health

ラグビーワールドカップ開催!100kgのぽっちゃりメンズが「ラグビー」にチャレンジしてみた!

PosiBigをご覧のデカメンの皆さま、北海道は札幌ススキノのそばでカフェをやっています“ケンケン”こと野々村研太郎です! お店の名前はCAFE サーハビー。



いよいよ開催ですね! ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日~11月2日の期間中、世界の20チームが、日本の各地で戦いを繰り広げます! しかも僕が住んでいる札幌でも試合が行われるのが嬉しいですね!

世界ランキングの1位はニュージーランド! 我らが日本は10位!(※2019年9月2日現在)
これは優勝を狙えなくない順位ですよ!?

というわけで今回は! ラグビーワールドカップ開催を記念して、ラグビー体験してきました!

初めてのラグビー! 今から楽しみです!


皆さん、ラグビーのルールって知ってます?


ラグビーを体験する前に、ざっくりとですがラグビーのルールについてご説明しましょう。

僕、10年くらい前に、個人的にトップリーグ(ラグビーのプロリーグ)の試合をよく見に行ってたんですが、最初の頃はルールが分からないので、え? なんで今ので審判が笛を吹くの? いったい何が起きたの? という事がよくありました。

スタジアムの観客がワァー!っと盛り上がっても、何で盛り上がっているのかがわからない…。

細かいルールの説明は省きますが、ラグビーのルールのポイントはこれ1つ!

”ボールを前に投げちゃダメ”。

選手が横一列になって、ボールを斜め後ろに次々とパスしながら走り進むシーンは、皆さんもテレビなどで見た事があると思います。前に投げちゃダメなので、横や後ろにパスを出すんですね。

これはだいたい皆さん知っているんです。僕も知ってました。スクールウォーズめっちゃ見てましたから。



僕が最初知らなかったのはこれ!

”キャッチミスでポロリと地面にボールを落としてもダメ” 

なるほど、理屈的にはボールを前に投げてる事になりますもんね。

このボールのポロリが、試合中にとてもよく起こるんです。いわゆるノックオンという反則。漫才師の中川家の礼二が「ノックオーーーン!」ってやるアレです。

このノックオンを知っていれば、ラグビー観戦が格段に楽しくなります!

ボールをポロリと落とすとノックオン。覚えておきましょう!


連続したパスが繋がって!
さらに繋がった!
トライできるか!?
さらにパス!
あーっとキャッチミスでポロリ!
審判「ノックオーン!」
観客「ワァー!」

このワァー!の意味がわからなかったんです、最初は!

ノックオンを覚えておけばバッチリです!


札幌の社会人ラグビークラブ「札幌有惑クラブ」さんにご協力いただきました!


今回のラグビー体験取材でご協力頂いたのは、札幌の社会人ラグビークラブ「札幌有惑クラブ」の皆さん!

創設56年と歴史のあるクラブチームで、年齢層も20代~80代と幅広く、皆さんとても明るくて優しい方ばかりで、僕も楽しくラグビー体験ができました!

ありがとうございます!
札幌有惑クラブ
https://yuwaku.jimdo.com/


まずはボールの投げ方を教えてもらいました!


ラグビーボールは楕円形なので、両手で挟んで、弾丸のようなスクリュー回転をかけて投げるんだそうです。



やってみると、これがなかなか難しい!

両腕を上下に開きながら、手のひらでスナップをきかせると、弾丸のような回転が加わります。



何回か投げるうちにコツがわかってきました!


ウォームアップの “歩き” ラグビー!


ラグビーは走ったりタックルしたりと、体がぶつかり合うスポーツなので、しっかりと準備運動をします。

最初はウォームアップの “歩き” ラグビー! 走らずに、ゆっくりと歩いてラグビーをします。タックルの代わりはボディータッチ。



歩きながらパスを回していきます。前には投げちゃダメなので、横や斜め後ろの人にパス!



歩くスピードを少しづつ速くしていって、だんだん体を慣らしていきます。



最終的には超速歩き!



この日は日差しがガンガンに強い日で、もうすでにダクです!



暑いので、水分はしっかり補給しましょう!


もも上げ歩き、ランニング、なんか部活っぽくて楽しい!


続いては、もも上げ歩き。楽そうに見えますが、これがけっこうシンドイ!



そして50mランニング

こうやってみんなで一緒にやる感じがイイですね! 同じ部活の仲間と一緒に走っているみたい! チーム競技の醍醐味ですね!

やってみたかったヤツ! その1「ランパス」!


ラグビーといえばこれ! 走りながらボールを斜め後ろの人にパスを出し進んでいく「ランパス」! これ、やってみたかったんです!



はい! ボールもらったぁ!



おーー! けっこうみんなのスピードが速い!



はい! パス!



続いては、キックで蹴り上げたボールをキャッチしてからのランパス! なんか実戦的!

ラグビーのルールでは、ボールを前に投げちゃダメですが、キックは前に蹴ってもOKです。これも覚えておきましょう!



はい! パス! パス! パス!



ハァ、ハァ、ハァ…。ラグビー、けっこう走りますね…。ハァ、ハァ…。


やってみたかったヤツ! その2「タックル」!


続いてはタックルの練習! タックルバッグ! これも一度やってみたかったんです! 



まずはボールを持った状態で、タックルバッグにぶつかります。最初にお手本を見せてもらいます。

ドスン!!

おー! 迫力あるなぁー!



野々村! 行きまぁーす!



ドス!



もういっちょ、行きまぁーす!



ドス…。

なんか皆さんのようにドスン!! といかない…。

「遠慮して止まらずに、走り抜ける気持ちでぶつかってみましょう!」

なるほど、ぶつかる瞬間に、遠慮しちゃってたんだな…。



もういっちょ、行きます!



