lifestyle

ぽっちゃりCAFEオーナーオススメ!「ファイヤーキング」のマグカップでオシャレなコーヒータイム


PosiBigをご覧のデカメンの皆さま、北海道は札幌ススキノのそばでカフェをやっていますケンケンです!お店の名前はCAFE サーハビー。毎日お店でコーヒー10杯くらい飲んでいます。

昔から収集グセがありまして、子どもの頃はビックリマンシール以前のまじゃりんこシール(知ってるかな?)や、キン消し、ガンプラなんかを夢中になって集めていました。

何かにハマって集めるというのはなかなか楽しいもので、今でもいろいろ集めています。いろんな場所のキーホルダーとか石ころ(←本当)とか。そんなケンケン・コレクションの中から、使ってオシャレ!集めて楽しい!アメリカン・アンティーク・マグカップの「ファイヤーキング」を紹介したいと思います!

■ケンケンおすすめのオシャレアイテムこちらもチェック!
オシャレアイテム「モレスキン」活用術!デカメンCAFEオーナーのこだわりとは?

古き良きアメリカが凝縮されたマグカップ


まぁ普通のマグカップなんです。でもこれがハマるとかなりのディープな世界でして、あまりドップリとハマらない程度にライトに集めています。まずはこのマグカップがどういうものかをご紹介しましょう。

ファイヤーキングというのは、アメリカのアンカーホッキング社というガラス製品メーカーが1942年から1986年の間に生産した食器類全般のことをいいます。

そのままオーブンに入れられる耐熱性と、ガシャガシャ使っても割れない頑丈さから、当時は家庭でもレストランでもごくごく当たり前に使われていました。ソーサーやカップ、お皿やボウルなど、スーパーでも日常的に売られていたそうです。

その中でもマグカップはいくつもの形のバリエーション、カラー、プリント柄、キャラクターもの、企業のノベルティものなど、様々な種類がリリースされました。おそらく1000種類くらいは出ていると思います。すげー。

生産終了後、コレクターズアイテムに…
そして復活!


そんなアメリカ国民に愛されたファイヤーキングも企業の合併などに伴い、1986年に生産が終了します。(※1976年に生産終了したという見解もあります。)

その厚手な飲み口、丸みがかったフォルム、コーヒーがうっすら透けるミルクガラス、アメリカンなデザイン、種類が豊富なコレクター性から、生産終了後も愛好家から愛され続けました。

インターネットの普及に伴い、日本にもファイヤーキングを集めるコレクターが増え、専門店やネットショプなどでファイヤーキングが取引されるようになります。当時生産されたファイヤーキングはアンティークの扱いになり、保存状態が良かったり、希少価値が高いものは、1つで10万円を超えるものも存在したりします!ひょえーー!

そんなファイヤーキングの盛り上がりから、2011年にFire-King Japan 社が設立!当時の製法を蘇らせファイヤーキングは現代に復活しました!

<Fire-King Japan オフィシャルサイト>
https://fireking-japan.com/

アンティークのマグカップを
さりげなくオシャレに普段使いするのが
オレたちポジビスト!


ほんとに色んなマグがあるんです。ウン万円もするものもあれば数千円で買えるものもあります。さすがにウン万円もするマグカップを使うのはキンチョウしてしまうので、数千円程度のお手頃価格なものをオススメします。復刻後のファイヤーキングもカッコイイんですが、どちらかと言えば復刻する前の当時モノの方が、味があってロマンもあります。

そんなアンティークのファイヤーキングのマグカップをさり気なくオシャレに普段使いすると、

「なんかオレってカッコ良くなくなくない?」

ってなって気分が良いです!

そうそう、皆さん、お気づきでしょうか。マグカップを普段使いする場所って・・・。そう、自分の部屋ですね。これは、もうねー!

呼んじゃいましょう!愛しいあのコを!自分の部屋に!

自分の部屋に愛しいあのコが来た時に、その真価を発揮するのがファイヤーキングのマグカップなんです!キャーー恥ずかしい!

まずはお気に入りのマグを手に入れよう!

ファイヤーキングの種類はものスゴイいっぱいあります。ネットで検索すると専門店やコレクターズサイトがいろいろと見つかるので、まずは自分が好きな形、色、柄のファイヤーキングを探してみましょう!眺めているだけで楽しくなってきますよ!

