fashion

【ぽっちゃり男子改造指南】ファッション編~何を着ればいい?に答えます!

元結婚カウンセラーのライター戸塚が、184センチ・92キロのM君のイメチェンをお手伝いしたリアルな改造ストーリーをお届けするこの連載

前回の「身だしなみ編」では、髪型・眉毛・姿勢に関するイメチェンアドバイスをお届けしました!

■身だしなみ編はこちらからチェックしてください!
【ぽっちゃり男子改造指南】身だしなみで印象を変えよう!

身だしなみに関しては見事イメチェンを遂げたM君ですが、まだまだやるべきことは残っています。

ということで、改造ストーリー第2弾の今回は、外見のなかでも超重要といえる「ファッション」についてです!

M君はファッションに関して、筆者に相談する前はそもそもどんな服を着ればいいのかわからなかったようです。さらにぽっちゃり男子ならではのお悩みもある様子。

ここでは、そんなM君のような悩めるビッグな男子がイメチェンしたい! と思ったときに最初にチェックしておきたい、ぽっちゃり男性が着るべき服装やおすすめの購入場所をご紹介します。

イメチェンしたいけど、「どこで何を買えばいいのかわからない……」と思っているぽっちゃり男性の方々、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ファッションにまつわるビッグな男子の悩みとは?


冒頭でもお伝えしたとおり、M君の身長は184センチです。身長はもちろん、体重も92キロとビッグ体型なので、これまで洋服を買いに行こうとした時に色々なことで困ってきたとか……。

M君いわく、「でかい男子あるあるですよ」なんて言っていましたが、M君が洋服選びの際に感じた悩みは次のようなものだったそうです。

  • 買う洋服の色がいつも一緒
ビッグな男性によくある悩みらしいのですが、体型を気にして暗い服ばかり買ってしまうみたいです。結果、面白みのないコーディネートになってしまい、気が付くと黒系の洋服ばっかりになっていることも……。

M君も「気痩せ効果を狙いつつ、暗い印象にならないような洋服がほしい」と筆者に言っていました。いつも同じ色や印象にならないように、ぽっちゃりさんや、ビッグな体型でも着こなせる色や形の洋服は知っておきたいところですね。

  • お店にふらっと入ってもサイズがないことが多い!
一般的に普通サイズと呼ばれる人の場合、たまたま立ち寄ったお店でお気に入りの洋服に出会い、即購入! なんてことも可能ですが、M君のようなビッグな体型だと、そう簡単に洋服を購入できないようです。

というのも、「この洋服いいなぁー」と思っても、かなりの確率でサイズがないとのこと。これまでM君は自分に合うサイズの洋服を探すために色々なお店をはしごしたようですが、行く先々で「サイズないです」といわれるたびに「またかよ……」と落ち込んだそうです。

サイズを確認してもらった店員さんに「これ以上大きいサイズはないんです……」と毎度申し訳ない顔をされることも多かったそうで、その結果、服探しが億劫になってしまったこともあったとか。

たしかに、欲しい洋服があるのにどこに行ってもサイズがないのはつらいですよね。M君のような悩みをもっているビッグな男性も多いのではないでしょうか。

  • そもそもお店がわからない!
もともとM君はファッションに疎いタイプだったので、ビッグな体型でも着られる洋服が売っているお店を全然知りませんでした。

今はインターネットで調べれば大きいサイズ向けの洋服屋さんについて情報を手にすることができますが、M君の場合、「調べたところで何を買っていいのかわからない」ということで、あんまり積極的にリサーチしなかったそうです。

M君のようにファッションに関してそれほど積極的じゃないと、ビッグな体型でもOKなお店を探すこと自体億劫になってしまうのかもしれませんね。


まずはシンプルな格好を意識しよう!


洋服についてこんな悩みを抱えていたM君。ちなみにイメチェン前のM君はいつもダボっとした服装で、とくにオシャレを意識しているわけではなく、適当にあるものを着ているような印象です。

そこでまずは「シンプルで清潔感のあるコーディネート」を組むようにしようとM君にアドバイスしました。ぽっちゃり男性のファッションで大事なのは、“清潔感”です。シンプルですっきりとした服装にするだけで印象は大きく変わりますよ。

ボトムスがデニムであれば、グレーやブラック、ホワイトなど間違いない色を選ぶとgoodです。また、デニムは薄い色ではなく濃いものをチョイスすることで締まって見えますし、ホワイトなどの膨張色と思われがちなカラーでもボトムスが締まっていれば、それほど大きく見えません。あとは、細見え効果抜群の黒スキニーはシンプルコーデには欠かせないアイテムなので、黒スキニーもオススメしました。

