love

試してみて!おデブメンズがフツメンよりも優位に立てるお食事デート術!

食事デートは王道のデートプランですよね。食が大好きで、たくさん食べられるタイプのぽっちゃり男性は、食事デートでフツメンよりも「味のある」デートをすることができます。「食」に関する誘いは好みが一致していれば、相手も気分よく乗っかってくれます。

では、デカメンの良さを引き出せる食事デートにはどのようなものがあるのでしょうか?今回は食べることが好きな男性にぜひやって頂きたい、食事デート術について紹介していきます。

びっくりデカ盛りメニューでデートにインパクトを!


ボリューム感満載で見た目のインパクトが抜群のデカ盛りメニューを食べに行きましょう。もちろん、女性は普通のメニューで構いません。びっくりメニューのインパクトがデートのインパクトに直結し、色濃い思い出になります。
また、一生懸命に食べる姿を見せましょう。デカ盛りメニューを一緒に食べるのも距離を縮めるにはオススメ。

コツとしては、なるべく完食できそうで、時間が掛からないものを選ぶことです。女性を飽きさせないように、完食を目指しながらもトークをきちんと行っていきましょう。

食べ歩きデートで多彩な食を楽しもう!


胃袋の小さいフツメンは、食べ歩きデートがまずできません。1つの店でお腹いっぱいになるからです。

そこで、ぽっちゃり大食い男子が半分こしてあげたり、女性の分も多めに食べて何店舗も回れるようにアシストすると、楽しく食べ歩きデートができます。

食べ歩きはイベント感も出ますし、ちょっとした旅行を二人で楽しんでいる気分になります。食べたいものはたくさんあるのに、そんなにたくさん食べられない女性も満足できますね。

バイキングやブッフェに行って、食の話題で盛り上がろう!


バイキングやブッフェの魅力は、和食や洋食、中華など、様々な種類のメニューを楽しめる点ですよね。好みについて話したり、一緒に悩みながら料理を取りに行けば、雰囲気も盛り上がります。取ってきた料理をお互いに食べ合うのも楽しそうです。

また、バイキングで起こりがちなのが、食べたい料理はあるのに食べきれないこと。そんなときこそ大食い男性の出番です。その胃袋を活かして女性の分も食べてあげることができますね!

ジャンボサイズのスイーツを楽しもう!


スイーツ好きな女子だけど、さすがにジャンボサイズのスイーツは食べに行けない…そんなときには一緒に行ってあげましょう。ジャンボサイズのスイーツは見た目にもインパクトがあり、SNS映えもしますよね。
見た目も良く写真も楽しく撮れて、美味しいスーツを十分に味わえる。きちんと完食すれば、デート後の二人の関係は非常に心地良いものになっているでしょう。

最後に

ぽっちゃりメンズがフツメンよりも優位に立てるお食事デート術について解説してきましたが、言ってしまえばデカメンは、「食に対して柔軟に対応できる」ということです。

食はデートに付き物ですから、食に対する柔軟性を上手く活かすことで、二人の関係に良い影響を与えられるのです。ぜひ、食を楽しみながら、女性と素敵な関係を育んでいってください。