gourmet

スタッフしか食べれないデカ盛りまかないメシ! 第6弾「スパイス一期一会」


PosiBigをご覧のデカメンの皆さま、北海道は札幌ススキノのそばでカフェをやっていますケンケンです!

お店の名前はCAFE サーハビー。片付けをしていたら昔ハマってたハイパーヨーヨーが出てきたので、ループ・ザ・ループでご挨拶。どうもこんにちは。

決してお店のメニューには載らない”まかないメシ”を紹介するこのコーナー。今回で第6弾!本日のメニューは「スパイス一期一会」です。今日はどんな出会いが待っているのか!?

■前回はこちら!
スタッフしか食べれないデカ盛りまかないメシ!  第5弾「1人パーティープラン」

手作りドーナツが人気のカフェですが、”まかないメシ”はデカ盛りです!だってデカメンなんだもん!


人気のドーナツはお店で丁寧に1つ1つ手作りで、ご注文をいただいてから揚げていますので、いつでも揚げたてアツアツのドーナツがお楽しみいただけます。

そんなドーナツが人気のカフェですが、スタッフが仕事の合間に食べる”まかないメシ”は、肉いっぱいのデカ盛りメシです!だってカフェだけどデカメンなんだもん!

そんな普段スポットの当たらない悲しきデカ盛りメシを、本日も厨房よりご紹介します!

デカ盛りまかないメシ第6弾 その名は「スパイス一期一会」


そう、本日はスパイスが主役です(ホントは肉が主役)。スパイスっていうのはいろんな種類がありまして、その組み合わせは無限です。一度スパイスの面白さにハマってしまうと抜け出せなくなります。

ではさっそく「スパイス一期一会」作っていきましょう!


まずはフライパンに油をたっぷりとひきます。


本日の主役の鶏もも肉を炒めます。鶏もも肉は好きなだけ入れましょう。遠慮はいりません。


フタをして蒸し焼きにします。


鶏肉に火が通るまでちょっと休憩。おやつを食べながら待ちましょう。今日のおやつは当店のドーナツです。オイシーーー!


片側が焼けたら裏返してまたフタをして待ちます。


待っている間には甘いおやつを食べましょう。


鶏肉はあとでまた火を入れるので8割くらい火が通ればOKです。


いったん取り出します。


フライパンを洗ってからまた油を入れます。今度はさっきよりもたっぷりドボドボと入れます。スパイス用の油です。


さあ!ここからスパイスの登場です!!いろんなスパイスがあります。この中からまず最初のスパイスを・・・・


一切見ないで取ります!
どのスパイスを使うかは手に取るまで分かりません。


1つ目のスパイスは・・・


いきなり「ターメリック」!カレーに入る黄色いスパイスです。


そしてこれをさらに一切見ないで油に入れます。なのでどれくらいの量を入れているか分かりません。


では同じように一切見ないで次のスパイスを取ります。


2つ目のスパイスは「オールスパイス」!肉料理にも合う使い勝手の良いスパイスです。


はい、これも一切見ないでパラパラっと入れます。


そろそろベースとなる「クミン」とか「バジル」とかを引き当てたいところ。ここでいったんスパイスをシャッフルします。


後ろを向いて3つ目のスパイスを取ります!


なるほど3つ目は「チリパウダー」がきましたか。チリコンカンとかに使うやつです。メキシカンっぽい味になるかな?


目を閉じてドバっと入れます。ちなみに今回は味見も一切しないので、完成して食べるまでどんな味になっているか分かりません。


ちょっと選び方を変えてトランプでスパイスを選びます。4が出たので左から4番目のスパイスを獲得!「クミン」か「バジル」欲しい!


引き当てたのは「クローブ」でした。肉料理やカレーに使うやつです。


これも見ないでババっと入れます。


そして次は8が出たので左から8番目のスパイス!そろそろ決め手となるスパイスが欲しいところ!


ここにきて「ウーシャンフェン(五香粉)」。中華系のスパイスで、スターアニス、シナモン、クローブ、カホクザンショウ、フェンネルなどが入った混合スパイスです。これは中華系の味になるかな??


「ウーシャンフェン(五香粉)」も見ないでドバっと入れます。


そろそろ最後の1缶を選びますか。後ろを向いて慎重に選びます。「クミン」か「バジル」来い!!


