lifestyle

俺の体を支えてくれるベッドが欲しい!おデブ男子の寝具選びのポイント


PosiBigをご覧のみなさま、こんにちは!ライターのヒガシです。ベッドから失礼します!!というのも、今日は寝具のお話です。

「人生の3分の1は睡眠」と言われるほど、私たちにとって睡眠は非常に重要なものですよね。心地よい睡眠のためには、その人に合った寝具を選ばなければなりません。体全体を支える役割を果たすベッドは、サイズや硬さ、スプリングの形状など、選ぶ際のポイントが数多くあります。

特に体の大きなおデブ男子の場合、なかなか自分に合うベッドが見つからずに苦労しているという人も多いのではないでしょうか。また、体に合わない枕を使用していると「いびき」の原因となることもあります。今回は身長173cm体重100kgの僕が、おデブ男子の寝具選びのポイントについて紹介していきます!

サイズやスプリング…おデブ男子のベッド選びは大変


皆さんは普段、どのサイズのベッドを使っているでしょうか。一人暮らしの場合、多くの人はシングルサイズのベッドを選んでいると思います。しかし体格の良いおデブ男子の場合、シングルサイズのベッドに横になると、横幅がギリギリで余裕がなく、寝返りをうつのも一苦労ではないでしょうか。

また、ベッドそのもののサイズだけではなく、体重の重みでベッドのスプリングがすぐにヘタってしまうという悩みもありますよね。

おデブ男子が気をつけたい、ベッドを選ぶ際のポイント


  • ベッドのサイズはダブルベッド
まず、ベッドのサイズについてですが、体の大きなおデブ男子は迷わずダブルベッドかセミダブルベッドを選びましょう。ベッドが広くなるだけで横になった際の開放感は全く違ったものになります。ちなみにベッドのサイズにはダブルよりも横幅の大きい「クイーン」や「キング」もありますが、マットレスやシーツ、掛け布団などの適応サイズがあまり多くないため、僕はダブルベッドを愛用しています。

  • ベッドのスプリング
ベッドのスプリングには「ボンネルコイル」と「ポケットコイル」という2つの種類があります。寝心地はボンネルコイルは硬め、ポケットコイルは柔らかめというのが一般的です。そのため、おデブ男子がポケットコイルのベッドに寝た場合、体が沈みすぎると感じるかもしれません。スプリング選びもきちんと確認しておきたい点ですね。

  • マットレスは高反発
また僕は、ベッドの上にシーツを直接敷くのではなく、マットレスを1枚敷いて使用しています。マットレスがあることによって体重が分散し、ベッドのスプリングのヘタリを予防することに繋がりオススメですよ!
マットレスについては、低反発のものと高反発のものがあり、低反発のマットレスの場合、体全体が包み込まれるような感覚です。しかし、ポケットコイルのスプリングと同様に、体重の重いおデブ男子の場合は体が沈みこみすぎて寝返りがうちにくいという難点もあるため、高反発マットレスがおすすめです。

以上が基本的に気にしておきたいポイントとなります。ただし、寝心地については人によって好みも変わるため、購入前に実際に横になって選んでみるのがベストといえます。

いびきに悩むなら枕も重要!枕選びのポイント


おデブ男子の睡眠に関する大きな悩みが「いびき」ではないでしょうか。いびきの原因は多くありますが、その中の一つに「枕」が自分の体に合っていないということも考えられるそう。

  • オススメの枕の素材
マットレスと同様、枕にも高反発のものと低反発のものがあります。おデブ男子が低反発の枕を使用した場合、長時間横になっていると沈んできてしまい、寝ているうちに高さが合わなくなって熟睡できないということもあります。また、低反発素材は通気性があまり良くないため、熱がこもってしまい汗をかきやすくなるという難点も。
僕の経験からも、おデブ男子には高反発素材の枕がおすすめです。身長173cm体重100kgの僕の場合、高さ8cm程度の高反発素材の枕を使用しています。
ただし、ベッドやマットレスと同様に、購入する際には実際に頭に当ててみるのが良いでしょう。

  • いびき対策について
寝具選びをきちんとしても、解決できないケースもありますよね。友達・恋人同士での旅行や、夫婦間でも「いびきがうるさくて眠れない」というセリフを言われると傷つくものです。
僕も悩んできましたが、そんなとき手軽に試すことができる対策が、「横向きで寝る」という方法。仰向けで寝てしまうと、特におデブ男子の場合は首まわりの脂肪が器官を圧迫し、いびきの原因となることが多いそうです。横向きで寝ることによって圧迫が軽減され、呼吸がスムーズになるそう。普段横向きでの睡眠に慣れていない人の場合は、抱きまくらを使用すると寝付きも良くなるので、試してみてはいかがでしょうか。


ベッドや枕など、寝具選びは睡眠の質に大きく影響を及ぼす重要なアイテムです。おデブ男子ならではのポイントを参考にして、快適な眠りを手に入れましょう!

<参考・参照元>
病気のお話 | 医療法人社団 ねむの木クリニック
いびきの原因は低すぎる枕、高すぎる枕かも|山田朱織枕研究所

■こちらもチェック!
【おデブ男子のクルマ選び5種】俺に最適なスポーツカーはどれ?