fashion

おデブ男子の秋ファッション!ポイント1つでOKなジャケットの着こなし

こんにちは!ポジビッグライターの髙木くまのすけです。

ようやく夏も終わりを迎えて9月!まだまだ残暑はありますが、秋の到来ですよ。ポジビッグをご覧になっているあなたは、秋になると何が楽しみですか?
私はご飯ですかね。秋といえば食欲の秋!本当においしい食材に恵まれた季節ですから、どんどん食べたくなってしまいますよね。

そして「秋ファッション」についても気になりませんか?
過ごしやすい気温になりますし、「これから汗を気にせずにファッションを楽しめる!」と、私も嬉しいです。

そんな秋ファッション、ぜひ「ジャケット」を楽しんでほしいと思っている私。開放的な夏とは打って変わって、大人っぽいイメージになれますよ!
今回はジャケットの着こなしについてご紹介していきましょう。

■夏ファッションに「1枚プラス」で秋ファッションを楽しみたい方はコチラ!
秋ファッションに悩むおデブ男子へ!簡単に秋コーデになる4アイテム

大人おデブ男子のための、オシャレなジャケット着用術


秋になると過ごしやすい季節の到来のため様々なファッションを楽しみやすくなります。
そんな秋ファッションにオススメな「ジャケット」は、着用しているだけで適度な清潔感や落ち着きが出るにもかかわらず、実は様々なトップスとの組み合わせが可能な、いわゆる「万能型」のアイテムになります。

しかし「おデブ体型ではなかなか着こなせないのでは?」と敬遠しがちな方、いませんか?
そんなことはありません!早速、私が提案するジャケットの着こなし術について、簡単にご紹介していきますね。

ジャケット選びは「超簡単」。メインはあくまでジャケット以外!

まず前提として「ジャケットをメインに持ってくること」は避けましょう。
なぜならジャケットは基本的に単調な柄のものが多く、ファッションポイントのメインにおいてしまうとあまりにも地味になってしまいますし、逆に主張しすぎた場合には少し子供っぽいイメージになってしまいます。

そのことに注意して、次に挙げた写真をご覧ください。

【ストライプ柄の白ジャケット+花柄シャツ】

ごく普通のストライプ柄のジャケットを着用しているのですが、中に花柄シャツをインすることでジャケットの主張を抑えています。

また、一見「おじさん臭い」と思われてしまいそうな濃いグレーのジャケットであっても、中に花柄のシャツを一枚インするだけで少しカジュアルに仕上がることが分かるでしょう。

【グレージャケット+花柄シャツ】

さらに次の写真をご覧になると分かるのですが、実は普通の白Tシャツをインした場合でも、それ以外の部分(この写真では靴やパンツ)に目が行くため、ジャケットが主張しすぎません。
そして多少のダボつきはあるものの、パンツのスッキリ感によってまとまりが出ていると感じませんか?

【ストライプ柄の白ジャケット+白Tシャツ】

このコーデに関しては、ジャケットを脱いだ場合でも「普通に街を歩ける格好」になりますから、暑い時にはまわりの目を気にせずに脱げる仕様となっています。
まだまだ暑いときもあるこの季節にはぴったりですよね?


また、夏の定番である白のハーフパンツをチョイスすることで、「徐々に秋に向かっている感」が出て、「少しだけハズしたい、けど大人っぽくしたい」と思っている場合には非常にオススメですよ。

【ストライプ柄の白ジャケット+花柄シャツ+白ハーフパンツ】

まとめ

以上、秋に向けた大人ファッションの定番である「ジャケット」についてご紹介してきましたがいかがでしたか?

何よりも「ジャケットをメインにしない」というところがポイント!インナーやシューズ、パンツ、小物などで色味を使うことでジャケットファッションは非常に「大人っぽいオシャレ感」が出ることが分かったかと思います。

今回紹介したコーデは特に難しくもなく、挑戦しやすいアイテムだと思いますので、ぜひ一度お試しくださいね!

■こちらもチェック!
秋ファッションに悩むおデブ男子へ!簡単に秋コーデになる4アイテム
大きな体と足のサイズを活かそう!おデブメンズにおすすめなスニーカー選び