fashion

【前編】「清潔感」のあるファッションはこれだ!ぽっちゃりメンズが気をつけたいポイント

PosiBigをご覧の皆さん、こんにちは!ライターのヨシナカユウマです。某当たり付きアイスで、今月2本目の当たりが出ました。この某当たり付きアイス、私は一日に1~2本、月に50本ほど食べています。


濃厚なアイスクリームと違って、氷菓はサッパリしているので飽きずに食べ続けられます。そして見た目も涼しげですよね!これからの季節、涼しげな見た目は好感が持てます。ファッションも然り…。

そう、メンズの夏コーデでよく聞くのが、「清潔感」というキーワード。清潔感って、抽象的でよく分からない言葉ですよね?でも、意外と誰でも簡単に要点を抑えられます!具体的なチェックポイントを守って、清潔感のあるデカメンを目指しましょう!


清潔感チェックポイント1. やっぱり白色アイテムが効果的!


清潔感というワードを聞いて、まず思い浮かべるのは白シャツですよね!やっぱり定番の白シャツはシンプルで、着れば誰でも清潔っぽく見えます。最近では芸能人が結婚報告の際、ペアルックで白シャツを着ていることが多いですよね。やはり誠実な印象を与えるということでしょう。もちろんシミやシワはNGです!


例えばボタンシャツでも、白色と柄物では相手に与える印象やイメージが違います。今回はこの二枚を比べてみましょう。どちらもお気に入りのシャツです。


ボタンシャツ以外のアイテムは全く同じもので比較します。白いTシャツに麻のパンツ、ここにボタンシャツを羽織ります。(写真で撮ると、改めて自分の6頭身っぷりに驚かされます。ピースしている場合じゃありません。)

  • 白色ボタンシャツの場合


まずは白いボタンシャツです。フルレングスのボトムスと合わせると、ややフォーマルなコーディネートになりますね!キチンとボタンを閉めることで、真面目そうな雰囲気が出ます。シワや汚れのない白シャツをビシッと着ると、やはり清潔な印象を与えられます。シンプルなので、他のアイテムとの調和も良いですよね。

  • 柄物ボタンシャツの場合


次に柄物ボタンシャツです。う~ん、なんか野暮ったさが出てますね。柄物からは真面目そうな雰囲気は感じ取れません。カジュアルアイテムなので合わせ方次第ですが、重たい色や暗い色よりも白やパステルカラーの方が明るくて誠実な印象を与えます。


柄シャツを着たい!でも清潔感も欲しい!というデカメンは、ボタンを開けて羽織ってみましょう。インナーで白を見せることで、野暮ったさや重さが解消されます。白色のアイテムを効果的に取り入れることで、清潔な印象を与えることができます。


清潔感チェックポイント2. スニーカーに汚れは厳禁


デカメンにとって歩きやすく、サイズも豊富なスニーカーは重要なファッションアイテム。でも、お洒落でハイセンスなコーディネートなのに、スニーカーが汚れてる…なんてことはありませんか?これはオシャレ中~上級者にもあるあるだと思います。やはり汚れは清潔感の天敵。とりわけ白スニーカーは、清潔感を与えるには最高のアイテムなのですが、細かな汚れも目立ってしまいます。


外から帰ったら砂や埃をしっかりと拭き取って、常に綺麗な状態で保つことが大切です。スポンジや布類、タオルで丁寧に汚れを取り除きましょう。

スニーカーだけではなく、革靴やデッキシューズ、スポーツサンダルなども同様です。清潔感を与えるために綺麗な足元は必要不可欠です。

今回はここまで!後編では、まだまだあるチェックポイントを紹介して、清潔感のあるコーディネートを実際に作っていきます。


見た目やファッションはもちろん、「良い匂いがする」や「汗臭くない」というのも清潔感を与える大切なファクターです。消臭スプレーや制汗スプレーも要チェックです!

最後に整いました!清潔感と掛けまして、戦国武将と解きます。その心は…どちらも白(城)を守ることが重要です。
―――次回後編、ご期待ください!

■後編はこちら
【後編】「清潔感」のあるファッションはこれだ!ぽっちゃりメンズが気をつけたいポイント

■清潔感についてはこちらも!
ぽっちゃり男性にオススメな梅雨場のニオイ対策・グッズ紹介
■ぽっちゃり男子にオススメコーデをチェック!
2017春夏・ぽっちゃり男子おしゃれコーデ6選!Tシャツ編
2017春夏・ぽっちゃり男子おしゃれコーデ6選!ショートパンツ編
ぽっちゃり男子の春夏コーデ!「清潔感」を与えるTシャツ×ショートパンツの着こなし術