sports

世界のぽっちゃり格闘家を探せ!Vol.1

正月残りの餅が美味い!年末年始の暴飲暴食を経て「今年こそはカラダを鍛えよう!」と誓うも、新年会でフライドチキンとピザの誘惑に秒で負けてしまった新米ライター、Nachiです。


年々ポジビッグな体型が完成しつつある僕ですが、やはりマッチョで屈強なボディへの憧れは捨てきれません。

さて、皆さんが“屈曲なボディ”と聞いて真っ先に思い浮かべるのは、やはり格闘家でしょうか。

多くの人が「格闘家のボディってバッキバキなんでしょ?」と思っているかもしれませんが、意外や“ぽっちゃりボディ”の持ち主も多いんです!
ということで今回は、世界の“ぽちゃ強(つよ)”な格闘家を紹介します。

 

【ぽっちゃり格闘家1】エリック・“バタービーン”・エッシュ(Eric "Butterbean" Esch)

「バタービーン」ことエリック・エッシュは、アメリカのプロボクサー、総合格闘家、キックボクサー。180センチ/170キロ越えの肉体にスキンヘッド、そしてトレードマークの米国旗柄のパンツがなんともキュートですが、ボクサー時代は一度もKO負けしたことがないほどのタフさを誇ります。


2003年にK-1初出場を果たした彼は、日本の藤本祐介と対戦。左フックによる豪快なKOでデビュー戦白星を飾りました。そんな彼の武器は、なんといっても剛腕をぶん回すパンチ戦法。ほんの少し頬をかすめただけでも膝から崩れ落ちるパンチ力で、多くの選手をリングに葬ってきました。

また、その強さとパンチの効いたルックスを活かし、人気おバカ番組『ジャッカス』にも登場。デパートでゲリラボクシングをするという(超迷惑な)企画で全米の爆笑をさらいました。さらに、映画版『ジャッカス』の主題歌に起用されたアンドリューW.Kの「We Want Fun」のミュージックビデオにもちゃっかり出演しています。



【ぽっちゃり格闘家2】アオルコロ(Aori Gele)

中国出身の格闘家アオルコロは、身長188センチ/体重148キロの巨体ファイター。まだ22歳の若手ながら、試合前の計量で毎回がっつり体重を増やしてくるデカメンの鑑です!


モンゴル族でもある彼の特長は、なんといっても中国武術の散打(スパーリング/試合)で磨いた“高速打撃”でしょう。まるでカンフー映画のように繰り出す連続パンチから、“カンフーパンダ”の愛称で親しまれています。

そんなアオルコロは、2016年にボブ・サップと対戦。試合開始わずか36秒でKO勝利し、多くの格闘ファンに衝撃を与えました。


とても格闘家には見えないぷるぷるボディが魅力のアオルコロ。その掴みどころのないボディを武器に今後も活躍してほしいものですね!

【ぽっちゃり格闘家3】ジャイアント・シルバ(Giant Silva)

身長218センチ/体重174キロ超という、泣く子も黙る巨漢格闘家、それがジャイアント・シルバです。その名の通り規格外に“ジャイアント”な彼は、<WWF>(現WWE)にスカウトされたことがきっかけでプロレス界入り。2003年には総合格闘技デビューも果たしています。


実は彼、かつてはバスケットボールのブラジル代表チームに所属しており、ソウルとバルセロナ五輪にも出場しているほど。球技から格闘技に転身した人物といえば、プロ野球選手としても活躍したジャイアント馬場ですが、御大の身長が208センチだったことを考えると、シルバがいかに大きいか分かるというものでしょう。


その体格ゆえにスピードこそないものの、彼の攻撃は一発一発がとにかく重い!対戦相手からは「トラックと衝突したような感覚」と例えられるほどのパワーの持ち主なんです。


【ぽっちゃり格闘家4】アレクサンドル・ルング(Alexandru Lungu)

アレクサンドル・ルングは、柔道をバックボーンに持つルーマニア出身の格闘家。身長183センチ/体重163キロという巨体に加え、スキンヘッドにアゴヒゲ、腕にはタトゥーという威嚇度MAXのルックスの持ち主です。


街中で出会っても絶対に目を合わせたくないタイプの人ですが、そのファイトスタイルも男気たっぷり!試合におけるスタミナ配分など一切考えないハードパンチャーで、とにかくゴングが鳴った瞬間に突進し攻め続けます。


2016年にルーマニアで開催された「RXF 24:Brasov Fight Night」では、セネガル出身の巨漢ファイター、ロッキー・バルボアと対戦。試合開始直後からパンチラッシュで相手を金網に追い込んでタコ殴り!レフェリーストップにより見事勝利しています。巨漢選手の弱点であるスタミナの低さを逆手にとった彼の戦い方は、多くの観客を熱狂させています。


【まとめ】

ぽっちゃり体型に秘めた、とてつもないパワー。勇敢に戦う姿はもちろん、どこかキュートな存在感も多くの格闘技ファンを魅了する理由の一つでしょう。これから格闘技を見るときには、ついついぽっちゃり格闘家たちの試合ぶりに注目してしまうかもしれませんよ!

「世界のぽっちゃり格闘家」では、今後も世界中のポジビッグな格闘家を紹介していきます!

<参考・参照元>
http://www.sherdog.com/

■こちらもチェック!
【DDTプロレス・高木三四郎さんインタビュー】<前編>強くて賢いポジビスト!
【DDTプロレス・高木三四郎さんインタビュー】<後編>社長レスラーの経営手腕にせまる!

サカゼン通販バナー