gourmet

「ONE PIECE サンジがギンに食べさせたピラフ」を“デカ盛り”で作ってみた!


PosiBigをご覧のデカメンの皆さま、北海道は札幌ススキノのそばでカフェをやっていますケンケンです! お店の名前はCAFE サーハビー。

最近また『ONE PIECE(ワンピース)』を読み返しています。特に序盤の部分。麦わらの一味の初期メンバー達が登場するあたり。感動するなー……。

マンガや映画で料理のシーンが出てくると、すごくウマそうに見えますよね。『ONE PIECE』でも、コックのサンジが作る料理はいつもウマそうです! 僕も食べてみたいなーーー! なんとか作れないかなーーー!

だったら作っちゃおう! そんなデカメン料理人のケンケンが、マンガやアニメや映画に登場する料理を”デカ盛り”で再現! 僕らの夢を”デカ盛り”で叶えます!

今回は「ONE PIECE サンジがギンに食べさせたピラフ」にチャレンジ! そう! あれのヤツ!

「ONE PIECE サンジがギンに食べさせたピラフ」ってどんなヤツ?


『ONE PIECE』というのは週刊少年ジャンプで連載中の、尾田栄一郎氏が描く海賊マンガ。皆さんもご存じだと思います。まーーー面白いですね!

主人公の麦わらのルフィ率いる麦わら海賊団に、サンジが船上コックとして仲間になるエピソード、コミックスでいうと5巻あたり。
ギンという海賊が、無一文で餓死寸前のところにサンジがこっそり飯を食べさせてやる、という名シーンのひとつ!

google 画像検索結果はこちら

海の上で食べるものがなくなると死に直結する、という本当の飢えを知っているサンジだからこその名シーンですね! サンジ初登場直後の話なだけに、とても印象深いエピソードです!

ではさっそく「ONE PIECE サンジがギンに食べさせたピラフ」を作ってみます! デカ盛りで!


まずは黒い厚紙で、サンジの”ぐるぐる眉毛”を作って顔に貼り付けます。これで気分は麦わら海賊団です! ……おっと眉毛の向きが逆になっちゃった……!

今回「サンジがギンに食べさせたピラフ」を作るにあたり、あれこれと僕なりに考察してみました。

まずは原作のコミックで該当のシーンを見てみても、どんな具材を使っているかがわからない……。チャーハンかピラフっぽい米料理というくらいの描写。

サンジの公式のレシピ本↓には、「チャーハン」としてレシピが掲載されています。ここでのメインの食材はコーンビーフ。
「ONE PIECE PIRATE RECIPES 海の一流料理人 サンジの満腹ごはん」

そこでアニメ版も調べてみました。アニメ版での該当シーンでは、タコ、イカ、エビなどの魚介を具材に使った描写になっていました。チャーハンなのかピラフなのかは謎。

ここでのシチュエーションは、船がまるごとレストランという「海上レストラン バラティエ」が舞台。となると食材はコーンビーフよりも魚介系の方が適しているのかなと。

そしてレストランでイザコザがあった直後に、サンジはギンに飯を食べさせてやる。調理する時間はないくらいのタイミング。まぁマンガだからあれですけど。
となるとフライパンで炒めるチャーハンよりも、作り置きができるピラフなんじゃないかと予想。
たぶんバラティエのスタッフ用に作ってあった、まかないピラフをさっとお皿によそってきてギンに出したんじゃないかと。

というわけで魚介系のピラフとして作ることにしました!

「ONE PIECE サンジがギンに食べさせたピラフ」の材料はこちら!



そうなると材料はこんな感じ。玉ねぎ、むきエビ、むきアサリ、イカ、タコの足、マッシュルーム。お! これだけでなんかバラティエっぽい!



まずは下ごしらえ。
玉ねぎはみじん切りに。



マッシュルームはスライスに。



タコはぶつ切りに。



イカはハラワタを取り出して皮をむき、リング状にカット。



アサリは軽くボイルしておきます。眉毛が逆なのが気になる……。



アサリのいい香りがしてきました!



軽くボイルしたらザルに移します。ゆで汁は後でまた使うのでボウルに残しておきます。



エビ、イカ、タコも軽くボイルします。魚介系は火を通しすぎると硬くなるので軽くで。



こちらのゆで汁もボウルに残しておきます。



フライパンにバターをたっぷり入れて、玉ねぎを炒めます。



玉ねぎがほんのり透明になってきたら、マッシュルームを入れてさらに炒めます。



あらかじめ米を研いでザルに上げ、30分以上置きます。



米をフライパンに投入。



馴染ませながら焦がさないように弱火で炒めます。



こんな感じかな。



炒めた米を炊飯ガマに移します。



先程ボウルに残しておいたアサリのゆで汁と、エビ、イカ、タコのゆで汁を、同量の割合で炊飯ガマに入れます。
水分量は白米を炊く時ときより少し多めに。今回はデカ盛りなので4合分の米を使いました!



それでは炊き上がるまで、しばしお待ちを……。



炊飯ジャーには魔封波に使う「大魔王封じ」のお札を貼って、うま味をしっかりと封印しておきます。
魔封波鍋の記事はこちら→ 寒い日には鍋!デカメンのためのヘルシーデカ盛り料理、「魔封波鍋(まふうばなべ)」



米が炊き上がったら、魚介類を炊飯ジャーに入れ、蓋をしてしばらく蒸らします。



魚介類が蒸らし終わったら、全体が馴染むようにザックリと混ぜ合わせます。うーーーん! ウマそうな香り!

完成! 「ONE PIECE サンジがギンに食べさせたピラフ」!


完成しました! 「ONE PIECE サンジがギンに食べさせたピラフ」!!

これはウマそうだ!!! しかも超デカ盛り! マンガみたい!



ではさっそく、いただきます!!! ”海賊王”に!!! 俺はなる!!!!



やっぱりギンのように、こう言いながら食べないとね!

「面目ねェ……!! 面目ねェ、面目ねェ!! 」



おーーー! うんめェーーー! うめェーよサンジ!



はぁーーー! お腹いっぱい! くそウマかった!

お腹いっぱいだから、海賊王になるの、もうヤーーメた!

KEN PIECE




【CAFE サーハビー】
〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西6丁目和光ビル2F
15:00~24:00(金土祝前26:00)
日曜定休
URL:http://cafe-sahabi.com/


■デカ盛りで再現シリーズはこちら!
ゴールデンカムイに出てくる「チタタプのオハウ」
ジャッキー・チェンのカンフー映画に出てくる「どんぶり飯」
この他はこちらから!→デカ盛りで再現シリーズ

■ケンケンの他の記事もチェック!
「デカ盛りまかないメシ」シリーズ
「デカメンのためのヘルシー料理」シリーズ
「ケンケンのカフェ開業ストーリー」シリーズ