lifestyle

男性が眉毛カットを成功させるためのポイント&心得

人の第一印象は顔で決まる! そんな話を聞いたことはありませんか?

顔のパーツのなかでも眉毛は目元に近い部分なので、第一印象を大きく左右します。つまり、眉毛のお手入れができていないだけで、相手に残念な印象を与えることになるかもしれません。

会った瞬間の印象をより良くするためにも、眉毛のお手入れは欠かせない! ということで、これから暑くなる夏に向けて、一瞬でさわやか系男子に変身するための眉毛カットについてのポイント&心得をレクチャーしたいと思います。

最近のトレンドはとにかく自然な眉毛

眉毛をカットする前に、まずはどんな形にしたいのか考えることから始めましょう!

人によって眉毛の濃さや量はバラバラなので、眉毛の状態によっては理想通りの形にならないことも。そういった注意点を頭に入れておくことが大切です。また、整えすぎの眉毛は時代遅れの印象を与えます。

筆者の周りの20~30代の女性たちに、男性の眉毛の形について質問したところ、「整えすぎや角度のつきすぎた眉毛はダサい!」との意見がたくさん集まりました。

最近では、本来の眉毛の形を生かして自然に整える方法がトレンドと考えられている模様です。無理して剃ったり抜いたりするのは絶対NG! 必要以上に眉毛を細くしようとせずに、周りのムダな毛を整える程度で十分と言えるでしょう。

眉毛カットをする前に知っておくべき注意点 剃り過ぎ・整えすぎは絶対にNG

上記でも、眉毛を整えすぎないようにとお伝えしましたが、周りのムダ毛を処理しているうちに、ついついやりすぎてしまうというのはよくある話。

残念ながら、剃ったり抜いたりしてしまった眉毛は、元の状態に戻るまで時間をかけて待つしかありません。

前髪がある女性と違って、男性の場合は眉毛がもろに見える状態です。眉毛を整えすぎたことによって、田舎のヤンキー(?)のようなダサい眉毛になる可能性も。このような失敗をしないためにも、眉毛カットは慎重に行うようにしましょう。

用意すべき眉毛カットアイテム

心の準備が整ったら、実際に眉毛を整えてみましょう!

カットするときは眉毛専用アイテムがいくつか必要になります。ここで、用意しておきたいカットアイテムを紹介したいと思います。

・眉毛用ハサミ
まずは基本のアイテムから。眉毛用ハサミは通常のハサミよりサイズが小さく、先端が細くなっているため、毛の処理がしやすくなっています。

元々眉毛が薄かったり短かったりする場合は、無理してハサミを使う必要はありません。毛が長いなぁと思う方のみ使用してくださいね。100円ショップや薬局などで購入することができますので、必要な方はすぐに準備を始めましょう。

・毛抜き
毛抜きとひとことでいっても、様々な形のものが販売されています。オススメは毛抜きの先端が斜めになっているタイプ。毛が抜きやすいため、途中で毛がプツッと切れてしまう時に感じるストレスもありません。

・I字カミソリ(眉剃り用カミソリ)
眉毛の周りの毛を剃るのに便利なI字カミソリ。毛抜きだけでは細かい毛やうぶ毛を処理することができませんので、I字カミソリも用意しましょう。

・眉毛用コーム&ブラシ
眉毛をハサミでカットする際に必要になるのが、コーム&ブラシです。

コームを使うことで、無駄な眉毛の量がわかるため、カットがしやすくなります。ブラシは毛の流れを整える際に使いますので、こちらも持っておくべきアイテムと言えるでしょう。

・眉毛シェーバー
必須アイテムではありませんが、眉毛用シェーバーを使うのもありです。

電動なので、余計な力を入れずに眉毛周辺の処理ができる点がポイント。カミソリと比較すると肌への負担を軽減できるのも嬉しいですね。また、専用の眉コームがセットできるタイプであれば、ハサミを使わずに眉毛のカットを行うことができるため、カミソリを扱う自信がない方にもオススメです。

眉毛のカット方法は動画でチェックしよう

眉毛カットで失敗しないためにも、正しいカット方法は動画で確認しましょう。

文章で読むよりも実際に手順を動画で見た方が成功率アップに繋がります。まずは動画をチェックしながら、どのように眉毛カットをしていくのか、シミュレーションすることから始めてみましょう。


どうしても自分でカットできないときはプロに相談してみるのもアリ


動画でやり方を確認したけれど、自分でちゃんとカットできるか不安……。そんなときは、悩まずプロに相談しましょう。

眉毛のカットは一度失敗してしまうとすぐに戻すことができないため、慎重に行う必要があります。後悔しないためにも、自分でカットすることが難しいと感じたら恥ずかしいと思わずに、プロの手を借りましょう。眉毛カットをお願いできる場所もありますよ。

・美容師に相談する
美容院での眉毛カットのメリットは、髪型に合う眉毛を理解できること。

また、オシャレや流行に敏感な美容師に相談できる点も心強いですよね。できれば美容師に眉毛の形や整えるべき部分を相談して、やり方を把握できた時点で、自分でカットすることに挑戦してみましょう!

あくまで自分でカットできるようになることを目的としているので、相談する際はカットのポイントや自分に合う眉毛の形を聞いてみてくださいね。

・メンズの眉カットサロンに行ってみる
どうしても自分でカットすることが不安な場合は、眉カットサロンに行ってみましょう。

最近はメンズ専門の眉カットサロンも増えています。多くのサロンがカウンセリングで眉毛の形を相談してから、実際にカットしてもらう流れになります。プロに任せるだけなので、高い確率で素敵な眉毛を手に入れられることでしょう。

サロンによって費用は変わってきますが、大体3,000円~5,000円ほどかかるので、お金を払ってでもカッコイイ眉毛を手に入れたいと思う方は眉カットサロンで相談してみてくださいね。

まとめ

ぽっちゃり男性&おデブ男性や、マッチョなデカメンでもオシャレがしたいし、女の子にもモテたい! そう思うなら、今すぐ鏡を取り出して、自分の眉毛がイケてるかどうかの確認から始めてみましょう。

どれだけ髪型や服装に気を配っても、眉毛がボサボサなだけで一気にダサい印象がついてしまうもの。

暑い夏に負けない、さわやか系デカメンになるためにも、身だしなみを整えることは超重要なのです。まずは眉毛のカット方法をしっかり研究して、女子ウケするかっこいい眉毛を手に入れましょう!

■夏場に気にしたい、ぽっちゃり&おデブ男性に贈る“男の身だしなみ”講座
【髪編】男性の髪の正しい洗い方と乾かし方 | 髪の毛を傷めない6つの方法まとめ
【眉毛編】男性が眉毛カットを成功させるためのポイント&心得