gourmet

満腹クッキング!【親子丼編】料理できないおデブがお腹いっぱいになる料理に挑戦します

おデブの皆さん、こんにちは!ライターの髙木くまのすけです。
突然ですが皆さんはお腹すいていませんか?私はもうペコペコです。なぜかご飯を食べた2~3時間後には空腹感が出てくるんですよね。
しかし私には料理をする技術が全然ないため、いつもご飯は妻頼りです。
そこで今回は「お腹がすいたときに自分で作って食べたいな!」という想いから、妻監修のもと「親子丼」を作っていきたいと思います。
包丁ダメ、熱いのダメ、そもそも料理ダメな髙木が、果たしてお腹いっぱいのおいしい親子丼を作ることはできるのでしょうか。

■ライター・ヨシナカによる本格ローストビーフ作り【前編】
インスタ映え!ぽっちゃり男子が「スキレット」でローストビーフ作りに挑戦<前編>
■ライター・廣江による「スーパーメガ盛りもやし炒め」はコチラ!
もやしでどれだけ盛れるのか!?安い&絶品「スーパーメガ盛りもやし炒め」を作ってみた!

料理できない系おデブ金欠問題

そもそも私のように「おいしいものが大好きだけど全く料理ができない」というおデブ男子の方、多くいるかと思います。実際に私の身長175cm体重105kgの友人も、おいしいものは大好きであるにもかかわらず自分で料理をすることができません。
そんな彼は決まって外食をするため、いつも金欠になっているのです。私も例外ではなく、「ちょっとだけ…」と言いながら買い食いをするのが日課のようになっているため金欠状態になっています。
このような外食や買い食いが原因で常に金欠状態となっているおデブの方、ぜひ私と一緒に料理の腕を磨いてお財布に優しく、お腹を満たそうではありませんか!

作る料理は…親子丼!

皆さんは親子丼好きですか?
今回「節約にもなって簡単にできるもの…」で妻にオススメの料理を聞いたところ、

  • 時間がかからない
  • 手順が簡単
  • 誰でも作れる
と、親子丼をオススメしてくれました。

親子丼に必要な材料(一般的な人の2人前)

・ 鶏もも 肉1枚
・ 卵 4個
・ 玉ねぎ 1/2個
・ しょうゆ 大さじ2.5
・ みりん 大さじ2
・ 酒 大さじ1
・ 砂糖 大さじ1
・ 水 80cc
・ 和風顆粒だし 小さじ1/2
・ 三つ葉(見た目を気にする方)  適量

私は家族全員分、おおまかに合計5~6人前を用意したので、並べるとその光景は圧巻ですね。


まず材料の量に圧倒されていますが作っていきましょう。

玉ねぎ、鶏もも肉を切る

早速出ました「切る」作業。
実は私は刃物が怖いため、今までなかなか包丁に触れることはありませんでした。そのビビり具合をよく知っている妻は秘密兵器として「キッチンバサミ」を出したのです。
鶏もも肉はキッチンバサミを使った方が余分な脂身を落としやすく、また自分の好みのサイズにカットしやすいとのことでした。

しかし玉ねぎは包丁で切るしかなく、段々とサイズが小さくなると不安で仕方なかったです。とはいえ最後の方の小さい部分に関しては「味は変わらないから、適当にブツ切りしても大丈夫」とのことでしたので、事なきを得ることに成功!


そしてお約束の「目が、目が~」(ム〇カ)


この痛みは「慣れるしかない」そうです。
そう言っている内になんとか切り終えることができましたので、次に進みましょう。

フライパンにドンドン投入しよう!

先程ご紹介した調味料を全てフライパンの中へ入れ、玉ねぎを投入します。

その後中火くらいを目安に2~5分煮て、火が軽く通ったことを確認したらブツ切りにした鶏もも肉を投入しましょう。鶏もも肉は表裏をひっくりかえしてよく火が通ったことを確認します。

そして鶏もも肉にも火が通ったら溶き卵を投入し、さらに中火程度で2~3分待ちましょう。この時少しだけ溶き卵を残しておくことが重要です。
2~3分たった後残りの溶き卵を投入しながら強火にし、自分の好みとなる「半熟感」が出るまで煮たら完成となります。


半熟感が出るまではおよそ10~30秒程度でしょう。

あとは完成したものをご飯の入ったどんぶりに盛り、お好みで三つ葉を載せて「親子丼」の完成です!


いざ実食!

それでは完成した親子丼を食べてみましょう。

調味料や煮る時間など、あまり正確に測って無かったので心配ですが見た目は問題ないようです。
では、いただきます!




なんと…本当においしくできました!料理なんて今までにほとんど経験が無いにもかかわらず、ビックリの結果です。

怖がってあまりしてこなかった料理が「実は簡単なのではないか」と感じてしまうほど、簡単においしく作ることができたのは良い経験だったと思います。

皆さんもたまには作り方を調べながら料理するのがオススメです!なぜなら、安く自分の求めた量を食べることができるのですから!

まとめ

以上で料理できない金欠おデブの髙木による、親子丼作りを終了しますがいかがでしたか?「あれ、意外と簡単じゃない?」「結構テキトーな感じでもおいしそう!」と思ったのではないでしょうか。
どなたでも簡単に作ることができますし、お腹も満たすことができるでしょう。もちろんお財布にも優しいため、節約にもなるのです。
料理が苦手な方、できるけど面倒くさいからしない方、ぜひ一度チャレンジしてくださいね。私もポジビッグを通じてこれからも発信していけるよう料理頑張ります!

■ライター・ケンケンによるデカ盛りまかないメシシリーズ!
スタッフしか食べれないデカ盛りまかないメシ! 第4弾「忍法ニクエビチリの術」