gourmet

ぽっちゃりケンケンの「さっぽろ雪まつり」屋台食べ歩き満腹レポート!2018


PosiBigをご覧のデカメンの皆さま、北海道は札幌ススキノのそばでカフェをやっていますケンケンこと野々村研太郎です! お店の名前はCAFE サーハビー。

ここ札幌では先日「さっぽろ雪まつり」が開催されまして、期間中は国内外からの観光客で大いに賑わいました。1950年から始まった「さっぽろ雪まつり」も今年で69回目。札幌市街の中心部にある全長約1.5kmの大通公園が、雪と氷のフェスティバルに様変わりします。

この大通公園では年間を通じて、YOSAKOIソーラン祭りやビアガーデンなど、いろいろなイベントが開催されるんですが、楽しみなのが屋台での食べ歩き!特に「さっぽろ雪まつり」は大規模なイベントなので、屋台の数もハンパないんです!

というわけで!「さっぽろ屋台まつり」・・・ではなく「さっぽろ雪まつり」に行ってきましたよ!

大小さまざまな雪像、氷の彫刻、そして屋台が並ぶ「さっぽろ雪まつり」!


「さっぽろ雪まつり」では巨大な雪像や氷の彫刻が並び、見ているだけでも圧巻です。会場自体が全長1.5kmもあるので、巨大な雪像がいくつもあります。

ちなみに上の写真の氷の彫刻は、北海道命名150周年記念の巨大な氷のバースデーケーキをイメージしたそうです。背景に札幌テレビ塔というのがなんとも札幌らしいですね。



こちらの雪像はステージになるくらいデカイです。雪のステージではライブ演奏などが行われます。でもちょっと寒そう・・・。そしてこのステージの観客エリアの後ろには・・・!



ほーーら!屋台がズラリ!海鮮焼き、ラーメン、焼き鳥など、雪像よりもこっちに目移りしちゃいますね!



やっぱり気になるのは海鮮焼き!ホタテにタラバガニにツブ貝!北海道らしい食材がズラリと並べられています!



まずはホタテをゲット!うまそうだ!



ホタテ、いただきまーす!
ほーーー!ジュワっとホタテのエキスがあふれ出して、実にウマイねーー!



こちらはレナード・バーンスタインのレリーフ雪像。札幌でパシフィック・ミュージック・フェスティバルというクラシックの音楽イベントを立ち上げた巨匠音楽家。この雪像もステージになっています。



おーー!こっちの屋台も活気がありますね!次は何を食べようかな?



うわーーー!こんなの見ちゃったら素通りするのは無理!



というわけでアスパラベーコン天をゲット!けっこうデカイです!



アスパラベーコン天、いただきまーす!
おーー!プリプリっとしていて、これはウマイ!!



これは特に巨大なファイナルファンタジーの雪像!夜になるとプロジェクションマッピングも行われる人気の雪像です!とにかくデカイ!



こっちの屋台もイイ感じにウマそうなのが並んでいますね!とにかく屋台もいっぱいあるので見てるだけでも楽しいですね!当然見てるだけでは我慢できなくて食べるんですけど。



肉ーーー!次は肉を食べようかな!いわゆる鶏肉のから揚げなんですが、北海道では鶏肉のから揚げの事を”ザンギ”って言うんです。なのでこれはザンギ棒!



というわけでザンギ棒をゲット!



ザンギ棒、いただきまーす!
カラっとアツアツでウマイです!ザンギは北海道民のソウルフードです。



こちらはなんと!スキーのジャンプ台!札幌の街のど真ん中に巨大なスキーのジャンプ台が出現!「さっぽろ雪まつり」スケールがデカイ!!!



ちょうどジャンプ競技の大会予選に遭遇!選手たちが華麗にエアトリックをキメていました!カッコイイ!!!



じゃあ僕はタコヤキをキメましょう!



タコヤキ、いただきまーす!
アツアツで中はトロトロで、うめーーー!

ちなみにこのタコヤキ、僕の知り合いが作ったヤツです。うめー。



またまたこちらにも巨大な雪像が!ストックホルム大聖堂の雪像。細部まで細かく作られていて圧巻です!

ちなみにこの雪像、僕の知り合いが雪像制作に参加したヤツです。ディティールすげー。



あ!なんかピンクのカワイイやつ発見!



一緒に記念撮影。



あ!なんか黄色いおじさんがいた!
キムチの顔出しで一緒に記念撮影。



あ!なんかデカイ肉の塊がいた!



一緒に記念撮影。



おーー!こっちの雪像もクオリティーがスゴイ!奈良の薬師寺の雪像。陸上自衛隊の皆さんが制作した雪像です。



ん!?ちょっと気になるヤツを発見!なまらホワイトチョコまん。甘いのも食べたくなってきたしね。ちなみに”なまら”っていうのは北海道弁で”すごい”という意味。



なまらホワイトチョコまんをゲット!



なまらホワイトチョコまん、いただきまーす!
おーー!なかなかクリーミーで濃厚でイイですよ!ウマイ!



えーーー!巨大なカップヌードルが地面に埋まってる!?っていう雪像。右側にこぼれた”麺”が滑り台になっていて、ちびっこ達の行列ができていました。



こっちは巨大なニベア。カップヌードルといいニベアといい、けっこう企業の雪像もあって面白いです。



喫煙所の壁も氷でできていたりします。



ここらへんは一般参加の雪像エリア。あの手この手の雪像がたくさんあって楽しいです。



スターウォーズとか。



星野監督とか。



悟空とアラレちゃんとか。
市民雪像のエリアは小ぶりな雪像がたくさん並んでいて人気です。



そして最後は!ドーーーン!手塚治虫キャラクター雪像!手塚治虫生誕90周年を記念して作られたそうで、ブラック・ジャック、鉄腕アトム、リボンの騎士、ジャングル大帝など、アメリカ大統領が刻まれたラシュモア山をモチーフにして作られています。カッコイイなぁ。



そしてこちらも最後に外せない1品。じゃがバター!



ホクホクのじゃがいもにバターをのせて、トッピングにはコーン、キムチ、イカの塩辛、明太マヨの全部のせ!



じゃがバター、いただきまーす!
バターたっぷりでウマイね!やっぱりイカの塩辛トッピングが一番好きかな!


雪像、氷の彫刻、そして屋台!「さっぽろ雪まつり」を満喫しました!


いやーーー!満喫しました!「さっぽろ雪まつり」!

楽しくて、美味しくて、最高のイベントですね!

「さっぽろ雪まつり」は毎年2月の上旬に開催されます。ぜひ皆さんも、いつか「さっぽろ雪まつり」に遊びに来てみてください!

それでは現場からは以上です。スタジオにお返ししまーす!

あ、僕は帰りにラーメン食べて帰ります。寒かったんで。

<最新情報>第70回さっぽろ雪まつりの開催期間が決定!
●大通会場、すすきの会場
2019年2月4日(月)~2月11日(月)
●つどーむ会場
2019年1月31日(木)~2月11日(月)


【CAFE サーハビー】
〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西6丁目和光ビル2F
15:00~24:00(金土祝前26:00)
日曜定休
URL:http://cafe-sahabi.com/

■ケンケンの他の記事もチェック!
「デカ盛りまかないメシ」シリーズ
「ケンケンのカフェ開業ストーリー」シリーズ