fashion

【通販サイトで失敗しない“大きいサイズ”の選び方】サカゼンでオーバーオールを注文してみた!


PosiBigをご覧のデカメンの皆さま、北海道は札幌ススキノのそばでカフェをやっていますケンケンです! お店の名前はCAFE サーハビー。

これまで「股ズレ防止スパッツ」や「サスペンダー」、「ストレッチタイツ」など、デカメン必須アイテムをいろいろとレビューしてきました。

もちろんアイテムの購入はデカメンの強い味方「サカゼン」です!

デカメンの憧れ「オーバーオール」を買っちゃおうかな!


そしていよいよ今回は! デカメンの究極の憧れ「オーバーオール」を買っちゃおうかなと思ってます!

札幌には残念ながらサカゼンの店舗がないので、サカゼン通販サイトで購入しましょう! しかもちょうど裾上げ無料キャンペーン中。イメージキャラクターの石ちゃんの笑顔が最高ですね! というわけで僕も石ちゃんポーズで。

大きいサイズのメンズ服の【サカゼン公式通販サイト】



石ちゃんポーズのまま、良さそうなオーバーオールがないか探してみます!


・・・ん? ちょっと待てよ?



通販サイトの服のサイズって、どうやって選べばいいの・・・?





ガーーーン!!

サイズ表の見方がわからない・・・!

サイズ表には、ウエスト、ヒップ、股下、渡り幅、裾幅、総丈と、いろいろな数字が表記されています。

???

これってどこの部分のサイズのことなの?

通販サイトはとても便利なんですけど、いざ買うとなると、やっぱり一番心配なのがサイズ。試着ができないので、サイズ選びはどうしても慎重になっちゃいます。

ウエスト、ヒップ、股下。なんとなく知ってるつもりでも、実際はどこをどう測るのが正しいのか、実はあまりわかっていませんでした!

 

サカゼンに、サイズ選びのポイントを聞いてみました!


だったら聞いてみよう! ということで、通販サイトでサイズを選ぶときのポイントを、担当の方に聞いてみました!

ケンケン:
あの~、スイマセン・・・。通販サイトでオーバーオールを見ているんですけど、サイズ表の見方がわからないんですけど・・・。

サカゼン:
いつもありがとうございます。サイズ表の見方ですね。
商品のページにあるサイズ表に関しましては、全て平置きした時の実寸サイズになっています。ですのでお客さまが普段はいているパンツの平置きサイズを測って、サイズ表と比較されると良いかと思います。

ケンケン:
なるほど! 自分が持っているパンツのサイズを測って比較すればイイんですね! それはわかりやすい!


●ポイントその1 自分が持っているパンツのサイズを測ってみる
サカゼン:
パンツのサイズを測る際は、こちらの図を参考にしてみてください。

◆ウエスト: 自然に平置きした状態でウエスト部分を両端まで水平に測り2倍した長さ
◆股上: 正面のウエスト上端から股の縫い合わせ目までの長さ(前股上) 
◆股下: 股の縫い合わせ目から裾下までの長さ
◆渡り幅: 股の縫い合わせ目から10cm下の太腿部分の幅を水平に測った長さ
◆裾幅: 裾下を水平に測った長さ
◆ヒップ: ファスナーの一番下の部分を水平に測り2倍した長さ

弊社ではご自身のサイズを細かく簡単に知ることができる、「サイズ・コンシェルジュ」というサービスがあります。こちらのページも参考にしていただければと思います。

サイズ・コンシェルジュ
お買い物ガイド / サイズ・コンシェルジュ | 大きいサイズのメンズ服の【サカゼン公式通販サイト】

ケンケン:
ほーー! ウエストは平置きで測って長さを2倍にすればイイんですね! グルっと測るのかと思ってました。


●ポイントその2 自分のボディサイズを測ってみる
ケンケン:
いやー、パンツの方を測るんですね。てっきり自分自身のボディサイズを測るものだと思ってました。

サカゼン:
お客さまご自身のボディーサイズを測ることも、サイズ選びのポイントのひとつなんですよ。
ボディーサイズを測る際は、こちらの図を参考にしてみてください。「サイズ・コンシェルジュ」のページでもご案内しております。


例えばウエストにゆとりを持たせたい場合は、ボディーサイズの+2cm~3cmのものを選ぶ、といったような、ご希望のはき心地やシルエットに合わせたチョイスが可能となります。

ケンケン:
なるほど! なるほど! 自分の持っているパンツのサイズ、自分のボディサイズ、それらをサイズ表と比較すると、細かくイメージすることができますね!!

