lifestyle

女子も男子もデカメンもハマる! いまアツい「カードゲーム」6選


PosiBigをご覧のデカメンの皆さま、北海道は札幌ススキノのそばでカフェをやっています“ケンケン”こと野々村研太郎です! お店の名前はCAFE サーハビー。

お客さんと一緒にバンドを組んだり、プラモデルを作ったり、ミニ四駆をやったりと、遊びが大好きな大人たちが集うカフェです。

そんな中、最近じわじわと熱いのがアナログなカードゲーム! トランプやトレーディングカードとは違って、単純なルールだけど奥が深くて面白いカードゲームがたくさんあるんです!

最近ではテレビや雑誌でも紹介されたりしていますが、カードゲームの面白さは実際にやってみないと分からない! いざやり始めると、止まらなくなるくらい面白いんです!

というわけで今回は皆さんに、カードゲームの楽しさをご紹介したいと思います!


カードゲームは魅力がいっぱい!


今日はいつも一緒に遊んでもらっている方に、カードゲームをたくさん持ってきてもらいました! ありがとうございます!

実際に遊ぶ前に、カードゲームってどんなものなのかを簡単にご説明しましょう。

トランプやUNOのように数字や絵柄が書かれたカードを使って遊びます。ものによってはコマや付属のアイテムを使うカードゲームもあります。

  • ルールがシンプルで非常によく考えられている!

カードゲームにはいろんな種類があるんですが、どれも基本的にはルールは単純です。ざっと説明書を読むか、経験者にやり方を教えてもらい、1回やってみると、だいたい理解できるくらい単純なルールです。

でもそのルールがとても良く考えられているんです! 相手との駆け引き、ゲームのテンポ、面白さなど、人気のあるカードゲームほど全体のバランスがとても優れています。

  • 誰でも同レベルで遊べる!

大人も子どもも、女子も男子も、一緒になって楽しめるのがカードゲームの魅力の1つです! ものにもよりますが、大抵のカードゲームは熟練者とやってもそんなに大差がつかないので、初めての人でも数回やれば同レベルで戦えるようになります。

  • どこでも遊べる!

サイズもコンパクトなので持ち運びにも便利で、電源や電池も使わないアナログなゲームなので、いつでもどこでも遊べます!

  • デザインが可愛い!

カラフルで可愛いデザインのものが多いので、女性にもとても人気があります! ちょっとしたプレゼントにも喜ばれると思いますよ!



いつでもどこでも遊べるので、僕も手が空いた隙に、サクっとお客さんに遊んでもらっています!

とは言っても、自分のお店の営業中にカードゲームで遊んでいると、注文が入ったり、お会計で呼ばれたりと、どうしても途中で中断してしまいます……。


お店の営業前に! 思う存分カードゲームで遊んじゃいます!


一応表向きは、記事を執筆するための撮影協力という体裁で、いつも遊んでもらっている女性陣の皆さんに、お店の営業前の時間帯に集まって頂きました!

今日は思いっ切りカードゲームで遊び倒しましょう! 皆さんよろしくお願いします! (完全にただカードゲームがやりたいだけ、というのは内緒で……。)



いろんな種類があるので、どれからやるか迷っちゃいますね! では! ミスタードーナツを食べながらワイワイやりましょう!


単純だけど頭が混乱する!「おばけキャッチ」


それではさっそくカードゲームで遊んでいきましょう! 最初に選んだのはおばけキャッチ! 僕も大好きなやつです!



カードと一緒に入っているのがこれらのアイテム。白いおばけ、灰色のネズミ、緑のビン、青い本、赤いイス。木でできているのも味があってイイですね。



「おばけキャッチ!」と言いながらカードを1枚めくり、イラストと合致するアイテムを奪い合います。早い者勝ちです。この場合は“白いおばけ”が描かれているので、おばけを取った人が勝ち。

とまぁ、これだけだと普通のゲームです。



例えばこんな場合。

青いおばけ、灰色のイス、のイラスト。

もう一度アイテムのラインナップを確認してみましょう。



アイテムは、白いおばけ、灰色のネズミ、緑のビン、青い本、赤いイス。カードのイラストは、青いおばけ、灰色のイス。合致するものがありません……。

この場合、“色も図柄も描かれていない”アイテムを取ります。なので正解は緑のビン。

この“描かれていないアイテムを取るルール”が加わることで、脳が大混乱する面白いゲームになるんです!

ルールはこれだけ。非常にシンプルです!



「おばけキャッチ!」と言いながらカードを順番にめくっていきます!

ぬおー! 取れない! “描かれていないカード”が出ると、とたんに脳がバグります! そこに続けて正規の“描かれているカード”が出ると、追い打ちをかけて混乱します!



瞬時の冷静な判断力が要求されるゲームです。考え過ぎちゃうと、どんどん手が動かなくなります。



アイテムを取るのも早い者勝ちなので、同時に正解のアイテムを掴むと、奪い合いになるのも燃えますよ!



中でも白いおばけをゲットした時は超嬉しいです! コイツ、ちょっと大きくて可愛いんです!



「おばけキャッチ」、非常にシンプルで簡単なルールですが、ズルズルと脳が混乱させられてしまう、ゲームバランスがとても優れたカードゲームです!


