gourmet

【渋谷編】スイーツ男子も満足!フルーツたっぷりのパフェ巡り

こんにちは。パフェが大好きな森山通弘です!

果物には美白効果や美肌効果があることは有名ですよね。たとえば、リンゴなら「ポリフェノールが豊富」「抗酸化力がある」「心血管におけるメリットがある」、バナナなら「正常な血圧を維持するのに欠かせないカリウム」「ビタミンやミネラルが豊富」など、健康を維持するのに欠かせない栄養素が多く含まれています。

それにもかかわらず日本人が1日に摂取する果物の量は、健康に良いとされている数値の半分にも達していません。長寿大国が聞いて呆れます。もっと果物を喰え日本人!

あれ?

ってことは、パフェたくさん食べてもいいんじゃないの!?
甘いものばかり食べてると体に悪いよ、って言われるけど、フルーツパフェなら身体にいいんじゃないの?パフェはむしろ、健康のためにたくさん食べるべきなんじゃないの!?

そう信じて私は、今回は「渋谷」のカラダにいいパフェ巡りをしてきました!
1日でどれだけのパフェを食べられるか、挑戦してみましょう。

チェルシーカフェ 渋谷マークシティ店

まずご紹介するのはチェルシーカフェ 渋谷マークシティ店。

渋谷駅から直結なので、駅に到着してその足でパフェを食べることができます。
ここは、大きなパフェをリーズナブルに食べられると評判のお店です!
パフェを食べたくてもゴテゴテしたいかにも「女性」な雰囲気のお店は入り辛いですよね。まあ僕はどこでも気にせずに突入しますが、このお店は「カフェ」なので「ちょっとコーヒー飲みに来ました~ ついでに暑いからパフェも食べちゃおう」スタンスで気軽に入ることが出来ます。いかにも「スイーツ!」というお店に抵抗のある人でも気兼ねなく入れますね。

ジャンボパフェ1,080円

早速「ジャンボパフェ」を注文!
チョコ・生クリーム・アイスクリームそしてバナナ!
だいだい1kgほどの大きさで、通常サイズのパフェの約2倍。
甘い生クリームと合うように、甘さを控えたビターチョコレートが使われています!全部甘くてもいいですけどね!このパフェに使われているチョコは、あの有名なアメリカの老舗チョコレートメーカー「ギラデリ」のチョコファッジなんだそうです。何杯でもお代わりできる美味しさです!「量がすごいだけで、味の方は…安いし…」というのを覚悟していたのですが、そんなこと全然ありませんよ!コストパフォーマンス素晴らしい!
口コミで話題になるのも納得です。超リーズナブル!

チェルシーカフェ

渋谷西村フルーツパーラー

 渋谷の西村といえば、高級フルーツ。西村のフルーツパーラーでは、その高級フルーツをつかったパフェを食べることが出来るんです。今回のお目当ては有名なスーパービックパフェ!
アイスクリームに生クリーム、キウイ、オレンジ、いちご、パイナップルなどなどフルーツが山盛りのパフェです。値段がなんと3,950円となかなか手が出しづらい値段設定だったんでちょっといままで敬遠してきたんですが、そう、美味しいものに値段なんか関係ないよね!ということで行ってきました!

…行ってきました!というか、ほぼ毎月行ってるんですけどね、西村。でもそういえば、最近の改装に伴ってスーパービッグパフェは廃止されていました。なんということだ、あんなに体に良さそうな大きなパフェを食べ逃すなんて…。改装前に食べておけば良かった…。

気を取りなおして、メニューをあらためて眺めてみましょう。季節ごとの、たくさんの種類のフルーツパフェが用意されています。どうせスーパービッグパフェ3,950円を注文するつもりだったので、勢いで2杯頼んじゃうことにしました。まずはこちら。

アメリカ苺パフェ1,280円

ド定番のイチゴパフェ。
2流のパフェは、アイスクリームや生クリームが主張しすぎて味が曖昧になっていることが多いのですが、名店西村では当然そんなもったいないことはありません。老舗の高級果物店ですよ。果物の魅力を前面に押し出すに決まってるじゃないですか。苺には、レモンと比較されるほど豊富なビタミンCが含まれているだけでなく、食物繊維なども摂れるので、やっぱり健康にいいのです。

そしてもうひとつ頼んだのは「桃と葡萄のパフェ」(1,580円)!

冒頭で述べたとおり、フルーツは食べれば食べるほど健康にいいはずですので、遠慮無く食べちゃいます。はしごパフェに追いパフェです。

この時期の西村には、桃をまるごと使った特製桃パフェや、普通にカットされた桃が使われ
た桃パフェもあるのですが、今回はちょっと色んな味を楽しみたかったので葡萄とのコン
ビネーションを選びました。
葡萄はなんと3種類も使われています。それぞれの味の違いもたのしめます。葡萄はヨーロッパでは「畑のミルク」と呼ばれるほど栄養価が高く、また「ポリフェノールの宝庫」と言われるほどポリフェノールが多く含まれています。桃は、古来より不老長寿の果実と言われ重宝されてきましたが、やはりペクチン(食物繊維)による整腸作用が嬉しいところ。
健康に良いと思って食べると、一層美味しく感じられますね。

渋谷西村フルーツパーラー

ドルチカフェ シルクレーム 渋谷店

 「女性」な雰囲気のお店には入りにくいかも…と先ほど書いたばかりですが、思いっきり女史っぽいお店がこちらのシルクレーム。真の猛者はお店の雰囲気など気にしません(紳士はお店の雰囲気を損なわないように気をつけること)。
プレミアム生ソフトクリームということで、最近あちこちで食べられるようになった高級ソフトクリーム「クレミア」の直営店のひとつです。

そして今回注文したのはその名も「薔薇のパルフェ ~「世界一美しいバラの花」より~」(1,200円)。

めっちゃ女子という感じの一品ですが、バラはその香りを嗅ぐだけでも抗酸化作用が期待できると言われているくらい。

ドルチカフェ シルクレーム

渋谷には、他にもたくさんパフェを食べられるお店がありますが、今回の渋谷パフェ巡りはこのあたりでお開きにします。合計4杯か。最初のジャンボパフェはけっこうインパクトありましたが、ちょっと無難にせめすぎました。この記事の人気が出たら、次回はもっとたくさん挑戦してみます。