health

KTMの人生【鍛道】 第3回「筋トレを始めてからの活動」

こんにちは!人生鍛道のKTMです!

第1回目の記事で「なぜ筋トレを始めたのか?」を、第2回目の記事では僕が「筋トレをして人生どう変わったか」を書かせていただきました。そして、第3回目の今回は「筋トレを始めてからの活動」について書かせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします!


筋トレを始めてからの活動ってなんだ?って話ですが。今はありがたい事に沢山の方にかまっていただけていまして、どうしてそうなったのか、活動履歴といいますか、ただの思い出話です。

僕が元彼女に振られて(第1回参照)、筋トレに出会い、筋トレを始めてから今年で9年になりました。来年は10年目です!同じことを10年続けられた、それだけでも自分の自信に繋がると思うので、今からワクワクしています。

僕って熱しやすく飽きやすい人代表みたいな男なので、基本的に一つのことをずっと続けるのって珍しいというか、これ(筋トレ)以外ないんですよね(笑)

思い返せば色々ハマりました。過去にハマったものだと、まずは幼少期にミニ四駆、16歳の時にバイク、18歳で車。

車は長かったですね、どの位だろう…24歳位までハマってたので6年位ですかね。(※これが筋トレに出会うまでの最長記録でした)
当時は車のチームを作って仲間でワイワイ、他チームと交流会などをしていました。楽しかった、戻りたいあの頃に…なんて。過去を振り返ってもどうにもならないので無駄なことはやめます。

冷めたのはガソリンがとんでもなく高騰した時で、その時に仲間も僕も車辞めたんですよね。ハイオクでしかも燃費ももの凄く悪かったので(笑)
それからは、ミニバンを買って街乗り用のドレスアップを楽しんでたくらいで、熱はほぼほぼ消えていました。

(※話が脱線しました)

で、筋トレです!こいつに出会いました。

僕の中では筋トレは趣味では無く、人生を救ってくれたものなんですけどね。熱くなったのは同じという事で許してください。第一回目の記事で詳しく書いてるのでその辺の事は省きます。

一人で始めて、最初は自室でやっていたんですよね。スポーツセンターで買ってきたダンベル5キロで。それから数ヶ月後に、よく雑誌の裏表紙に載っている某メーカーの筋トレ器具を買って、シャフトも買って。

嬉しかったですね。これで憧れのベンチプレスが出来るって。自室に設置したその器具を見てはニヤニヤしてました。ちなみに僕の最初のベンチプレスは25キロからスタートでした。スクワットは40キロでヒーヒー言ってました(本当に筋肉がなかったのが、これで分かるかと思います)。

それから扱う重量も少しづつ増えてきたところで、部屋でガシャガシャやってるのが怖くなってきて、コンクリートに囲まれた車庫を筋トレ専用部屋へと改造しだします。


もうテンション上がりまくりでした。自分だけの秘密基地っていうんですかね、ここでもっとデカくなってやる、もっと変わってやるって、より気持ちを強いものにできました。

それから一年、二年、三年と、一人で鍛え続けてきました。そんなこんなで時を重ねていたのですが、ふと思ったんです。

これ、ネットで配信したらどうなんだろうって。


ネット配信を始める


そこで、ここでやろうと思ったのが、当時、生配信といえばここしかないと言われていた配信サイトです。

なぜここに決めたのかというと、リアルタイムで見てくれる人とやり取りが出来ること、活気があったこと、筋トレ配信をやっている生主がいた事です。(※生主っていうのは配信する側の人の事ですね)

ちなみに僕の胸に「05」って書いてあるのは(これは過去の動画を見てくれたらわかります)、その当時の筋トレ配信者の5番目だったからです。さらに、そのサイトでは初音ミクというボーカロイド(ボカロ)が流行っていて、ボカロのキャラクターって数字が体に書いてあるんですよ。「01」とか「02」とかって。その時「05」が居なかったので書きました。
ちなみにどうでもいいですが、数字は僕は2が好きです。(幼少期に見てたサンダーバード2号がとても格好良かったため。…おっさんがバレますね)

