fashion

ジャストサイズで着太りしない!おデブ男子秋服コーディネート

ポジビッグをご覧の皆さん、こんにちは!ポジビッグライターの髙木くまのすけです!

ここ最近かなり秋めいてきたと思いませんか?まだまだおデブにとっては暑い日も続いてはいますが、そろそろ「秋ファッション」に衣替えしていきたい気分になりましたよね。でも秋って微妙な気温の季節ですから、ファッションを楽しむことが簡単ではないんですよね…。

そこで今回は自称ファッションライターの意地を見せるべく、髙木くまのすけ直伝!「秋ファッションのポイント」をご紹介していきますよ!
実はいくつかのポイントをおさえるだけで、グッとオシャレで格好よく秋ファッションを楽しむことができるんです。

■秋のジャケットコーデはこれで決まり!
おデブ男子の秋ファッション!ポイント1つでOKなジャケットの着こなし
■スポーツの秋!ファッションを楽しみながら体を動かそう!
体型カバーもOK!おデブ男子のオシャレなスポーツウェアコーデ

秋ファッションはどうしても着太りしがち

あなたは秋ファッションと聞いて、どのようなイメージを思い浮かべますか?

  • 寒い日と暑い日があるから、両方に対応できる服装をしたい
  • 汗をかかなくなってきたからラッキー!
  • 夏とは違ったファッションを楽しみたい!
など、様々でしょう。
しかし実際のところ、羽織り物などが多くなる秋ファッションで気になるのが「着太りしてしまう」ことですよね。
そこで髙木が実践している秋ファッションの「着太り防止」ポイントをご紹介していきましょう。

基本的にオーバーサイズはNG!


まずはおデブの秋ファッションで最も重要なポイント、「オーバーサイズはNG」について紹介していきましょう。

どんな服でもオーバーサイズの着こなしをしてしまうおデブ男子の方、いませんか?
しかし実際に髙木のオーバーサイズの着こなし写真をご覧になると「なんかダサい感じがする…」と思いませんでしたか?(妻には「超ダサい」とのほめ言葉をいただきました笑)

重ね着の場合、全てをオーバーサイズにしてしまうと体型のメリハリが無くなってしまいます。「オーバーサイズはNGで、ジャストorタイトめサイズを取り入れる」ということを意識することをオススメします。

そこで「ジャストサイズ」を意識してみた!


髙木は「上下ともにジャストサイズ」を推奨します!実際に写真をご覧になると分かるかと思いますが、かなりぴったりしたコーデなのに意外と悪くないですよね?むしろボディーラインがスッキリ見えませんか?
これぞ、ジャストサイズの力なのです!特に髙木のようなおデブ体型の方には、恐れずにジャストサイズに挑戦して頂きたいです!

ジャストサイズコーデ1.ジャケットでメリハリ+中に「ガラ物」でオシャレ度アップ


羽織りものとして取り入れたいのがしっかりとした素材のジャケット。ジャストサイズを選ぶことでよりメリハリが出て、お腹まわりの体型カバーにもなります。

また、1つ前で紹介したコーデが「スッキリはしているけど、なんかつまらない」と感じた方は、ワンポイントとしてガラ物をインすることで、ストリート感のあるオシャレを手に入れることができますよ!ガラ物の使い方としては「中にちょっとだけ」がうるさくなりすぎないポイントとなります。

ジャストサイズコーデ2.アクティブ感のある「スウェットパンツ」


夏にTシャツを合わせるだけだとどうしても部屋着感とダラットした印象になりがちのアイテム、スウェットパンツ。しかし秋ファッションではメインアイテムになるんです!

大きすぎないサイズのものを選び、さらにかためな印象のデニムジャケットと合わせることで、スタイリッシュなイメージになります。中にガラTを合わせると、よりストリート感と遊び感満載なコーデになりますので、秋のお出かけにもピッタリですよ!

まとめ

秋ファッションはサイズの選び方さえ間違えなければ体型カバーが簡単にできるんです。
大切なのは「ジャスト!」という合言葉!!ジャストさえ忘れなければ、オシャレな未来が待っていること間違いなしですよ!

■こちらもチェック!
秋ファッションに悩むおデブ男子へ!簡単に秋コーデになる4アイテム

サカゼン通販バナー