とはいっても、トップスの選び方がわからない……と思う男性もいますよね。そんな方はこれからの季節は暖かくなるので、シンプルなTシャツやリネンシャツなどを選ぶようにしましょう。

はじめのうちは、柄物をさけてシンプルで統一してみてください。洋服をシンプルなもので固めてしまえば、バッグなど小物で個性を出せますので、慣れるまではとにかく「シンプルで清潔感のあるファッション」を心がけましょう。


ビッグな男性にオススメしたいのはファストファッションや量販店


サイズに悩まずに清潔感のあるシンプルな洋服を買えるお店として、筆者はM君にファストファッションの店や量販店をオススメしました。ファストファッションというと、安かろう悪かろうのようなイメージをもっている人もいるかもしれませんが、ブランドによっては、値段のわりに生地や形がしっかりとしているものも多いです。

また、ファストファッションや量販店では扱っているサイズも幅広く、店によっては同じXLサイズでも日本のものより大きめに作られている海外ブランドのものもあります。実際にファストファッションの店に足を運んだM君によると、ブランドにもよりますがトップス類はわりと肩周りもゆったりしているものが多く、ボトムスのサイズも豊富だったそうです。サイズがない! というストレスから解放されて買い物を楽しむことができたとM君も喜んでいました♪

ファストファッションや量販店で売っているアイテムはどれもお手頃価格なので、仮に選ぶアイテムを失敗しても勉強代と思えたそうです。普段は着ない色にも気軽に挑戦できますよね。

また、一年中をかいてしまうビッグなM君は、洗濯もたくさんするようで、安くてガシガシ洗えるファストファッションは自分に合うとも言っていました。デートや大事な時に着る勝負服は少々高いものを買ってもいいと思いますが、職場などに着ていく普段着は安いもので十分かと思います。


ビッグなM君が実際に購入して重宝した神アイテムは黒スキニー


こうした筆者のアドバイスのもと、洋服を購入したM君。なかでもおすすめの神アイテムは「黒スキニー」だったそうです。黒スキニーには以下のようなメリットがあるとか。

  • 足元がしまる
  • 下が黒い分、トップスを選びやすい
  • 逆三角形のフォルムを作れるから痩せて見える
  • 黒スキニーなら明るい色のスニーカーもはける
  • 似合うかなぁ? と心配する必要もない(黒は無難な色なので似合わないはずがない)

黒スキニーを一本購入しただけでオシャレの幅がこんなに広がるとは! と驚いていました。筆者も実際にこの黒スキニーを履いたM君を見ているのですが、これまでダボっとしたデニムを毎日履いていたM君がスッキリとした黒スキニーを履く姿はとても新鮮で、これまでの印象とだいぶ違っていたのを覚えています。

M君のいうとおり、ボトムスをシンプルな黒にしてしまえばトップスや靴、小物の自由もききますし、オシャレが苦手な人でもコーディネートが組みやすくなりますよね。これまで黒スキニーは買ったことがない……という方はぜひ挑戦してみてください。すでに黒スキニーをお持ちの方は、濃い色のデニムやネイビーのテーパードパンツなど、ダークカラーでシルエットが綺麗なボトムスを選ぶようにしましょう。

■大きいサイズのシンプルなボトムスなら「サカゼン」がオススメ
EDWIN 大きいサイズテーパードパンツ(税込8,530円)
B&T CLUB 大きいサイズストレッチデニム(税込7,450円)

ビッグな男性は「すっきりとシンプルな服装」を心がけよう!

ファッションに関しては、筆者のアドバイスを聞きつつも、自分で色々とリサーチしたり、実際に色々なお店に足を運んだりして、洋服選びを行ったM君。その結果、黒スキニーという本人にとっては神アイテムになるものに出会えました。

また、この出来事をキッカケにファッションに興味をもつようになったM君は、メンズファッションバイヤーMBさんの本を読むなど、シンプルで間違いないファッションを目指して日々勉強しているそうです。

ファッションは外見のなかでもかなり重要な部分なので、面倒くさがらずにまずは「すっきりとシンプルな格好」を心がけて、自分に合う洋服を探してみてくださいね。

さて、次回のぽっちゃり男子M君の改造ストーリーは連載最後の第3弾です! ラストはイメチェンを通じてポジティブ男子に変身したM君の心の変化についてお伝えしたいと思います。どうぞお楽しみに。

■ぽっちゃり男性のファッション人気記事
おデブ体型・ぽっちゃり系男子向け! オシャレメンズコーデのコツまとめ
おデブ男子が「普通の服」でかっこよく見せるポイント【サカゼン監修】
【徹底検証】顔デカなぽっちゃり男性に似合う帽子はあるのか!