sports

おデブ男子でもできる!技術と頭脳が必要なスポーツ「ボルダリング」とは?

大きな体をフルに使えるスポーツ、「ボルダリング」。一見、体力自慢の人だけが有利なスポーツのように思えますが、実はさまざまな戦略や技術が必要な競技です。ボルダリング経験者からも、「まるでパズルのようだ!」「チェスみたいな戦略性がある!」という声があがるように、意外と頭脳戦であることがわかります。

背の高いデカメンから、ふくよかなおデブ男子まで気軽に楽しめるボルダリング。今回は、その魅力と注意点をご紹介します!

ボルダリングって何?


ボルダリングはロッククライミングの一種で、ロープを使わずに、体ひとつで2~5mの壁を登っていくスポーツです。
壁にくっついている石はホールドと呼ばれ、スタート(S)と書かれているスタート地点のホールド、及びゴール(G)と書かれているゴール地点のホールドは“両手でつかむ”というのが基本ルール。下にマットが敷いてあるので、危険だと思えば好きなタイミングで降りることができます。また、難易度はコースによって分けられているので、初心者でも気軽に始めることができます。

最近よく見かける室内にあるボルダリングジムは、天候を気にせずに利用でき、シューズや道具のレンタルを行っているところも多いので、快適に楽しむことができます。

ボルダリングの魅力


おデブ男子も注目の知的なスポーツ・ボルダリング
ただ壁を登っていくだけでなく、集中力と戦略が要求されるのが、ボルダリングの特徴。結構知的なスポーツなのです。
色や番号で、掴めるホールドが指定されている中、スタートからゴールまでの道のりは自分で決めなければなりません。どうやったらゴールまで辿り着くことができるか、それぞれの体格に合った攻め方を考えます。
背が高いデカメンはその点リーチが長く、勢いよく登ることができるかもしれませんね。ふくよかなおデブ男子でも、重心のかけ方に気を付ければすぐにコツをつかめるかも!壁に対して90度の角度になるよう足裏をホールドに乗せ、つま先を使って登るのがポイントです。足の内側を壁にくっつけるようにすると不安定になってしまうので要注意!


ボルダリングジム急増中!マイペースでトライできるのも魅力の一つ
ボルダリングには制限時間が設けられていません。自分のタイミングで体を動かすことができるので、無理なく、楽しみながら運動できます。先述の通り、ボルダリングジムは近年増加しているので、休日や仕事帰りなど自分のライフスタイルに合わせてトライすることもできます。


ボルダリングは己との闘い!達成感も得られて気分もリフレッシュ!
“目の前の壁を登る”という、わかりやすい達成感を短時間で得ることができます。競う相手もいないので、言ってみれば毎回“自分との戦い”。コースも段階的に難しくなっていくので、上達したことを実感しやすいのも魅力です。試行錯誤した後にゴールを掴む爽快感は、リフレッシュにもなるでしょう。


ボルダリングでぽっちゃりボディを鍛えよう!
自分の体重を手足だけでなく、全身で支えて登っていくボルダリング。ぽっちゃりメンズ&おデブ男子にとっては全身の筋肉へ高い負荷がかかるスポーツです。特に負荷の高い肩や腕、腹筋、背筋は、男らしさを作るうえで欠かせない筋肉。ぽっちゃり系デカメンは、ボルダリングをスポーツとして楽しんでいるうちにいつの間にかゴリマッチョへの道を歩み始めているかもしれません。

ボルダリングの注意点


万が一に備えて、床には衝撃吸収に優れたマットが敷き詰められています。しかし衝撃は、“落下時の高さ”と“体重の重さ”に比例して強くなるものです。いきなり高い所に挑戦しないで、初級コースを何度も繰り返し登るようにしましょう。インストラクターと相談しながら、段階的に“次のレベル”へ挑戦することが大切です。

また、ぽっちゃりメンズ&おデブ男子は股ずれをする可能性があります。登るときに皮膚を傷つけてしまわないように、股ずれ防止クリームや太もも用サポーターを利用すると安心です。

そして、マナーや安全性にも注意をしましょう。他の人が登っている壁には登らない、登っている人の真下に行かない、なかなかクリアできない壁があっても固執せず譲り合って使う、着地の際は下に人や障害物がないか確認するなど…etc ボルダリングの基本的な注意点はしっかりと守って、いつかは機敏な動きのできるおデブ男子になりたいところですね。

ボルダリングは楽しみながらゲーム感覚でチャレンジできるスポーツです。難しいルールもなくすぐに始めることができ、体も頭もフル活用できるスポーツなので、きっとデカメンたちも夢中になるはず!デカメンならば、その体格を生かした攻め方をすることもできますね。
登れた時の達成感はやみつきになりますよ!ぜひ挑戦してみてください。

■動けるおデブも夢じゃない!! スポーツ記事はこちらもチェック!
ぽっちゃりメンズの自分磨きにピッタリ!合気道のすゝめ
おデブ男子がスポーツジムって実際どうなの…?ぽっちゃりメンズがオススメするトレーニングメニューを紹介!

■スポーツのあとはやっぱりごはん!ヘルシーレシピで、健康的にがっつりと!
デカメンのデカメンによるデカメンのためのヘルシー料理! 1皿目「野菜炒めアンナプルナ」

<参考・参照元>
初心者必見!ボルダリングのルールと基本の動き (3ページ目):尾川とも子のボルダリング入門:日経Gooday(グッデイ)