gourmet

ショコラティエが作る贅沢パフェ@「デリーモ」渋谷ヒカリエ【スイーツ・デカっ! File.1】

男は渋谷に来ていた。
新たなスイーツを求めて。


男の名は青木まんま。職業はプロデューサー。
彼がデカメンなのには理由がある。
スイーツが大好きなのだ。
そしてお酒も好きだ。お肉も好きだ。
だからデカメンなのだ!

東急東横線渋谷駅の改札。
駅から直結、徒歩30秒で到着したのが、今回の目的地、渋谷ヒカリエだ。

そう、重たい体の男は極力歩きたくないのだ。
なので、駅直結のこの近さはありがたい。


今日ここに来たのにはワケがある。渋谷ヒカリエの「パティスリー&カフェ デリーモ」で、新作パフェが出たという噂を耳にしたのだ。
それはもう気になってしょうがないので、早速チェックしに来たのだ。

パティスリー&カフェ デリーモ


渋谷ヒカリエB2F、エントランスを入り右折、正面奥にあるのがデリーモだ。


ショーケースには美味しそうなケーキが並んでいるが、今回の目的はこれではない。

パフェなのだ。

さっそく注文し、はやる気持ちを抑えながらカウンター席で待つ男。
どんなパフェが出てくるか想像を膨らませている。
(※デリーモには5席ほどのイートインカウンターがあり、パフェはここで食べられるほか、テイクアウトも可能)

新作「パフェール フレジエ」が登場!

「お待たせしましたー。パフェールです」


これがパフェール



この淡い緑色のクリーム。これは、もしやピスタチオ味か?
いちごもふんだんに使っている・・・
中はどうなってるんだろう?気になる・・・気になる・・・

よし、ではいくぞ!


シャキーンっ(補足:スイーツを食べる時、サングラスを外すのが男の流儀なのだ)


いただきます!


ピスタチオクリームといちご。鉄板の組み合わせではないか!
ピスタチオクリームの大人の甘さの中に感じるいちごの酸味。
見事にマッチしている。ピスタチオの香りもいい!

階段を降りるように食べ進めていくと、
中にはスポンジ。そしてジュレ!
すごいぞ、そしてさらに底には、パイ生地! チョコレートソース!
どれだけ深いんだ~。

イチゴのジュレは、マグロのように鮮やかな赤さと照り。これもピスタチオクリームとよく合う。
そしてチョコソースとピスタチオクリームというこれまた黄金の組み合わせ!

一杯のパフェで、様々な味わいが楽しめるぞ。


そして、このカップの形。
一般的なパフェの三角グラスの形状は、底の方に向かって細くなっているので、量的に物足りないことが多いのだが、デリーモのカップは、見ての通り底までしっかり。

たっぷり詰まって、食べ応えもある!これは満足度が高い!


デリーモのパフェール。
クリスマスシーズン限定。渋谷ヒカリエ店限定で発売中。


さて、食前のデザートを堪能したところで、晩飯でも食べにいくか!

男のスイーツ探訪は続く……

パフェール フレジエ
価格:980円(税込)
イートインまたはテイクアウト

パティスリー&カフェ デリーモ 渋谷ヒカリエ ShinQs店
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1渋谷ヒカリエ ShinQs B2F
営業時間: 10:00~21:00
TEL:03-6434-1825
<パティスリー&カフェ デリーモ >
ショコラティエの江口和明シェフが2013年、赤坂にオープン。2017年には渋谷ヒカリエ店がオープンした。ケーキやパフェ、ショコラマドレーヌが好評で多くのファンを抱える。2018年3月には、新商業施設日比谷ミッドタウンに新店をオープン予定。
URL:http://www.de-limmo.jp/
協力:甘党男子(http://www.ama-dan.com