gourmet

ハウルの動く城に出てくる「ベーコンエッグ」を“デカ盛り”で作ってみた!


PosiBigをご覧のデカメンの皆さま、北海道は札幌ススキノのそばでカフェをやっていますケンケンこと野々村研太郎です! お店の名前はCAFE サーハビー。毎日お店でコーヒーを淹れたり料理を作ったり、自分用にデカ盛りまかない飯を作ったり、元気に楽しくやっています!

僕は昔から、マンガやアニメ、映画が好きでして、マンガやDVDを集めたりもしています。
マンガや映画でたまに料理を食べるシーンがありますよね。なんでそういう料理ってウマそうに見えるんでしょう。
アニメ映画なんかの料理のシーンでは、大きさや色彩、食べる時の動きなんかも、美味しそうに見えるようにデフォルメされたりするので、特にウマそうに見えますよね!

できれば実際に食べてみたい!! 本当にあればいいのになーーー!!!

だったら自分で作っちゃおう! そんなデカメン料理人のケンケンが、マンガやアニメや映画に登場する料理を“デカ盛り”で再現! 長年の憧れを“デカ盛り”にして叶えます!

今回は「ハウルの動く城のベーコンエッグ」にチャレンジ! そう! あれのヤツ!

「ハウルの動く城のベーコンエッグ」ってどんなヤツ?


「ハウルの動く城のベーコンエッグ」っていうのは、2004年に公開されたスタジオジブリの長編アニメーション映画『ハウルの動く城』のワンシーンに出てくるベーコンエッグ。レシピが単純なので割と気軽に作れる、いわゆる“ジブリ飯”の代表みたいなものです。

魔法使いのハウルが朝食に厚切りのベーコンエッグを作ってみんなで食べるシーン。作っている最中もウマそうなんですが、ハウルの弟子のマルクル少年がものすごくウマそうにベーコンエッグを食べるんですよ!

著作権がアレなので、グーグルで画像検索をするなり動画検索をするなりして確認してみてください。

ちなみに『ハウルの動く城』の監督は宮崎駿。主人公のハウル役の声優に木村拓哉が抜擢されて話題になりましたね。作品自体も『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』に続く宮崎駿監督作品なので、宮崎ワールドがキレッキレで面白いです。細かい動きの描写がやはり素晴らしい!

ではさっそく「ハウルの動く城のベーコンエッグ」を作ってみます!デカ盛りで!


今回はそもそもがシンプルなベーコンエッグなので、劇中のハウルのようにパパっと作りつつも、見た目の再現度にもこだわってみようと思います!

ちなみに手に持っているのは、ハウルと同じジブリ作品の『風の谷のナウシカ』に出てくる王蟲(オーム)のプラモデル。目玉だけでも5回くらい塗り重ねるほど本気で作ったヤツです。



ドーーーン!!! まずはベーコン! ベーコンのブロックを贅沢につかいます!



惜しむことなく超厚切りに切っていきます!



ベーコンブロックを6枚に切りました。食パンか! っていうくらい贅沢な切り方。



厚切りベーコンをフライパンで焼いていきます!劇中では火の悪魔カルシファーがフライパンの炎になりますね。個人的にハウルではカルシファーが好きです。



表面がカリッとイイ感じに焼けてきました!これだけですでにウマそう!



そしてベーコンを片側にずらし、空いたスペースに玉子を落として目玉焼きを作ります!

そう! この感じ! この見た目! 劇中でハウルがベーコンエッグを作るシーンを、けっこう完コピしてます! 量は倍くらいありますけど。



ひゃーーー! 超ウマそう! そしてこのボリューム感!



今回は劇中のテーブルの上もできるだけ再現しようと思っています。
よく見ると、ハウルが切り分けたパンがあったり、赤いスープみたいなものがあったり、チーズの塊もあったりします。



おおお!!! スゲーーー!!! 完コピすぎる!!! なんかめっちゃジブリっぽい!

なかなかの再現度とデカ盛りに自画自賛!



諸君。いただこう。うまし糧を。(このセリフも完コピで)



厚切りのベーコンをね、こんなふうにね、ガブッと噛みついてね、グイーーーっと引っ張ってむさぼり食べる!

これをやってみたかったんですよ!!! マルクルみたいに!



うーーーん! ウマくて幸せ! 長年の憧れも叶ったし!



そして半熟の目玉焼きもズルズルっと食べる!



うめーーー!!!

あれのヤツ!を”デカ盛り”で再現してみました!


というわけで、『ハウルの動く城』に出てくる、あれのヤツ!「ハウルの動く城のベーコンエッグ」を”デカ盛り”で再現してみました!

いやーーー楽しいです!この企画!もし、あれのヤツ!を作って欲しいというリクエストがありましたら、お気軽に念を飛ばしてください。

それにしても今回のベーコンエッグ、塩もコショウも使ってないんですけど、なんでこんなにウマかったんでしょう? レシピ的には単純なベーコンエッグなのに、今まで食べたどのベーコンエッグよりも群を抜いてウマかった! なんで? なんで?

・・・はっ!! これはもしかして、ハウルの魔法のせい??? え? マジで?

いや、それは現実的じゃない。ならば宮崎駿の描写のせい?脳内イメージを高める描写技術とか??

いやぁ、それもなくはないけどなぁ・・・。

・・・あっ!! そうか!! わかったぞ!!

ベーコンがデカ盛りだったからだ・・・。


【CAFE サーハビー】
〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西6丁目和光ビル2F
15:00~24:00(金土祝前26:00)
日曜定休
URL:http://cafe-sahabi.com/


■デカ盛りで再現シリーズはこちら!
あれのヤツ! を“デカ盛り”で再現! 「ルパンのミートボールスパゲティ」

■ケンケンの他の記事もチェック!
「デカ盛りまかないメシ」シリーズ
「デカメンのためのヘルシー料理」シリーズ
「ケンケンのカフェ開業ストーリー」シリーズ