life

ニオイ対策の最終兵器?おデブ営業マンオススメ「重曹」のパワーと活用法

汗をかきやすいぽっちゃり男子の多くが抱える悩みといえば、嫌なニオイではないでしょうか。
必死で対策をしても、自分では気を付けているつもりでも、汗はかいてしまいます。そして、一度付いてしまった汗のニオイはなかなか取れにくいもの。服だけではなく、靴や足についたニオイも落としきることは難しいですよね。

そんな人にぜひ試していただきたいのが、ずばり「重曹」。今回は重曹を使ったニオイ対策を具体的にご紹介していきます。



ぽっちゃり男子が気になる夏場のニオイ

真夏の炎天下の中、外で仕事をする人の大きな悩みは「汗」ではないでしょうか。中でもお客様と接する営業職の方の場合、相手に不快に思われないようにさまざまな配慮をしていることでしょう。

身長173cm、体重100kgの僕も外回りのエンジニアの仕事をしており、1日に数件、お客様を訪問しています。夏の外回りで炎天下のなか歩いていると、どうしても滝のような汗が流れてきてしまうもの……。当然のことながら、汗をかくと気になるのはニオイです。


ニオイ対策の最終兵器「重曹」とは?

今回、ニオイ対策としてご紹介する「重要」。別名は「炭酸水素ナトリウム」といい、ベーキングパウダーや胃薬の成分としても重宝されています。100円ショップなどで販売されており、気軽に手に入れることができます。

重曹にはさまざまな作用があり、中でもニオイ対策として注目すべきなのが「中和作用」と「消臭作用」、そして「人体に無害」であるという点。
中和作用
重曹は弱アルカリ性のため、酸性や強いアルカリ性に対して、中和する作用があります。
消臭作用
弱アルカリ性の重曹は、酸性の悪臭を文字通り消すことが出来ます。
人体に無害
多くの作用がありながら、人体には全く害がないからこそ、安心してたくさん使えます。 ただし肌に合わない方もいらっしゃいますので、必ずパッチテストを行ってくださいね。
引用元:知っている人が得をする!重曹の賢い使い方10選 | きれい住まいる

これらの優れた作用によって、重曹はニオイ対策の強い味方になってくれるのです。

それでは早速、実際に僕がやっている活用法をご紹介しましょう!


【衣類】TシャツやYシャツの頑固な皮脂汚れ・ニオイ

洋服についた皮脂汚れは頑固なもので、一度付いたらなかなか落としきることはできません。特にYシャツの襟や袖口の汚れは非常に頑固です。さらに、汗でビショビショになったTシャツの洗濯をうっかり忘れて、数日間放置してしまった、などという場合も悲惨です。汗のニオイはなかなか落ちてくれません。

そこで重曹をお湯で溶かし、その中にワイシャツやTシャツを数分間浸けておきます。



その後、いつも通りに洗濯機で洗濯をするだけで汚れも落ち、嫌なニオイも防ぐことができるのです。

このとき、水ではなく「ぬるま湯」を使うのがポイント。ぬるま湯のほうが汚れを浮かせてくれるので、ぬるま湯を使うようにしてください。
重曹の分量は、水10リットルに対し、大さじ一杯がオススメ。皮脂汚れや汗のニオイに悩む人は、ぜひ試してみてくださいね!


【足・靴】ビジネスマン必見!ニオイ対策

もっともニオイが気になる場所の一つといえば、「足」ではないでしょうか。
足の裏は汗腺が集まっており、人間の体の中でも汗をかきやすい部位となっています。また、一日中靴を履いているため蒸れやすく雑菌を繁殖させやすい環境が整っているということもあり、ニオイの発生は避けにくいでしょう。

そんな足の裏のニオイの原因は「イソ吉草酸(いそきっそうさん)」といわれています。
僕自身も足のニオイに悩まされていましたが、重曹の中和作用を利用した「重曹の足湯」を試してみたところ、少しずつではありますが嫌なニオイが緩和されてきたような気がします。

大きめの洗面器にぬるま湯を注ぎ、重曹を入れます。これに10分程度足を浸けるだけというシンプルな方法なので非常にオススメ。



また、「靴に染み付いたニオイをなんとかしたい」という場合にオススメなのが、重曹をコーヒーフィルターに包んだ「簡易シューキーパー」です。


それを靴の中に入れておくだけで、消臭効果を発揮。特に営業職の男性が履いているであろう革靴の場合、洗うことが難しいため、これは非常に重宝するアイテムといえるのではないでしょうか。僕の場合、毎日外回りで靴を酷使しているため、最低でも週に1回は靴のニオイ対策を行っています。手軽にできるので、面倒くさがりな人にもうってつけの対策といえます。


【部屋・その他】意外と使える!「重曹」

ニオイの原因となるのは服や体臭だけではありません。シューズボックスや部屋全体の生活臭、溜まった洗濯物も悪臭の原因となることがあります。これらのニオイの原因にも重曹は非常に有効的。

シューズボックスや部屋の生活臭には、重曹を小さいビンに入れ、通気性の良いガーゼなどで蓋をして置いてみましょう。ニオイの原因となる菌を中和してくれる効果が期待できます。また、重曹に数的アロマオイルを垂らすことでオリジナルのルームフレグランスを作ることもできるそうです。リラックス効果もほしい!というデカメンにオススメですね!

また、すぐに洗濯ができないという場合には、洗濯物に重曹を軽くふりかけておくと良いでしょう。そのまま洗うことで、ニオイ対策はもちろん、洗濯物をふわふわに仕上げることができましたよ!

他にも、トイレやキッチン、冷蔵庫など、日常生活においてあらゆる場面で重曹は活躍してくれます。気になるところに、どんどん活用してみてください。


今回はニオイ対策の一例として「重曹」を使った消臭方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?重曹は100円ショップやドラッグストアなどで安く手に入り、人体に無害でありながらも非常に高い消臭効果を期待できる優れものです。
この蒸し暑い時期、体臭に悩めるデカメンのみなさま、ぜひ参考にしてみてください。

<参考・参照元>
知っている人が得をする!重曹の賢い使い方10選 | きれい住まいる
用語集:イソ吉草酸 | シナネンゼオミック


■こちらもオススメ!
汗っかきに革命が起きた!ニオイが消える?「ハイドロ銀チタンタオル」
汗に対する女の本音とは!? あなたの汗・臭い対策は大丈夫?