lifestyle

【ぽっちゃりデカメンアーティストのポジティブライフ】第2回:バンドマン・岸野一さんの1日に密着【前編】

PosiBig編集部が様々なアーティストにスポットを当ててお届けする新企画「ぽっちゃりデカメンアーティストのポジティブライフ」。豊満なボディをフル活用し、生き馬の目を抜く業界でハッスルしながらも心から楽しんでいる、ポジビスト(ポジティブなデカメン)たちを紹介していきます。

第2回目に登場していただいたのは、記念すべき初回で豪快な食べっぷりを披露してくれたデカ・バンドマン、“ハジメちゃん”こと岸野さん。今回は知られざるバンドマンの生態を観察するべく、ハジメちゃんの1日を密着取材させて頂くことに!

ハジメちゃんがベースを担当するバンド・malegoatは西東京を拠点に活動しているので、「ぜひ地元の街を紹介してください!」とざっくりオファー。

編集部の図々しいお願いを快諾してくれたハジメちゃんは、「ちょうど都内で打ち合わせがあるので、そこで待ち合わせしましょうか?」と、初対面時のヌボーッとしたキャラクターからは想像できない仕切りっぷり……もとい、段取りの良さでリードしてくれました!


そして取材当日、普段あまり立ち寄ることのない京王井の頭線・新代田駅に降り立った編集部。


さっそくハジメちゃんに連絡を取ると、「<RR>は駅の目の前ですよ」とのこと。言われるがまま改札を抜けて横断歩道を渡った先に、なんともオシャレな店構えのカフェ<RR>が!


さっそく中に入ってみると、店主の西村さんとハジメちゃんが歓談中。


ハジメちゃんは6月にYou Blew It、翌7月にはLifted BellsAnnabelの2バンドをアメリカから招聘してジャパンツアーを行うそう。ライブハウスも経営している西村さんに、行程やサポートアクトなどの相談をしていたようです。


ハジメちゃんがイチオシするバンドは、洋ロック好きならば燃えること間違いなし。

日本ではなかなか観る機会がないUS産エモの貴重な来日公演は要チェックですよ!

You Blew It

Lifted Bells

Annabel

※各ツアーの詳細は以下でチェック
http://thelostboys.malegoat.com/

あと全く関係ないですが、エモ系のライブはデカメン率も高いです、なぜか。

ともあれ完全DIYのツアーだけに何かと苦労も多いようで、終始「う~ん、そうか~」と頭を悩ませていた(ように見えないところが素敵な)ハジメちゃん。


そんなハジメちゃんにとって、長年ライブハウスを営んできた豊富な経験値から惜しみなくアドバイスしてくれる西村さんは、信頼できる良き先輩なのでしょう。

<RR>から線路を挟んだ先には、西村さんが経営するライブハウス<FEVER>があります。それにしても、“ライブハウス&カフェのオーナー”よりもカッコいい肩書、他にありますかね!?

ライブハウス<FEVER>
http://www.fever-popo.com/

ちなみにハジメちゃんは昨年、たびたび<RR>に出張かき氷屋さんとして出没していました。



かわいい雑貨も扱っている<RR>の店内を眺めていると、「あ、お昼ご飯を食べに行きましょう」と、いきなりデカメンモードに切り替わったハジメちゃん。どうやら近所に行きつけのラーメン屋さんがあるようです。

ラーメン屋で働いてるのに、休日もラーメンかよ! ……いや、ハジメちゃんは常にラーメンを食べていたいからラーメン屋で働いている、とても素直な男なのです。

世田谷の大人気店<BASSANOVA(バサノバ)>で「グリーンカレーソバ」を楽しむ

そんなこんなで<RR>から歩くこと2~3分、<BASSANOVA(バサノバ)>に到着。超近所ですね。


世にも珍しい“グリーンカレーソバ”で有名な<BASSANOVA>さんには、海外からのお客さんも多いんだとか。


ハジメちゃんはグリーンカレーソバをオーダーし、ランチタイムサービスで小ライスをチョイス。


PosiBig取材班は基本メニューの“豚濁和出汁ソバ(とんだくわだしそば)”をオーダー。動物系の出汁とパンチがしっかり効いたスープにバッチリ絡む加水率低めの麺が最高~~!

ちなみに太麺でもオーダーできるとのことなので、自分なりのベストマッチを探してみてはいかが? ね、ハジメちゃん!


ハジメちゃん?


お~~い!


やっぱり食べてるときは狂気すら感じさせる集中力を発揮するハジメちゃん。話しかけてもなかなか丼から目を逸らしません。

ねえ、美味しいの?

「ハフッハフッ」

「カレーだけに……ライスとの相性も抜群で……ぜったい追加で頼んじゃう……」

と、嬉しいんだか困ってるんだかよく分からない表情です。


替え玉までして、見事に完食(完飲)!

