health

デカメンのためのヘルシーデカ盛り料理!「チキンのビスタイ・ウィルダーネス」


PosiBigをご覧のデカメンの皆さま、北海道は札幌ススキノのそばでカフェをやっていますケンケンです! お店の名前はCAFE サーハビー。お店では毎日デカ盛り料理を作っています!自分用に。

いつもお腹いっぱい食べているデカメンの我々も、たまには低カロリーなデカ盛りメシを食べましょう!というこの企画。先日、とうとう入手しちゃいました!伝説のアイテム!我々デカメンにとってこんな素晴らしいアイテムがあったなんて!


ヘルシーオイル。

まぁ割とというか、いつでも入手できるモノなので、ぜんぜん伝説のアイテムではないんですが、意外に盲点でした、ヘルシーオイル。コレステロールがゼロで、なにやらヘルシーらしいです。

このヘルシーオイルを使えば、「俺ってヘルシーじゃん」って気分になれるし、食べ過ぎてしまった時の”あの罪悪感”も更に軽減されるはず!これはぜひ積極的に導入していきましょう!

ちなみに今回のヘルシーオイルは後ほど登場するデカメンフレンドの宮本さんから頂きました!家に10本くらいあったそうです。さすが宮本さん。選ばれしデカメンレジェンド。

お腹いっぱい食べても大丈夫!デカメンのデカメンによるデカメンのためのヘルシー料理、それこそが「デカヘル飯」!

超大盛りだけど低カロリー!そんな夢のようなデカ盛り飯を紹介しているこのシリーズ。デカ盛りでヘルシーなメシ!略してデカヘル飯!

いつでも初心を忘れないように、デカヘル飯の定義をおさらいしておきましょう。

1. デカ盛りである
2. ウマイ
3. まぁまぁ低カロリー
4. 簡単に作れそう
5. なんか楽しい

量は決して減らしません。むしろいつもより量は多いかも!なので体重はまったく軽くはなりませんが、「ああ・・・ちょっと食べ過ぎちゃったかな・・・」という罪悪感は軽くなります!

そんなデカヘル飯!今日も低カロリーでウマイやつを作ります!

本日のデカヘル飯は「チキンのビスタイ・ウィルダーネス」です!


それではさっそく作っていきましょう!本日のデカヘル飯は「チキンのビスタイ・ウィルダーネス」です!材料はこんな感じ。

・もやし:500g
・キャベツ:500g(1/2)
・玉ねぎ:220g (1個)
・鶏もも肉:300g (1枚)

もやしはそのままドバっと、キャベツは食べ応えが残るくらいにザク切りに、玉ネギは今回は細切りにしています。

今回の主役は鶏もも肉です!やっぱり肉が食べたい!だったら牛肉や豚肉に比べてヘルシーな鶏肉だったらイイんじゃない?というわけで鶏もも肉が主役に大抜擢されました!

このデカヘル飯シリーズでは、野菜をたっぷり使った料理を紹介する事が多いのですが、やっぱり肉が主役だと嬉しいですね!肉が入ると味にもコクとウマミが出ますし。しかもいつもは油もほとんど使いませんが、今回は無敵のヘルシーオイルを使うので、いつも以上にウマイやつが出来ると思います!



まずは主役の鶏もも肉に包丁を入れていきます。まるまる1枚の鶏もも肉。約300グラムあります!「悪・即・斬」で悪玉コレステロールをやっつける気持ちで切りましょう!飛天御剣流でも良いです。こんな感じで。



悪玉コレステロール!覚悟しろ!「悪っ!・即っ!・斬っ!」



おりゃーーー!!!



・・・っていう自分を想像しながら、お肉は丁寧に丁寧に切りましょう。だってお肉の事、好きだから。



鶏もも肉を薄く切り開いていって、大きな1枚になるように広げていきます。真ん中から外側に向かって水平に包丁を入れながら、切り離してしまわないように、ゆっくりと切り開いていきます。



薄く切り開いていって手より大きくなりました!これで見た目のボリュームもアップして満足度も高まりますね!



続いて大き目のフライパンに、魔法の油、ヘルシーオイルを引きます。お肉はやっぱり油を引いて焼く方がだんぜんウマイです!本当はドボドボとたっぷり油を入れたいところですが、今回はヘルシーオイルを大さじ1。



それではジャンボ鶏もも肉を焼いていきましょう!両面がこんがりと程良いコゲ目がつくまで焼きます!



おーーーウマそうに焼けてきました!味付けは塩とコショウで!



焼き上がった鶏肉をいったんお皿に移します。これだけでもうウマそう!