止まらずに、走り抜けるように…!



ドスン!!!

おー! この感じだ!



次は、タックルのやり方を教えてもらいます。



前を向いたまま、低い姿勢で、相手の腰にタックルをして…。



そのまま太ももを抱え込む感じで、相手を倒します。

スゴイ! プロレス技みたい!



初心者なので、この状態からスタート。



タックル!



んぐー…! んぐー…! 



相手を倒せずに、僕が倒れました…。



炎天下での体と体のぶつかり合い! こまめに休憩をとって、氷袋でクールダウン! 冷たくてキモチイイー!


やってみたかったヤツ! その3「スクラム」!


スクラムのやり方も教えてもらいました! 

ノックオンなどの反則で試合が止まった時には、スクラムを組んで試合を再開します。サッカーのフリーキックみたいものでしょうかね。



相手の肩に自分の頭を入れて、腰を落として、両足を後ろに下げ、低い姿勢でスクラムを組みます。



腰が高いとバランスが崩れちゃいます…。なかなか難しい!



では3対3でスクラムを組みます! 僕のポジションは左側!



ドッキング!

ぎゅむー…!

これは想像以上に圧が加わりますね…! ぬおー…!



続いてポジションをチェンジして真ん中に! 先頭の真ん中の選手が、スクラムのかじ取りをするそうです。重要なポジションです!



ドッキング!

ぎゅむむむむむー…!!

真ん中は両サイドに挟まれるので、身動きができないです! ぎゅむむ…。



さらに人数を増やして、5対5、10人でスクラム!

ぎゅ…! む…! む…! む…

前、横、後ろからの圧力で、フワッと足が宙に浮きました! 全く何もできないです!



押しつぶされた身体を伸ばしてもらいます…。ぎゅむ…。


最後にゲーム! One for all, All for one!


練習もいよいよ大詰め。最後にみんなでゲームをします! タックルの代わりにボディータッチで。



いざゲームに参加してみると、どう動いていいかわからない! 

フォーメーションを組んで、パスを繋ぎながら、全員で動いていくので、思ってた以上に動きが繊細で緻密です!



ボール…、ボール…! と、初心者の僕は、どうしてもボールを追っちゃいますね…。



全体の動きや、相手選手、味方選手の位置を確認しながら、フォーメーションを組んでパスを回しながら攻めていく。場合によっては1人でも切り込んでいく。

これはなかなか奥が深いですね! 試合を観戦するのと、実際にやるのとでは、ぜんぜん勝手が違いますね!

まさにチームプレイと個人プレイの競演! ラグビー界の名文句「One for all, All for one」(1人はみんなのために、みんなは1人のために)、この名文句を実感しました!



今回はゲームではタックルはせずにボディータッチでしたが、実際にタックルが加わると、もっともっと激しくなるんだと思います。

緻密な戦略、激しいぶつかり合い。

全速力で走りながら、チェスとプロレスを同時にやる。

初めてラグビーを体験してみて、そんなイメージを持ちました! ラグビーってスゴイや!


そして本日の練習、ノーサイド!


ノーサイドというのは、ラグビーで試合終了の事を言います。ゲームセットとは言わないんです。敵も味方もなくなりましたよ、という終了の合図。

激しいスポーツだからこそ、紳士的な言い回しをするんですね! とてもステキ!



クタクタに疲れましたが…、とても楽しかったです!!

青空の下で、汗ダクになりながら、体と体をぶつけ合い、ボールを追う、とても男らしくて気持ちの良いスポーツだなと思いました! こんなに男気あふれるスポーツは他に無いんじゃないでしょうか!

僕も4割増しくらい、男らしくなりました。気持ちが。

やってみたかったヤツ! その4「水ぶっかけ」!


ラグビーのドラマでは、必ずと言っていいくらい出てくる、ヤカンで水をぶっかけるシーン。

この水ぶっかけも、一度やってみたかったんです! ワーイ、ワーイ!

氷が入った水を頭からぶっかけてくれて、超キモチイイです! まさに天国!


デカメンの皆さんも、ぜひラグビーを楽しんでみてください!


ホントに楽しかったです! もともとラグビー観戦は好きでしたので、実際にやってみて、もっとラグビーが好きになりました!

札幌有惑クラブの皆さん、今日は1日ありがとうございました! 初心者の僕にとても良くして頂いて、とても感謝しています!


ラグビーワールドカップ2019日本大会! 今までラグビーを見た事がない人は、ぜひテレビやスタジアムでラグビーを観戦してみてください! 面白いですよ!

しかも世界レベルの試合が見れるんですから、こんなチャンスはなかなかありません! 激しくて、緻密で、紳士なスポーツ! ラグビーってスゴイです!

もしさらに興味が出たら、ぜひ皆さんもラグビーを体験してみてください! 我々デカメンのこの屈強な体を最大限に活かしましょう! 

1人はみんなのために、みんなは1人のために、ラグビーはデカメンのために!

がんばれ日本! がんばれデカメン!

ではまた!

CAFE サーハビー
【住所】〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西6丁目ライトビルⅢ2F
【営業時間】15:00~24:00(金土祝前26:00)
【定休日】日曜
【電話】 011-200-0546
【HP】https://cafe-sahabi.com/

ケンケンのスポーツチャレンジはこちら!
100kgのぽっちゃりメンズがテニススクールに体験しに行ってみた!
100kgのぽっちゃりメンズがフットサルに初挑戦!
100kgのぽっちゃりメンズが「スラックライン」にチャレンジしてみた!