food

デカウーマン代表? 安藤なつさんも驚き! 新年はボリューミーな三段重おせちで決まり!

お正月の楽しみといえば……? やっぱり「おせち料理」ですよね! 色とりどりの食材が詰め込まれた重箱は、デカメンの目も舌も胃袋も満足させてくれる日本の伝統的な食文化です。

そんなおせちの予約受け付けを、イトーヨーカドーが10月2日から開始。2018年は目黒のフレンチ「モルソー」オーナーシェフ・秋元さくらさん監修の「アミューズオードブル」や、伝承料理研究家・奥村彪生氏監修の「ふるさとおせち」シリーズなど、多彩なラインナップが集結しました!

ということで個性豊かなおせちラインナップと、11月に行われたプレス発表会&ゲストのメイプル超合金・浜内千波さんによるトークショーの様子をまとめてレポートします!


メイプル超合金と浜内千波さんが登場!


メディア向けに行われた「2018年のイトーヨーカドーのおせち記者説明・試食会&トークショー」には、メイプル超合金の安藤なつさん、カズレーザーさん、そして「よくばりおせち」を監修した浜内千波さんが着物姿で登壇。

浜内さんいわく、このおせちは「家族が健康で元気」がテーマになっているとのこと。濃い味付けを避け、素材の味を生かして野菜をたっぷり使っているところがこだわりだと語りました。お子さんでも楽しめるバラエティ豊かな料理の数々は、確かにご家族で楽しむのにもぴったりです!


相方の和服姿に対して「和服を着るとスタイルが隠されて、きれいに見えるって言うじゃないですか。ウソでしたね!」というカズレーザーの辛らつなコメントには、会場から笑いが起こる場面も。

そんなメイプル超合金の2人は「よくばりおせち」から、浜内さんが特に自信をもって推薦する数品を試食することに。


おせちのお重を持ち上げようとした安藤さんは「ぜんぜん動かない! ほんっとに重い!」とボリューム感をアピール。

カズレーザーさんは「小型犬くらいはありますね」と、独特の表現でしっかり笑いを誘います。


大好物だという栗きんとんを食べた安藤さんが「うんめぇ~!」と唸りつつ、「なんか、モンブランっていうか……」と甘味を表現すると、浜内さんは「狙い通りです」とご満悦の様子でした。

試食を終え、「本来のおせち料理のイメージとはガラッと変わっている、楽しく食べられるおせちだと思います」と感想を述べた安藤さん。一方のカズレーザーさんは「早くおせちが食べたいので12月は巻いて終わります」とボケに徹し、会場を爆笑に包みトークショーの幕を閉じました。


デカメンにオススメ! ボリューム満点の「芝花」三段重


出汁の風味が引き立つお煮しめや、イトーヨーカドーの顔が見える食品「平山さんのぶり」を使ったぶり照り焼きなど、定番の伝統食材が盛りだくさんの「芝花」。

弐の重にはローストビーフや豚の角煮、海老のオーロラソース風なども詰め込み、多彩な和洋のおいしさが楽しめます。三段重とだけあって、デカメンも大満足のボリューム感です!

価格:【店頭】19,800円(税込21,384円)

スイーツみたいな栗きんとんが美味しい! 「浜内千波監修 よくばりおせち」二段重 


料理研究家の浜内千波さんが監修した「よくばりおせち」は、コラーゲン入り鮭と野菜のテリーヌや阿波尾鶏のカレー風味など、彩り豊かな和洋折衷のおせち。

特にホイップクリームを使って栗きんとんをスイーツ感覚に仕上げた「栗きんとんアングレーズソース風仕立て」は、甘党にはとっても嬉しい一品!

価格:【店頭】15,800円(税込17,064円)

オシャレに華やかに! 「秋元さくらシェフ監修 アミューズオードブル(パレット)」


洋食派にぴったりの「アミューズオードブル(パレット)」は、フレンチ界期待の秋元シェフ監修の女性にも喜ばれそうなオードブル。

ローストビーフやスモークサーモンなど18品目の具材が目にも鮮やかです。お正月は彼女と過ごす予定の人にもおすすめ!

価格:【店頭】12,800円(税込13,824円)

多種多様なおせちのご予約はお早めに!

ご紹介した商品の他にも、夫婦二人で分け合える少量おせち「夫婦御膳 二段重」や、一人暮らしの人にもおすすめの1人前おせち「おせちセット 一段重」なども取りそろえられているのが嬉しいところ。

来年は一味違ったおせちを……と考えているデカメンはぜひお早めにイトーヨーカドーの店頭や、セブン&アイのインターネット通販サイト「オムニ7」(http://www.itoyokado.co.jp/special/osechi/index.html?top4banner)をチェックしてみてください!