food

ごはんがススム、コロンビアの豚肉料理「チチャロン」のレシピ

みなさん南米のコロンビアと聞いて何が思い浮かぶでしょうか?きっと多くの方の頭に浮かぶのはコーヒー、サッカー、ラテン美女などではないでしょうか。
コロンビアに縁がある筆者の経験からですが、実は豚肉料理が非常に美味しい国なんです!

コロンビアの豚肉は柔らかくて脂がのっています。また、そんな美味しい豚肉を安く食べることができるので、コロンビアの一般家庭では豚肉の消費量も多く、その分ぽっちゃりさんもたくさんいます。

余談ですが、筆者はぽっちゃり体型と濃い顔のおかげでコロンビア人に間違えられることが多く、街を歩いても馴染みます。

今回はデカメンの皆さんにおススメの、コロンビアの豚肉料理「チチャロン」のレシピをご紹介します。チチャロンは豚の3枚肉に小麦粉をまぶし、油で揚げたシンプルな料理です。
コロンビア人には非常に人気の豚肉料理で、チチャロン定食が存在するレストランもあります。簡単に調理できますし、酒のつまみにもベストですよ!

<材料>(4人前)

・豚の三枚肉 700g
・ベーキングソーダ 小さじ1
・塩 小さじ1/2
・水 480ml

<作り方>


1. 豚の三枚肉など脂がのった部位を用意し、好みに合わせて食べやすい幅でカットします。

2. 三枚肉の皮にベーキングソーダをまぶしてこすります。三枚肉をフライパンに並べ、塩を混ぜた水を加えて蓋をし、弱火で水が蒸発するまで茹でます。

3. 水が蒸発しきったら中火に調節し、三枚肉の表面がカリっとしたキツネ色になるまで15~20分ほど焼きます。

<ポイント>
チチャロンには好みに応じてレモンを振りかけたり、マヨネーズをふりかけたりして食べるのもおすすめ!
筆者としては、料理の流れ3において、しょうゆや照り焼きソースを加えて焼いてみても美味しく出来上がります。

お酒と一緒に味わうチチャロン!


現地コロンビアでは、チチャロンがスナックとしても食べられています。この場合のチチャロンは3枚肉ではなく、写真のような豚の皮だけを焼いたものです。
筆者が思うには、焼酎からビールまで、どんなお酒にも合う万能おつまみ。今夜はチチャロンをつまみながらの晩酌とします!

サカゼン通販バナー