筋トレ配信を始めて、ありがたいことに沢山の方に見てもらえるようになりました。今でも仲良くしてくれる配信者の仲間も沢山できました。幕張で開催されたイベントにも出て、沢山の来場者の前で筋肉を見せて踊ったりもしました。

それから視聴者さんにYouTubeでやってくれと言われたのですが、生配信をやっていたこともあり、動画まではきついなと思ったので、適当な動画を一本YouTubeにあげて放置していました(笑)
ですが、そのうちにYouTubeの存在が気になってきて、配信と同時進行で本格的にYouTubeに動画を上げ始めます。それから生配信と動画の二刀流がキツくなった為、生配信は終わりにしました。


僕にしかできない事をやりたい

YouTubeをやるにあたり色々考えました。

もう先に始めてる人がいる以上、人と同じことをやっても見てくれるわけがない、それなら僕にしかできない事をやりたいと。そこで思いついたのが、配信で培った、PCに向かって喋りながらの筋トレ動画です。

普通は誰もいないPCに向かって独り言を延々に話すのって難しいと思うのですが、僕は出身がリアルタイム配信でしたので、誰も居なくても喋れると。これならやってる人いないと。そうして生まれたのが僕のメインコンテンツの、「一緒にやりましょう」という長時間筋トレ動画です。

「一緒にやりましょう」動画とは、筋トレ仲間がいなくて、一人で鍛えてる人に向けて、PCをつけて僕と同じ時間、一緒に鍛えましょうと。簡単に言うとそんな動画です。なのでBGMもあえて入れてません。

動画1本がかなり長いので本当にマニアックな動画です。YouTubeって短い動画(3〜5分)がメインで、長いと言われる動画でもせいぜい15分です。でも、僕の「一緒にやりましょう」動画は余裕で1時間あります。下手したら1時間超えてきます。それでも沢山の方に反響いただき、チャンネル登録していただけるようになりました。本当にありがとうございます。

ちなみにこれが「一緒にやりましょう」の動画リストになります→https://www.youtube.com/playlist?list=PLCV81rk6Qn-Q9HahYE3qRZ_WsQUc2SzaS

まだ見たことない人は見てくれたら嬉しいです!相当マニアックですが(笑)



そんなこんなで動画を上げ始めて二年、大阪に仕事の関係で引っ越しをしなければいけなくなり、YouTubeは終わりにしました。環境が変わってしまい、もう出来ないんだろうなって。中途半端で終わりにしてしまった為、とても悔しかったのを覚えています。

ずっと胸に悔しさが残っていました。

ですが、大阪での生活にも慣れて来た頃、もしかしたら再開出来るんじゃないかと思い、行動を起こします。そして皆さんの復活してくれという声に力をいただき、今年の2月に約一年ぶりに復活する事ができました。

配信も辞めていたのにずっと仲良くしてくれた皆さんの事はこの先ずっと忘れません。
皆さんが居なかったら僕はこうやって復活できなかった…本当に感謝しています。


…はい!ってな感じが今回の記事「筋トレを始めてからの活動」でした!
でも、本当凄いですよね。一人で始めた筋トレが、ただ続けていただけなのにいつの間にかこんなに沢山の方に見てもらえて仲良くしてもらえるようになるなんて。

捨てる神あれば拾う神ありですね、本当。
人生どこで芽が出るかわかりません。だからこれからも、大きくは咲かなくても、ただ咲いていけるのなら、諦めずにやっていこうと思います。諦めたら全てが終わります。だから僕は足掻いて足掻いて小さくても花を咲かせ続けられるような、そんな男でいたいと思います。

締めの言葉がなんの事かよくわからなくなりましたが(笑)、今回は以上になります!お付きあいありがとうございました!
それでは、また次回の記事で!失礼いたします。



■KTMの人生【鍛道】
連載一覧はこちらから!

■絶賛筋トレ動画配信中!
【細マッチョの【鍛道】配信所】
https://www.youtube.com/channel/UC5UKWHBT_f5789lAE5Tkd4A
■KTMのTwitter
https://twitter.com/ktm05_MTB
■PosiBig編集部による筋トレオススメ動画紹介
筋トレにオススメな動画チャンネル紹介Part 2! 細マッチョの【鍛道】配信所 KTMさん