ガーーーーーン!!「スターアニス」!さっきの「ウーシャンフェン(五香粉)」に入っているヤツだ!まさかのダブり!!


まぁ引き当ててしまったので「スターアニス」も入れます。


ラストのスパイスは袋スパイスのコーナーから選びます!「タラゴン」か「オレガノ」が欲しーー!


ラストのスパイスはあみだクジで選ぶ事にします。欲しいのは「タラゴン」か「オレガノ」もしくは特別枠の「好きなスパイスを選べる」のどれか。3/4の確率なので良さそうなのが当たりそうです。


ガーーーーン・・・。一番欲しくなかった「キャラウェイ」が当たっちゃいました・・・。「キャラウェイ」というスパイスは嫌いではないんですが、ここは他のスパイスが欲しかった・・・。


当ててしまったので「キャラウェイ」を入れます。目を閉じてパラパラと。


たっぷりの油にスパイスを入れ終わったところで火をつけます。スパイスをしっかり混ぜ合わせクツクツさせながら油にスパイスの風味を移していきます。なんかウマそうな不思議な香りがしてきました!


スパイス油が出来上がったら玉ねぎを入れます。玉ねぎは甘味があって肉にもよく合いますからね!


最初に炒めた鶏もも肉も投入します!お帰り鶏ももに君!


色が茶色ばっかりなので枝豆を入れて緑色を加えます。最後に塩、コショウ、ニンニクで味をととのえます。スパイスがどんな味になっているか全く分からなので、味付けはもう感覚でなんとなく。


ほーーーら、ほーーーら!ウマそうになってきた!


それでは盛り付けていきましょう!ゴハンをたっぷりテンコ盛りにします。


たっぷりの肉を崩れないように盛り付けていきます。

完成!「スパイス一期一会」!

最後にてっぺんに水菜をちらし、ナッツもふりかけてカリッとした食感を加えます。


完成!「スパイス一期一会」!

スパイスの無限の組み合わせは、まさに味の一期一会。スパイスのチョイスも運命にまかせ、加える分量も一切見ていないので分かりません。二度と再現できないスパイス料理。それが「スパイス一期一会」!!


それでは「スパイス一期一会」さっそくいただきます!!


さあ、どんな味がするか!?


「・・・・・・」


いやねぇ、中華っぽいスパイスをいれたから、てっきり中華風味かと思ったけどねぇ、これは普通にウマイ!!どちらかというとカレーっぽい味。一番最初の「ターメリック」が効いているのかな?インドの家庭でお母さんがいつも通りな感じで作ったみたいな味。

いやーーーーースパイスってホント不思議!!なんでこうなるの???というのが面白いです!

誠に申し訳ございません!


今回のこの「スパイス一期一会」。とてもウマイんですけど・・・誠に申し訳ございません!このメニューはお客さまにお出ししていないんです・・・。

こちらはスタッフの“まかない用”の食事ですので、スタッフしか食べられないんです・・・。っていうかもう二度と再現できないですし。

お詫びとして、特別に非公開のレシピを掲載しますのでご了承いただければ幸いです。

当店CAFE サーハビー、お客さまとの一期一会の出会いを大切にして、本日もお腹いっぱいで営業しております。

「スパイス一期一会」のレシピ

・油:たっぷり
・鶏もも肉:好きなだけ
・玉ねぎ:甘くておいしい
・スパイス用の油:ドボドボ
・塩、コショウ、ニンニク:適量
・スパイス:一期一会で!


【CAFE サーハビー】
〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西6丁目和光ビル2F
15:00~24:00(金土祝前26:00)
※営業時間が変わりました。
日曜定休
URL:http://cafe-sahabi.com/

■デカ盛りまかないメシ! シリーズ
第1弾「兜(KABUTO)」
第2弾「火山(KAZAN)」
第3弾「ニクロンチーノ」
第4弾「忍法ニクエビチリの術」
第5弾「1人パーティープラン」

■たまにはヘルシーに?デカ盛りヘルシー飯シリーズもチェック!
1皿目「野菜炒めアンナプルナ」
2皿目「ポトフ・タンガニーカ」
3皿目「スーパーキノコ オデッセイ」
4皿目「トウフ・スペリオル・グラタン」
5皿目「メーヘレン・ヤキソバ」