通販で、「裾上げ」はどう注文すればいいの?

ケンケン:
あの~、あとですね、裾上げしたい時はどうすれば良いでしょうか・・・

サカゼン:
オーバーオールの場合は“総丈”という特殊なサイズがありまして、オーバーオールの肩口部分から裾の先までの長さのことです。
オーバーオールの裾上げを考える際は、お客さまご自身の肩口から足先までの長さを測り、その長さを総丈から引くと、裾の余る生地の長さになります。

(総丈)-(ボディサイズ:肩~足先)=(裾余り生地)

どれくらい裾上げカットをしたいかはお客さまのお好みですが、オーバーオールの場合は普段よりも、5~10cmは長めに取った方が良いかと思います。

と言いますのも、オーバーオールはアメリカンカジュアルスタイルに欠かせない存在です。物にあふれていない時代のアメリカで誕生し、元々作業着でもあり、お古を気回すことでサイズが合わず、ロールアップしていたというイメージがアメカジの大半です。

オーバーオールをファッションとして取り入れる際には、リラックス感の中から垣間見える「無骨なカッコ良さ」も楽しんでみてはいかがでしょうか。

ケンケン:
深いですね! オーバーオールって! そういう時代背景まで考えると、ファッションって面白いですね! またそれをサラっと説明してくれるのがステキ! さすが我らがサカゼンさん!!!


サカゼン:
恐縮でございます。(キラリーン!)

というわけで! メジャーでサイズを測ってみよう!


いやーーー、聞いてみるものですね。とても参考になりました! というわけでさっそくメジャーでサイズを測ってみます!



まずは普段はいているパンツのサイズを測ります。ウエストはグルっとは測らずに、平置きしたときの長さの2倍。

ちなみに今はいていたパンツを脱いでサイズを測っているので、下はパンツ一丁です。



ウエスト、ヒップ、股下、渡り幅、裾幅と、順番にパンツ一丁で測っていきます。

ケンケンのスキャンデータはこんな感じ。

ウエスト:110cm(ゴムでやや縮んだ状態)
ヒップ:127cm
股下:60cm
渡り幅:33cm
裾幅:25cm



ボディサイズも測りましょう。「サイズ・コンシェルジュ」のページを見ると、実際は服を脱いだ状態で測るらしいんですが、さすがに全裸で測っている写真はポジビッグ編集部から猛烈なNGが出ると思いますので自粛します。残念!

ケンケンボディのスキャンデータはこんな感じ。

ウエスト:113cm
肩~足先:150cm


そして今回、僕が選んだオーバーオールはこれ!


大きいサイズ メンズ Lee (リー) ダメージ加工 綿100% デニム オーバーオール

自分の持っているパンツのサイズ、自分のボディサイズと商品サイズを比較すると、3Lが僕にピッタリだとわかりました!

僕のサイズと商品サイズの比較です。左が僕のサイズで、右が商品サイズの数字。

(僕のサイズ)/(商品サイズ)
ウエスト:113cm / 118cm
ヒップ :127cm / 134cm
股下 :60cm / 80cm
渡り幅 :33cm / 38cm
裾幅 :25cm / 28cm
総丈 :150cm / 173cm

僕はゆったりめが好きなので、サイズを比較するとウエストもヒップもどれもプラス数cmになっていて、イイ感じにゆったりしそうです!



裾上げ(カジュアルパンツ用)

さらに心配だった「裾上げ」は、サカゼンさんのアドバイス通り、裾を10cm長くしてロールアップにしようと思います! 僕の股下が60cmなので、股下が70cmになるように、「裾上げ:股下70cm」を選びました!


