gourmet

おかずやおつまみに変身!食欲を満たす腹もちバツグンのお餅アレンジ集


寒くなるこの時期に食べたくなるお餅。おいしいけれどついつい同じような食べ方になってしまいがち。

そこで今回は、大食い大好きなぽっちゃり男子のお腹を満たす、簡単でおいしい、お餅アレンジ集をご紹介します。いつでも冷蔵庫にありそうな食材ででき、基本的には2〜3ステップで完成です!

ヘルシーだけどお腹いっぱい?デカメンのためのヘルシーレシピはこちらから!
デカメンのデカメンによるデカメンのためのヘルシー料理! 1皿目「野菜炒めアンナプルナ」
■デカメンの魅力アピール!女子モテレシピはこちらから!
食べるのが大好きなデカい男子は料理で女子モテ!「パラパラ炒飯」で力強い腕をアピール

のっけて焼くだけ!もちピザ


クリスマスお正月に普通のピザでもいいですが、ボリューム満点のもちピザもおすすめですよ。大食いデカメンも満足の食べごたえです!

【基本のもちピザ】
お餅の上に好みの具材をのせて、オーブントースターで3〜4分程度焼きます。焼けたらすぐには取り出さず、余熱で少しおき、芯まで熱を通しましょう。
お餅の厚みは5mm程度が上手に焼けます。厚めの切り餅なら半分にスライスして2倍味わいましょう。

切り餅1個から簡単につくれますが、何個か並べ、具材も複数組み合わせて種類を増やせばさらにボリュームアップ!何人かでシェアできるお手軽パーティメニューにもなりますよ。

【オススメの具材・ソース】
・ピザソース+チーズ+ピーマン…王道のおいしさです。ベーコンを追加するとおいしさアップ!
・チーズ+キムチ…キムチの辛味をチーズでマイルドに。
・チーズ+野沢菜…野沢菜のすっぱさをチーズで緩和。発酵食品同士で身体にも◎
・ウィンナー+チーズ…ウィンナーをスライスしてのせ、その上にチーズをのせます。
・オリーブオイル+スライストマト+チーズ…お餅にオリーブオイルを塗って、スライストマトを盛り、チーズをのせます。
・明太子+マヨネーズ…混ぜてソースを作り、かけて焼く。市販のチューブでも可。
・シーチキン+マヨネーズ…シーチキンの油をきちんときりましょう。少しだけ醤油をいれてもOK。

ちょっとオシャレに!洋風おつまみ


お餅はちょっとしたおつまみにもなりますよ。
先にお餅をカリッと焼いておき、下記の具材と合わせます。

・スモークサーモン+アボカド…スライスしたアボカドと焼いたお餅をスモークサーモンで巻きます
・生ハム+チーズ(+あればルッコラ)…プロセスチーズと焼いたお餅を生ハムで巻きます。

ハムやサーモンの塩気と良く合って、お酒も進みますね。

みそ汁やカレーにも?残った料理にお餅をプラス!


野菜スープやみそ汁などに入れてもおいしいです。みそ汁にプラスするとボリューム満点の一品になりますし、オニオングラタンスープといった洋風スープなら、とろけるチーズと一緒に入れるのがオススメ。とろーり濃厚な味わいで、やみつきになるはず。

麻婆茄子やカレー、シチューが余ったらこんなアレンジも。
トースターで軽く焼いたお餅を耐熱容器に敷き、その上に残った料理をかけ、とろけるチーズをのせて、オーブンでチーズが溶けるまで焼きます。ドリアのような、グラタンのような味わいに。アツアツのうちにどうぞ。


もともとが淡泊な味わいだからこそ、アレンジのバリエーションの幅が広いお餅。ちょっとした手間を加えるだけで、デカメン仕様のボリューム満点料理になりますね。普段の味に飽きたら、ぜひ試してみてください。この冬はお餅アレンジを楽しみつつ、寒さを乗り越えましょう!