health

デカメンのデカメンによるデカメンのためのヘルシー料理! 5皿目「メーヘレン・ヤキソバ」


PosiBigをご覧のデカメンの皆さま、北海道は札幌ススキノのそばでカフェをやっていますケンケンと申します!お店の名前はCAFE サーハビー。今日はジミ・ヘンドリックスで登場です。どうもこんにちは。

皆さん毎日デカ盛り食べてますか!お腹いっぱいエブリデーですか!

超大盛のデカ盛り飯を完食した後は、アスリートのような達成感がありますよね。そう!僕らデカメンは孤高のフードファイターなんです!もくもくとストイックに食べ続ける!

「ああ、ちょっと食べ過ぎちゃったかな・・・」という罪悪感

そんなファイターな我々もたまに感じるこの気持ち。今日はいつもより量が多いかなと思っても、結局は全部食べれちゃう罪深いポテンシャル。我らファイターにとって食べ物を残す事はタブーなので、お腹いっぱいになっても残さず食べなければという崇高な使命感。そしてその後に押し寄せるささやかな罪悪感・・・。

では、今日もその罪悪感を軽減させましょう!今回で5回目のこのコーナー。超大盛りだけど低カロリー!そんな夢のようなデカ盛り飯を紹介しています。デカ盛りでヘルシーなメシ!略してデカヘル飯

お腹いっぱい食べても大丈夫!デカメンのデカメンによるデカメンのためのヘルシー料理、それこそが「デカヘル飯」!


ダイエット企画ではありません。僕もダイエットは嫌いです。たまーーーーにヘルシーなデカヘル飯を食べて、ただ自己満足にひたり日々の罪悪感をわずかに軽くするだけの企画です。体重は減りません。

ではここでデカヘル飯の定義をおさらいしておきましょう。

1. デカ盛りである
2. ウマイ
3. まぁまぁ低カロリー
4. 簡単に作れそう
5. なんか楽しい

 

本日のデカヘル飯は「メーヘレン・ヤキソバ」です!

ではさっそく本日のデカヘル飯を作っていきます!本日ご紹介するのは「メーヘレン・ヤキソバ」です!今日もウマイやつ作ります!!


材料はこんな感じ。しらたき(4袋:1200g)、キャベツ(1/4玉:430g)、もやし(1袋:250g)、にんじん(1本:120g)、豚コマ肉(200g)。しらたきはしっかり水気を切っておきます。キャベツとにんじんは食べやすく火の通りやすい大きさにカット。


まずはキャベツを炒めます。カメラマンのスクリュー高井氏からの本日はジャッキーチェンでいきましょうという要望により、最初はなんとなく酔拳を繰り出しそうな表情で。ニホンノ ミナサン コンニチハ、ジャッキーケン デス。


ジミヘンも愛用したジャンボフライパンでキャベツを炒めます。


ジャッキーでにんじんを投入。芯までしっかり火を通します。


さらにジャッキーでもやしを投入。天を仰ぐ構えからのーー!


蛇鶴八拳(じゃかくはっけん)でもやしを入れます。


なかなかイイ感じになってきました。


野菜に火が通ったらいったん取り出します。味付けは後ほど。


次に豚肉を炒めます。豚肉を炒める前に精神を統一します。


ホーーーー!!


アチョーーー!
というリズムで豚肉を入れていきます。油はひきません。ヘルシー↑。


豚肉はしっかり火を通します。火が通ったら取り出します。


しらたきにハサミをかるく入れて食べやすい長さにします。短くなり過ぎないように注意。


あと、ハサミを使うときはシザーハンズになります。こんな感じ。気分はジョニーデップ。


ハサミを入れたしらたきをフライパンで強火で炒めます。キュキュキュっと小気味よい音がします。


しらたきはしっかり炒めて水分を飛ばします。


しらたきを炒めている間にソースをつくります。分量はウスターソース(大さじ3)、オイスターソース(大さじ4)、しょうゆ(大さじ3)。


調合したソースをフライパンのフチから流し入れて香ばしさを加えます。うーんイイ香り!


しらたきにソースがしっかり絡まるように、強火でガシャガシャと炒めます。


塩でしらたきの味を調えます。


炒めておいた野菜を投入!