そんな<BASSANOVA>さんは、なんと米NYに支店をオープン。ニューヨーカーにも大好評みたいですよ~~。
https://www.facebook.com/bassanovanyc/

さて、お腹いっぱいになったところで<RR>に戻ると、すでにハジメちゃんの打ち合わせ相手がスタンバイ中。


お店の2階に上がって、真剣な様子でツアー行程のスケジュールなどを話し合って……ますけど…

この方、かなりのデカメンじゃないですか!?


さっそく紹介していただいたところ、こちらの杉田さんは様々なアーティストの音響スタッフとして活躍されていることが判明しました。バンドマンからの信頼が厚い、敏腕PAさんなんだそうです!


ちなみに“サモン”という、本名とは全く関係ない愛称で親しまれている杉田さんですが、その理由はハジメちゃんも知らないそうです。

「この人、なんでサモンなんだっけ……」

「サモン……」

「ってか目の前にいる本人に直接聞けワン!」

さてさて美味しいコーヒーを頂いて、打ち合わせも(悩み相談も)無事に終了したところで、いよいよハジメちゃんの地元に移動することに。

ハジメちゃんの地元、「福生」へ!

そういえば聞いてなかったけど、ハジメちゃんってどこに住んでるの?

「最寄り駅は福生ですかね。そこからバスでさらに少し行ったところ。何にもないですよ」


と、遠い……なんて嘆いても時すでに遅し。電車を乗り換えること2回、約1時間ほどで福生駅に到着!

「ようこそ福生へ」

いやあ、ひさしぶりに来ましたよ~。ところでこのキャラクターは?

「あぁ、こいつは……知らないです」

知らないのかよ!(笑)

そんなことは置いといて、ハジメちゃんがよく買い物に行くお店に連れてってください!

「じゃあ、こっち」

と、ずんずん歩いていくハジメちゃん。


いや~ホントに何もないね!


まだ何も出てこないな~。


ここ何処なの……。


なんか標識も超ざっくりしてるし。


すごいレトロかつカオスなお店はあった。


ひたすらハジメちゃんの後ろを着いて歩くこと約15分、なんだか不安になってきたところで、やっとメインストリートらしきエリアが見えてきました。


あ、ここはみんなが知ってる福生って感じですね!


横田基地と向かい合うように雑貨店やレストランが建ち並んでいるのですが、どのお店も佇まいが非常にアメリカン!



まるで海外旅行に来たかのような疑似体験ができちゃいます。ホント、歩いているだけでワクワクしてきましたよ~


福生フレンドシップ・プロムナードっていうらしい。


この大雑把なアメリカ感、最高!


もちろんミリタリー系も充実。


これは……タイだね。

そしてハジメちゃん行きつけのセレクトショップがここ、<GOLDEN TIJUANA(ゴールデン・ティファナ)>さんです!


まるで西海岸のお店みたいな外観からしてクールですね~。

「こんちわ~」

中に入ると、さらに驚き! ここまでギッシリ商品が並んでいるショップは都内でもなかなか無いのでは?



ストリート系ブランドを中心に、ヘビーアウターから小物まで気の利いたセレクトが光ります。


店内をくまなく物色するハジメちゃん。ファッションには独自のこだわりがあるようですが、チョイスするアイテムが奇抜なものばかりなので目がチカチカしてきました。


そのド派手な短パン、気に入ったの?


その麦わら帽子、欲しいの?


ちなみに<GOLDEN TIJUANA>を切り盛りしているのは、一見コワモテだけど実はめちゃくちゃ気さくな金井さん。ハジメちゃんのキャラをしっかり理解してくれているようで、商品カタログを見ながら談笑中です。


1時間近く店内を徘徊したハジメちゃんは、最終的に「あ、これカッコいい! 仕事着にします」と、PENDLETONのネイティブ柄エプロンをお買い上げ。

「似合う?」

<GOLDEN TIJUANA>、ホントにいいお店です。福生フレンドシップ・プロムナードでアメリカの風を感じて、このお店でショッピングして帰るだけでも、じゅうぶん福生に来た甲斐があるってものですよ!


内装も超クール!

「いや~良い買い物したな~」とご満悦の(無)表情。

物欲を満たしたハジメちゃんに「じゃあ次は、隠れた名店に行きましょう」と言われて向かったのは、創業数十年の歴史を持つ楽器屋さん<THREE SISTERZ>

アコギやエレキギター&ベースなどを中心に、好きな人ならばヨダレもののビンテージ楽器が所狭しと並んでいるお店なのですが……ちょっと長くなりそうなので、続きは第3回目でお届けします! 乞うご期待!!
⇒後編はこちらからどうぞ!
【ぽっちゃりデカメンアーティストのポジティブライフ】第3回:バンドマン・岸野一さんの1日に密着【後編】

■第1回はこちら!
【ぽっちゃりデカメンアーティストのポジティブライフ】第1回:岸野 一さん ×「らーめん ねいろ屋(荻窪)」