フライパンはそのままにして、フライパンに残った油と鶏肉の肉汁で野菜を炒めます!そうすると肉のウマミたっぷりの野菜炒めになります!



キャベツ、玉ねぎ、もやし、と固い順に炒めていきます。強火でザックザクと豪快に炒めましょう!



味付けは塩とコショウとソースを大さじ1加えます。今回は野菜だけで1kgくらいあるので、味に飽きがこないように薄味にしておきました。



炒めた野菜を大皿にテンコ盛りにします!出来るだけ高く!よりハイヤーに!



そしてフィニッシュに野菜炒めマウンテンの頂上に、鶏肉をデン!とのせます!!

完成!「チキンのビスタイ・ウィルダーネス」!


完成しました!本日のデカヘル飯「チキンのビスタイ・ウィルダーネス」です!!

ご覧ください!野菜の山の頂上に一枚岩がフタをするかのように鶏肉がデン!と乗っかったこのビジュアル!

ニューメキシコ州にある”ビスタイ・ウィルダーネス”という地域では、実際の岩山に巨大な一枚岩が乗ったような不思議な光景を見ることが出来ます。

グーグルの画像検索をすると不思議な岩山の画像がたくさんヒットします。グーグル画像検索結果はこちら。

まるでドラゴンボールに出てくる荒野のような摩訶不思議な場所ですね!まさに!この世はでっかい宝島!

そんな世界でいっとー不思議な場所、”ビスタイ・ウィルダーネス”の名前を冠した「チキンのビスタイ・ウィルダーネス」!ここに完成!!!

今日もデカメンフレンドの宮本さんに食べてもらいます!

宮本さん!お待たせしましたーー!



キターーー!!!
うわーーー!!!肉がスゴイね!これ!



では、いただきます!!!

パクり、もぐもぐ・・・

これはウマイ!まじウマイ!卍ウマイ!!!


では!肉もいっちゃいますか!
こういう大きい肉の場合、あらかじめ全てカットしてから食べるのが宮本流。名付けて”二天一流 肉の極意”。



ほーーー!!!肉もウマいーーー!!!

これだけデカ盛りで、しかもウマくて、ヘルシーとなると、これはもう革命だね!ホイポイカプセルの発明並みの革命だね!

ん?カプセルコーポレーションのやつ?

これならお腹いっぱい食べても大丈夫!ヘルシーだから罪悪感はありません!


今回作った「チキンのビスタイ・ウィルダーネス」。総重量は約1.5kg!でもカロリーは約992kcal!

量はコンビニのおにぎりだと約13個分!すき焼き定食が一人前くらい!

これならお腹がパツパツなるまで食べても罪悪感は感じません!むしろヘルシー志向の満足感でお腹もココロも満たされます!お腹いっぱい食べてもポジティブになれる!それが奇跡のデカヘル飯!!

デカヘル飯でデカ盛りライフをエンジョイしましょう!


ヘルシー料理なんて毎日じゃなくてイイんです。ダイエットなんか絶対無理ですし。普段は好きなモノをたくさん食べて、たまーーーにヘルシーなデカヘル飯を食べて、自己満足に浸る。そのくらいが丁度いいんじゃないでしょうか。

みなさんも!デカヘル飯でデカ盛りライフをエンジョイしましょう!

「チキンのビスタイ・ウィルダーネス」のレシピ

総重量:約1.5kg
カロリー:約992kcal

<1>
・もやし:500g
・キャベツ:500g(1/2)
・玉ねぎ:220g (1個)
・鶏もも肉:300g (1枚)

もやしはそのまま、キャベツは食べ応えが残るくらいにザク切りに、玉ネギは細切りに。

<2>
鶏もも肉を薄く切り開いていって、大きな1枚に広げる。切り離してしまわないように注意。

<3>
鶏もも肉を大き目のフライパンでこんがりと焼き、焼き上がったらいったん取り出す。
・ヘルシーオイル:大さじ1
・塩:適量
・コショウ:適量

<4>
フライパンに残った油と肉汁で野菜を炒める。
キャベツ、玉ねぎ、もやし、と固い順に炒める。
・塩:適量
・コショウ:適量
・ソース:大さじ1

<5>
お皿に炒めた野菜を山のように盛り付け、その頂上に鶏肉をのせて完成!


【CAFE サーハビー】
〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西6丁目和光ビル2F
15:00~24:00(金土祝前26:00)
日曜定休
URL:http://cafe-sahabi.com/

■ケンケンの他の記事もチェック!
「デカ盛りまかないメシ」シリーズ
「ケンケンのカフェ開業ストーリー」シリーズ