サイズ選びが心配な通販サイトでも、きちんと自分の好みと商品サイズのことを理解すれば、こんなにも選びやすくて、はいた時のことまでイメージできるようになるんですね! オドロキです!!!



では! サイズも決まったことなので! 石ちゃんポーズで購入ボタンをポチり!!!

オーバーオールが届きました!!!


それから数日後・・・。

いやっほーーーい! 皆の衆! オーバーオールが、と~~ど~~い~~た~~、ぞ~~い! (村長っぽく)



やっぱり、安心と信頼とデカメンの味方! サカゼン!! 早く開けちゃいましょう!



おーーー! 新品!!!



色合いも、触り心地も、イイ感じです!!!



「Lee」のやつです。カッコイイ!!!



では! さっそくはいてみましょう!!!



オーバーオールの肩ひもの長さを調節します。せっかくなんでベストな長さになるように何度も何度も調整しました!

祝! ケンケン、オーバーオーラーの仲間入り!


PosiBigをご覧のデカメンの皆さま、北海道は札幌ススキノのそばでカフェをやっています、新人オーバーオーラーのケンケンです! 

いやーーー! ついに念願のオーバーオールです! デビューしちゃいました! ウエストの圧迫感との長年の戦いもこれで終結です!

なんかもう! ウエストが別次元って感じ! ユルユルの解放感!!!



バックはこんな感じ。



気になっていたサイズ感はと言いますと、もうバッチリなサイズですね! 申し分ないです! 気持ち良くゆったりしていて大きさもピッタリです!!!



10cmのロールアップもアメカジらしくてイイ感じ!

まとめ・通販サイトで失敗しない“大きいサイズ”の選び方とは!


ちょっとモデルっぽくカッコつけて視線を上にしてキメたところで、今回のまとめ。

関東近郊にお住まいのデカメンの皆さんは、サカゼンの店舗に行って試着したうえで購入すると思いますが、僕のようにサカゼンの店舗がない地域では、どうしても通販サイトがメインになります。

通販サイトで服を買うときに、一番心配なのはサイズ。商品を手に取ることもできないし、試着もできないので、サイズ選びはどうしても慎重になります。

今回、サカゼンの担当の方にサイズについてアドバイスをいただき、「自分が持っている服のサイズを測る」「自分のボディサイズを測る」というのがとても大事だという事がわかりました!

今までは「なんとなくXXLだから大丈夫かな?」とか漠然とサイズを選んでいましたが、自分の細かなサイズを知ることで、こんなにも迷いなくサイズを選べたのは、本当に驚きましたし、届いた商品のサイズもイメージ通りだったので、とても楽しかったです!


正直、我々デカメンにとって、通販サイトで服を買う、ましてはパンツとなると、けっこうハードルは高いと思います。ウエストのサイズとか裾上げとか。

でも皆さんも、自分の服やボディサイズを測っておけば、もっとファッションを楽しめるようになるんじゃないでしょうか! サイズ感や着心地の好みは人それぞれですので、皆さんも自分にピッタリなサイズを選んでみてください!



それでは最後に、満面な石ちゃんポーズでお別れです!!!

まいうーー。

今回紹介した商品はこちら!
大きいサイズ メンズ Lee (リー) ダメージ加工 綿100% デニム オーバーオール
15,120円(税込)
https://www.sakazen.co.jp/ec/item/0708100685?color=99



【CAFE サーハビー】
〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西6丁目和光ビル2F
15:00~24:00(金土祝前26:00)
日曜定休
URL:http://cafe-sahabi.com/

■過去のデカメン必須アイテム体験はこちら!
デカメンの悩み解決アイテム! 「股ズレ防止スパッツ」を試してみた!
ぽっちゃりメンズの必需品!? サカゼンの「サスペンダー」を試してみた!
ぽっちゃりメンズの防寒に! 動きやすくてキツくない、サカゼンの「ストレッチタイツ」を試してみた!

■ケンケンの他の記事もチェック!
「デカ盛りまかないメシ」シリーズ
「デカメンのためのヘルシー料理」シリーズ
「ケンケンのカフェ開業ストーリー」シリーズ

サカゼン通販バナー