gourmet

スタッフしか食べれないデカ盛りまかないメシ! 第1弾「兜(KABUTO)」


PosiBigをご覧のデカメンの皆さま、初めまして!北海道は札幌ススキノのそばでカフェをやっていますケンケンこと野々村研太郎と申します!

お店の名前は「CAFE サーハビー」。ケーキのようにデコレーションした揚げたてのドーナツや、種類も豊富なオシャレなカフェドリンクなど、おかげさまで女性にも大人気のカフェです。

35才で脱サラし、カフェを始めて7年。北海道は美味しい食べ物がたくさんあるので、スーパー食いしん坊の僕は安定して体重が増えていっております。

女性に人気のカフェですけど “まかない”はデカ盛りです!だってデカメンなんだもん。


飲食店ではお仕事中にスタッフが食べるご飯を“まかない”といいます。余った食材や仕込み済みの食材を使いパパっと作ってパパっと食べます。

ラーメン屋さんなどではサイドメニューに「まかない丼」がある場合がありますが、基本的に“まかない”は日の目を見ることはありません。正式なメニューではありませんからね。

いつも厨房でこっそり食べられ、メニューブックにも載らず、SNSにも投稿されない、そんな悲しい宿命を背負った“まかない”に、今回はメインディッシュ級のスポットを当てて紹介します!!

女性に人気のカフェですけど、当店の“まかない”はデカメン心を超くすぐるデカ盛りメシです!だってカフェだけどデカメンなんだもん。

デカ盛りまかないメシ第1弾 その名は「兜(KABUTO)」


いつも“まかない”はその日に冷蔵庫にある材料を使ってパパッと作るのですが、スタッフの間でも密かに伝説とされている“まかない”がいくつかあるんです。本日はPosiBig初登場を記念して、その伝説のなかでもラスボス級の破壊力を持つ「兜(KABUTO)」をご紹介します!

もうお腹がペコペコなのでさっそく作っていきます!


まずはたっぷりの油をひいて鶏もも肉を炒めます。フライパンに蓋をしてしっかりと蒸し焼きにします。鶏肉の分量は食べたいだけです。


赤ワインをドボドボ投入。炎が立ち上がるので魔法使いになった気分を疑似体験します。ハリーポッターになりきりましょう。


ニンニクを投入。ニンニクの分量は好きなだけ。ニンニクを入れるとコッテリ感と食欲が倍増されるのでデブ飯には必須です。界王拳3倍くらい増しますね。


赤ワインの水分が飛ぶのを待ちます。その間ちょっと休憩。おやつを食べてもOKです。


特製ソースをたっぷり投入し、塩・コショウで味を調えます。塩加減は濃いめで。デカメンの塩加減は濃いめがデフォルトですね。


ご飯(米)を盛ります。ご飯(米)の分量は気の向くままに。盛れば盛るほど幸せになるはずです。


一応ね・・・、アレなんでね・・・、野菜的なヤツも入れておきましょうね・・・。肉のみっていうのも罪悪感があるので野菜も入れておきましょう。イロドリも良いですしね。今回は水菜を入れます。水菜の分量は気休め程度で。


そこに、いよいよ鶏肉を盛り付けます。雪崩が起きて崩れないように丁寧に盛り付けていきます。


旨みたっぷりニンニクたっぷりのソースをかけます。この時点ですでにウマそうですが、ここから怒涛のトッピングコンボを炸裂していきます。


まずはガリガリのフライドガーリックをふりかけます。これで先ほどのニンニク界王拳が3倍から4倍へと増します。


シュレットチーズをふりかけます。分量はドバっと。


そしてこのガスバーナーで・・・


ファイヤーーーーーーーー!!!!あぶり加減はメラゾーマくらいで。


ガスバーナーで熱くなったのでちょっと休憩。おやつを食べてもOKです。


さらに温玉ものせます。ここまでくるとトッピングの盛りだくさん加減がハンパないのですが、その興奮はまだグッと我慢して冷静さを保ちます。


途中段階ですがこんな感じ。我々デカメンが好きなもの、食べたいものだけでモリモリのデカ盛りにしています!


そしてさらに!!ソーセージを1本フライパンで焼きます。えーー!?さらにソーセージも加わるの!?という驚きと喜びを演出します。


ソーセージがこんがり焼きあがったら、いよいよ最後の盛り付けです。


フィニッシュは慎重に・・慎重に・・・!

完成!デカ盛りまかないメシ!!「兜(KABUTO)」


ソーセージをツノに、温玉を家紋に見立てた、まさに「兜(KABUTO)」!!これで群雄割拠の戦国時代さながらの、ディナータイムの激務にも立ち向かえます!

それでは「兜(KABUTO)」いただきます!


誠に申し訳ございません!


もの凄くデカメン心をくすぐるデカ盛りまかないメシなんですが・・・誠に申し訳ございません!このメニューはお客さまにはお出ししていないんです・・・。

いかんせんスタッフ用の“まかない”ですのでスタッフしか食べれません・・。オシャレカフェでデカ盛りもアレですので・・・。お詫びに特別に非公開のレシピを掲載しますのでご了承いただければ幸いです。

またのご来店をお待ちしています。

「兜(KABUTO)のレシピ」
・鶏もも肉:食べたいだけ
・赤ワイン:ドボドボ
・ニンニク:好きなだけ
・特製ソース:たっぷり
・塩コショウ:濃いめ
・ご飯(米):気の向くままに
・水菜:気休め程度
・フライドガーリック:界王拳3倍から4倍へ
・シュレットチーズ:ドバっと
・温玉:1つ
・ソーセージ:1本

【CAFE サーハビー】
〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西6丁目和光ビル2F
12:00~24:00(金土祝前26:00)/ランチタイム 12:00~15:00
日曜定休
URL:http://cafe-sahabi.com/

■デカ盛りまかないメシ!シリーズ
第2弾「火山(KAZAN)」
第3弾「ニクロンチーノ」
第4弾「忍法ニクエビチリの術」
第5弾「1人パーティープラン」