health

ぽっちゃりな僕でもジムで10kgダイエットできちゃった理由

PosiBigをご覧のみなさま、こんにちは! ライターのヒガシです。

ダイエットちょっとした運動をしたいと考えていても、ぽっちゃりメンズにとってスポーツジムはハードルの高い存在ですよね。しかし! そんな人にこそおすすめしたい場所でもあります。

今回は、実際にスポーツジムに通って10キロの減量に成功した僕が、スポーツジムの雰囲気やトレーナーさんに教わったトレーニングメニューをご紹介しながら、スポーツジムの魅力をお伝えしていきます。

運動するとリフレッシュにもなりますし、ちょっと食べすぎてしまったなあ…なんて大食いメンズの罪悪感も緩和してくれる気がしますよ!


スポーツジムはおデブでも浮かない!

ぽっちゃりメンズのみなさん、ジムに実際に行ったことはありますか?

実は僕の場合、体型のコンプレックスもあってスポーツジムに行くことをかなり躊躇していました。だって、周囲の目がどうしても気になります。「あいつ、ダイエット始めたんだな」とか、「痩せようと必死だな」とか思われるんじゃないか。また、僕のようなぽっちゃり体型の人はスポーツジムに行っても浮いて見えそうだという気持ちもありました。

でも、僕は声を大にして言いたいです。

「そんなことはありません!」

スポーツジムで汗を流している人は、必死になって努力している人たちを笑うことはありません。何かの目標に向かって努力している人は、かっこいいと思いませんか? たとえ今は太っていても、それを続けていれば着実に体重は減っていきます。

初心者だけど大丈夫かな? なんて、みんな最初は初心者です! そんな余計なことを考えている暇があったら、少しでも早くジムに行って汗を流すべきです!

たいていのスポーツジムでは、入会前に施設見学やビジター利用(施設体験)ができたり、簡単なカウンセリングをしてくれたりもします。これらはほとんどが無料ですので、まずは気負わずに問い合わせてみましょう!

スポーツジムでの服装は、Tシャツ+ハーフパンツでOK!


気になる服装ですが、僕は基本的には半袖Tシャツ+ハーフパンツという、写真のようなコーディネートです。

素足を見せるのに抵抗がある人は、スパッツを履くことで周りを気にせず運動できますよ! 

おすすめアイテム
サカゼン CONVERSE スパッツ ハーフパンツ アスリートセット 3L~5L

ジム初心者にとっては服装も悩みどころですが、自分が動きやすい服装をすることが一番です。徐々にジムの雰囲気が分かってきたら、かっこよくておしゃれなウェアもチェックしてみてください。

■おしゃれで機能性も抜群なスポーツウェアをチェック!
スポーツウェアのおしゃれな着こなし。カッコいい部屋着でスマートな夏に【ぽっちゃり男性ファッション2018夏】

トレーニングの基礎知識! 無酸素運動と有酸素運動について


トレーニング内容の具体的な話に行く前に、まずは運動の基礎知識を紹介しておきましょう。

大きく分けて運動には2種類あります。言葉は聞いたことがある人も多いと思いますが、「無酸素運動」「有酸素運動」です。

無酸素運動は筋トレや短距離走など、短時間で力を出し切るものを、有酸素運動はウォーキングや軽めのジョギングなど、緩やかな運動をイメージすると良いかもしれません。

一般的にダイエットに最適なのは有酸素運動だと言われていますが、無酸素運動が必要ないということでもありません。脂肪の燃焼に有酸素運動が有効であることは確かなのですが、その一方で無酸素運動の一つである筋トレを行うことで筋肉量が増え、その分基礎代謝量も増えます。基礎代謝が上がると消費カロリーも増えることになるので、ダイエットにも効果的というわけです。

無酸素運動と有酸素運動をバランス良く行うことが体力のある引き締まった体への近道なんですね! ジムで適度な運動をすれば、よく食べるおデブ男子でも健康に気を使いながら思う存分食べることができるかも!

初心者でも大丈夫! ジムではその人に合わせたトレーニングが可能!


肝心のトレーニング内容ですが、スポーツジムという言葉を聞くと、ランニングマシンでひたすら走っていたり、ベンチプレスなどでストイックに筋トレに励む人の姿をイメージする人も多いでしょう。「走るの苦手だけど大丈夫かな……」と思っている人もいると思います。

しかし、安心してください。走るのが苦手でも、筋トレの経験がほとんどなくても、スポーツジムではその人に合わせたトレーニングが可能です。

例えば、走るのが苦手な人にはウォーキング専用のマシンもありますし、膝に負担が少ないエアロバイクのマシンもあります。特にスポーツジムが初めての人にとっては、いきなりランニングマシンでハードなトレーニングをすると膝を痛める原因にもなります。最初のうちは負担の少ないエアロバイクから始めてみると良いでしょう。好きな音楽や映画をスマホで楽しみながら30分程度汗を流してみましょう。

また、筋トレが初めての人はスポーツジムにあるトレーニング器具をひと通り使ってみましょう。スポーツジムには必ずトレーナーがいるので、使い方が分からない場合は遠慮なく聞いたほうがいいです。トレーニング器具は使い方を間違えるとケガをする危険性もあるので十分注意が必要です。

ぽっちゃり男性におすすめ! トレーナーさんに聞いたダイエットのためのトレーニングメニュー

それでは最後に、実際に僕がトレーナーさんから教わったスポーツジムでのメニューをご紹介します。ほんの一例として参考にしてくださいね。

(1)エアロバイク30分
(2)アブドミナル(腹筋マシン)10回×3セット
(3)アブクランチ(腹筋マシン)10回×3セット
(4)チェストプレス(胸筋マシン)10回×3セット
(5)ショルダープレス(肩筋マシン)10回×3セット
(6)レッグプレス(太腿筋マシン)10回×3セット
(7)エアロバイク45分

有酸素運動は膝に負担の少ないエアロバイクを中心にトレーニングしています。ぽっちゃり男子としては膝への負担の少なさが大事なポイント!

筋トレはどれも体幹を鍛えることを意識しています。大きな筋肉が集中している体幹を鍛えることで、より効率的に筋肉量を増やすことができ、エネルギーの消費につながります。

おデブ男性もスポーツジムでリフレッシュ&ダイエット!

スポーツジムは運動が苦手な人でも気軽に汗を流せる場所です。その人のレベルに合わせたトレーニングは、日常の運動不足解消にもダイエットにも効果的で、ストレスの発散にもなります。トレーニング後のお風呂やサウナは格別で、リフレッシュするには最高の環境です。

スポーツジムに躊躇しているぽっちゃりメンズの皆さん、不安に感じず一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか!


■無理せずゆるーくマッチョを目指す筋トレを紹介!
パーソナルトレーナー三浦真己の「目指せ! ゆるマッチョ」
100kgのぽっちゃりメンズでも登れるのか!? ボルダリングに挑戦してみた!
ジムよりお手軽!おデブライターが「市民プール」をオススメする理由