health

メンズスキンケアの基本<4ステップ>清潔感のあるおデブ男子になろう!

PosiBigをご覧の皆さん、ライターのヨシナカユウマです!

『「清潔感」のあるファッションはこれだ!ぽっちゃりメンズが気をつけたいポイント【前編】【後編】』の記事は、ご覧頂けましたか?
デカメンが大粒の汗を流すこれからの季節、ファッションや髪型だけでなくテカった肌や無精ヒゲを放って置くのはいかがなものでしょうか?
夏こそ、身だしなみには要注意です!


男性がとくに気になるのはヒゲを剃った後のスキンケア。カミソリ負けしたり、乾燥してたり、脂ぎっていたり…男性でも気をつけなければ、肌トラブルは起きてしまうのです。

「でも何から始めればいいの!?」
そんなデカメンの皆さんに、今回は基本的なメンズスキンケアをご紹介します!使用するアイテムもプチプラばかり、この記事を読みながらドラッグストアに向かってもOKです!

(1)邪魔な前髪はヘアバンドでアップ

「えっ、こんなところから始めるの?」というツッコミが入りそうですが、これが大切なポイントなのです!


というのも、顔周りでダラダラと汗が流れてくるのは、おもに額・耳の周辺。もちろんそこを重点的にケアするのがマストですよね?


そこで、このヘアバンドを使って前髪や顔周りの髪を全て上げます。
これにより、額や耳周りもガシガシお手入れできるのです!とくに前髪が長い方、髪が耳にかかる方はあったほうが良いでしょう。洗顔料などが髪の毛に付着することも避けられますよ。

(2)しっかり洗顔して受け入れ準備

次は洗顔です。化粧水や乳液、クリームを塗る前に、肌の汚れや脂を洗い流しましょう。


ちなみにヨシナカはこの洗顔フォームを使っています。現在、菅田将暉さんとハライチ澤部さんがCMをしている「肌男」でお馴染みの「メンズビオレ」です。

この洗顔料は
・皮脂汚れがスッキリ落ちる
・シェービングにも使える
といった特徴があるのですが、なんといっても…


キメ細かい泡で出てくるんです!

なるべく肌に刺激を与えないようにするためには、クッション性のあるキメ細かい泡で洗顔することが大切。毎回ぬるま湯で洗顔料を泡立てるのは面倒くさい…という方は泡タイプの洗顔料がオススメです。


だいたい卵1つ分くらいの泡を使って、顔全体を洗っていきます。このとき、汚れがたまりやすい鼻や耳周りは優しく丁寧に洗ってください!また、洗い流すときも強くゴシゴシ擦るのはNGです。

洗顔は暑い夏のリフレッシュにも最適です。洗い終わった後のサッパリとした爽快感はクセになります!

(3)パックで化粧水を浸透させる

メンズにもフェイスパックは効果絶大!1日中頑張った自分の肌へご褒美をあげましょう。


フェイスパックにはナチュリエの「ハトムギ化粧水」と100円ショップなどで買える「フェイスシート」を使います!ハトムギ化粧水はとにかくコスパが良いので、ケチらず贅沢に使うことができますよ。


化粧水をたっぷり含ませ、フェイスシートでパックします!『13日の金曜日』のジェイソンみたいになればOKです。

しかし、このままの状態でパックをするだけだと、化粧水はどんどん蒸発・乾燥してしまいます。さらに、ヨシナカのように顔がデカイとうまくシートも密着しません。

そのため…


このシリコンマスクを使います!

こちらも100円ショップなどで購入可能。また、自分の顔のサイズに合わせてカッティングすることができ、洗って何度も使えるため経済的です。


使い方は簡単!フェイスシートのうえから、このシリコンマスクを被るだけです。こうすることで化粧水の蒸発を防ぎ、顔とパックを密着させることができます。

いよいよビジュアルがキツくなってきましたが、このまま5〜10分置きます。もはやジェイソンというよりキン肉マンですね。


ヨシナカはこの放置時間を使って洗濯物を取り込むことが多いのですが、この場合なるべく小学生の下校時間は避けたほうが良いでしょう。「あそこのアパートにキン肉マンが住んでる!」と街の噂になってしまいますので…。

(4)乳液・クリームで蓋をしましょう

前述したとおり、5〜10分置いたら頃合いを見てシリコンマスクとフェイスパックを外しましょう。


フェイスパック後の肌は日中に失った潤いを取り戻し、最高のコンディションになりました!この潤いが寝ている間に失われないよう、乳液やクリームを塗ってガードします。

今回使うのは…


もはや説明不要、最強のプチプラアイテム「ニベアクリーム」です。顔だけでなく全身に使えるクリームなので、実際に使っている方も多いのではないでしょうか?ヨシナカも剥離骨折くらいまでは、このニベアクリームで治癒してきました。


少量を肌に乗せて、薄く全体に伸ばしていきます。化粧水の潤いをクリームで閉じ込めるイメージです。思わずaikoさんの『キラキラ』を口ずさんでしまいます。

「待〜ってるね〜いつま〜でも〜♪」


これでスキンケアは終了です。時間にして15〜20分くらい、簡単でしょ?

夏こそオススメしたい、毎日のスキンケア!

この季節、日焼けや汗などのさまざまな外的要因で、肌は気づかない内にダメージを受けています。


普段から靴や財布などの革製品の手入れをしているなら、自分の肌の手入れをするのも当然といって良いのではないでしょうか?
今回のステップを参考に、自分に合ったアイテムを選んでみてくださいね!

日々のスキンケアは、未来の自分への投資。
デカメン諸君も、ぜひ今日から実践してみよう!

■こちらもチェック!
清潔感のあるぽっちゃり男性になるために気をつけるべきこと6つ【身だしなみ編】
清潔感のあるぽっちゃり男性になるために気をつけるべきこと4つ【体臭・フェイシャル編】