さらに豚肉も投入!そろそろジャッキーは飽きたので終了。もう出てきません。


ソースが全体に絡まるように混ぜながら炒めます。


塩とコショウで味を調えます。コショウを多めにした方がウマイです。


いよいよ盛り付けです!大きめのお皿に盛り付けていきます。


山のように盛り付けていきます!


フィニッシュに青のりとかつお節を散らします!

完成!メーヘレン・ヤキソバ!

 
完成しました!メーヘレン・ヤキソバです!

麺の代わりにしらたきを1.2kg使った偽ヤキソバです。ヤキソバの贋作ということで、フェルメールの贋作で有名な世界最高峰の贋作画家ハン・ファン・メーヘレンの名前を冠したこのメーヘレン・ヤキソバ。贋作ですがウマイですよ!

デカメンフレンドのお客さまに食べてもらいます!


今回もデカメンフレンドの宮本さんに食べてもらいます!お店がちょっと忙しかったので撮影までに宮本さんを3時間ほど待たせてしまいました・・・。待っている間に3kg痩せた宮本さん、ようやくデカヘル飯が食べられるので満面の笑みです。宮本さんカワイイ。


お待たせしました!どうぞーー!
デカイ!!そして完全に見た目がヤキソバだ!!


それではさっそくいただきまーーす!


パクリ!もぐもぐ・・・


「コレ、うめーぜ!」
おっと今回はキメ顔できましたね。宮本さんカッコイイ。

お腹いっぱい食べても大丈夫!低カロリーだから罪悪感はありません!


アッという間に完食した宮本さん。さすが底なしのストマック。

今回作った「メーヘレン・ヤキソバ」。総重量は約2.3kg!でもカロリーは約1160kcal!量はコンビニのおにぎり約24個分!カロリーはカツ丼1杯分くらい!

これならお腹がパツパツなるまで食べても罪悪感は感じません!むしろヘルシー志向の満足感でお腹もココロも満たされます!お腹いっぱい食べてもポジティブになれる!それが奇跡のデカヘル飯!!

デカ盛りライフをエンジョイしましょう!

いつもじゃなくてイイんです。ダイエットなんか無理ですし。食べ過ぎの罪悪感が感じちゃった時だけでイイんです。いつもは好きなものをお腹いっぱい食べて、月に1回くらい低カロリーなデカヘル飯を食べる。そのくらいが現実的なんじゃないでしょうか、我々デカメンにとっては。

楽しく、美味しく、デカ盛りライフをエンジョイしましょう!

それでは最後に、ザ・テレビジョンの表紙的なアイドルショットでお別れです。キラリーーン☆

「メーヘレン・ヤキソバ」のレシピ

総重量:約2.3kg
カロリー:約1160kca

<1>
・キャベツ:430g(1/4玉)
・にんじん:120g(1本)
・豚コマ肉:200g

しらたきはしっかり水分を切っておきます。キャベツとにんじんは食べやすく火の通りやすい大きさにカット。野菜と豚肉をそれぞれ炒めて取り出しておく。

<2>
・しらたき:1200g(4袋)
・ウスターソース:大さじ3
・オイスターソース:大さじ4
・しょうゆ:大さじ3
・塩:適量

しらたきは水気を切っておく。フライパンで水分が無くなるまで炒めてからしっかりとソースに絡める。塩で味を調える。

<3>
・塩:適量
・コショウ:適量
・青のり:適量
・かつお節:適量

<2>に<1>を加えしっかりと絡める。塩・コショウで味を調える。お皿に盛り付けて青のりとかつお節を散らして完成! 

【CAFE サーハビー】
〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西6丁目和光ビル2F
15:00~24:00(金土祝前26:00)
※営業時間が変わりました。
日曜定休
URL:http://cafe-sahabi.com/

■デカメンのデカメンによるデカメンのためのヘルシー料理! シリーズ
1皿目「野菜炒めアンナプルナ」
2皿目「ポトフ・タンガニーカ」
3皿目「スーパーキノコ オデッセイ」
4皿目「トウフ・スペリオル・グラタン」