズの下着ブランド5選!
ぽっちゃりメンズ的春のおしゃれコーデ!2017春夏トレンド「ユーティリティー」に挑戦