  • 無地の単色(シングルカラー)のスタッキングマグ

僕は無地の単色(シングルカラー)のスタッキングマグがお気に入りです。スタッキングマグは同じ形のものを重ねられるので保管がしやすいですし、無地だと飽きがこないので長く愛用できます。

  • ジェダイのDハンドル

そしてファイヤーキングといったらコレ!ジェダイのDハンドルです!このヒスイ色の名前をジェダイと呼び、ファイヤーキングの代名詞と言われる定番のカラーです。持ち手の形がアルファベットのDの形をしたデザインも定番のシリーズです。ぜひ1つは手に入れたいマグです。

  • STAR WARSのファイヤーキング
最近の僕の愛用のマグはこのSTAR WARSのファイヤーキング!滑らかな漆黒のブラックカラーはまるでダース・ベイダー!ANAとの限定コラボマグです。


反対面にはR2-D2カラーリングのANAジェットがプリントされています!カッコイイぞ!こいつ!

年代ごとの「バックスタンプ」にも注目


ファイヤーキングの底、バックスタンプは年代によって刻印が異なります。また、このバックスタンプがファイヤーキングの証でもあるので、似たような他のメーカーのマグと見分けるにはこのバックスタンプを確認すると良いです。しかし、正式なファイヤーキングでもバックスタンプが無い(無地)ものも存在するので紛らわしいです。ちなみにこのジェダイは1951年~1960年に生産されたバックスタンプ。なかなかのアンティーク!


これは1960年~1976年に製造されたバックスタンプ。う~~~ん、ロマンを感じますね。


これは1977年以降のバックスタンプ。ファイヤーキングのロゴが無くなっていますがアンカーホッキング社製のものです。

こんな感じでバックスタンプを見ると、いつ頃の年代のものかが分かるので、コレクター心がくすぐられます!


ファイヤーキング関連の書籍もいろいろ出ていますが、この『ファイヤーキング マグ図鑑』という本がオススメです。写真もたくさん掲載されていて、各シリーズの解説やアイテムごとのレア度も掲載されているので、とても分かりやすく資料価値も高いです。

『ファイヤーキング マグ図鑑』 山下哲 著 (河出書房新社)


中身はこんな感じ。こんなの見てたらもう欲しくなっちゃいますね!


キャラクターシリーズも超カッコイイです!!でも値段もレア度も高めものが多いです・・・。


企業のノベルティシリーズも人気です!特にマクドナルドのマグは値段もレア度もお手頃なので手に入れやすいマグです。


コレクションをズラーーっとならべてもカッコイイですね!

ファイヤーキングのマグは、Fire-King Japan のオンラインストアでも購入することができますが、ファイヤーキングのネット専門店やネットオークションの方が品数も多いですしアンティークのマグの取り扱いも豊富なので、ぜひいろいろと探してみてください。

デザインも値段も自分にピッタリなマグに出会えるのも、ファイヤーキングの楽しさのひとつです!

そして最初の1つを手に入れると、もう1つ、さらにもう1つと欲しくなっちゃいます。そうなるとあなたもファイヤーキングの虜です!

楽しく集めて、さりげなくオシャレにキメる!
ファイヤーキングのある生活!


仕事に行く前のコーヒーや、休日の午後のコーヒータイムに、ちょっとだけこだわったアンティークのファイヤーキングのマグを使うと、気持ちもなんだかポジティブになれます!

自分のファイヤーキングを手に入れたら、今度は愛しいあのコにもファイヤーキングをプレゼントしましょう!きっと喜んでくれるはず!キャーー恥ずかしい!

甘いドーナツとファイヤーキングで飲むコーヒー。

おやつタイムもオシャレにキメる!それがオレたちポジビスト!!

【CAFE サーハビー】

〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西6丁目和光ビル2F
12:00~24:00(金土祝前26:00)/ランチタイム 12:00~15:00
日曜定休
URL:http://cafe-sahabi.com/


■ケンケンのデカ盛り&ヘルシー飯シリーズもチェック!
スタッフしか食べれないデカ盛りまかないメシ! 第1弾「兜(KABUTO)」
デカメンのデカメンによるデカメンのためのヘルシー料理! 1皿目「野菜炒めアンナプルナ」