発想力が勝負! なんでもありの「キャット&チョコレート」


続いて遊ぶのがキャット&チョコレート/幽霊屋敷編! カードゲームの人気ランキングでは常に上位にランクインする、有名なカードゲームです。



「キャット&チョコレート」もルールは単純ですが、そのルール自体がぶっ飛んでいます!

まずプレイヤーにはアイテムカードが3枚配られます。この場合は、コート、ガム、革鞄の3枚。



自分の番が回ってきたら、場にあるイベントカードを1枚引いて開きます。

地下墓地
たくさんの生ける屍が押し寄せてくる。

引いたイベントカードの内容を、手持ちのアイテムカードを使って回避するのがこのゲーム。持っているアイテムをどのように使うかは自由! 使い方は自分で考えます!



使用するアイテムカードの枚数も指定されます。

例えば、アイテムカードが、コート、ガム、革鞄の3枚。使用する指定枚数が2枚、の場合。どうやって生ける屍(ゾンビ)を回避するか!

このコート、実は防火服になっていて、どんな炎もはじき返す無敵のコート。ポケットにはライターが入っています。(コートのカードを出す。)

火炎瓶がぎっしりと詰まった革鞄から、火炎瓶を取り出し、ライターで火をつけて火炎瓶をゾンビに投げつける! 次々と火炎瓶を投げつけてゾンビは全滅! 辺り一面火の海だけど、防火服のコートを着ているからへっちゃらさー!(革鞄のカードを出す。)

といった具合に、自由にアイテムカードの設定を考えて、状況を回避します!



ほかのプレーヤーから、回避の内容に対して、OKが出たら回避成功! クリアしたイベントカードの枚数が多い人が勝ち!



自由な発想でアイテムカードを使うというのが、なかなかぶっ飛んだルールです! なので答えも無限です! まさに発想力の勝負!



プレイヤーが設定やアイテムの使い方を考えるので、とにかくとても面白いです! かなりワイワイと盛り上がります!



アイテムカードも、チェーンソーやマッチなど、実用的なカードもあれば、バナナやガムといった使いどころに困るカードも混ざっています。革鞄や謎の聖水のカードは、いくらでも設定を膨らませられるので、けっこう万能です。

謎の聖水は度数の高いアルコールで、酔拳が炸裂! とか、革鞄からキメラの翼を取り出して脱出! とか。もうなんでもありです!



イベントカードの内容も、攻撃を回避したり脱出したりする内容もあれば、突然かかってきた交際相手からの別れ話の電話を回避せよ! などと、かなりイレギュラーな状況も混ざっています。



自分で考えたアイテムの使い方や回避方法が、苦しかったり微妙だったりすると、NOの判定となり、ゼロポイントとなります。



数字や駆け引きで勝負するカードゲームとは違い、想像力を駆使するルール設定がとても良く出来ています! みんなの発想自体が面白いので、ゲラゲラ笑いながら遊べます! 深夜のテンションが高い時にやると、もっと盛り上がりそうですね!


一喜一憂の心理戦! 「シンデレラが多すぎる」


次に遊ぶのがこちら! シンデレラが多すぎる

カードごとに設定された“シンデレラになるための条件”を、潰したり残したりしながら、最終的にシンデレラの条件を満たすカードを持っていた人の勝ち! というゲーム。



左上のアイコンイラストが、そのカードがシンデレラになるための条件。金髪だったり、ワイン好きだったり。

そしてカードの下の“Not ~~~”の内容が、潰せる条件。例えば“Not adult”というカードを場に出すと、アイコンイラストに adult と書いてあるカードはシンデレラにはなれなくなります。

カードに描かれている数字は、数が少ないほど強いカードとなります。



残す条件、潰す条件、強い数字、シンプルですがけっこう複雑に絡み合ってて奥が深いです!



キープしておいた手持ちの強いカードが、相手の条件潰しによって、いきなり捨てカードになってしまうなど、状況が常に変化していきます!



最終的にシンデレラになると、小さなガラスのがもらえます! なんかうれしい!



シンデレラの条件がスピーディーに変化していくので、一喜一憂しながらの心理戦が楽しめます! 図柄も可愛いですね!

駆け引き、読み合いが熱い! 高度な7並べ!? 「ニムト」


続いて遊ぶのがニムト! わりとトランプの7並べに近い感じでしょうか。でもけっこう奥が深いです!



カードを10枚ずつ配ります。



それとは別に場にカードを4枚並べます。場に置かれた4枚のカードの数字より、大きい数字で、一番数の近いカードを、手持ちの札から出して並べていきます。数字が大きければ連番にならなくてもOKです。

カードの列に6枚目のカードを置いてしまうと、その6枚のカードを回収してマイナスポイントとなります。



マイナスポイントの計算は、カードの数字の間に描かれた小さい牛のマークの数の合計になります。

場のカードの数字より、少ない数字のカードを出す場合は、6枚に達していなくてもその列のカードは強制回収となります。

手持ちのカードを全て出すまでに、マイナスポイントの回収をできるだけ少なくして、順番に並べていくゲーム!

これも数回やってみれば、すぐにルールが理解できます。



この「ニムト」。自分の手持ちのカードをどの列に置くか、相手がどこに置いてくるか、どの列を回収するか、など、けっこうな駆け引きと読み合いになります!

マイナスポイントが高い列を不本意にも回収させられたり、カードを置こうと思っていた列に置けなくなったりと、攻防戦が繰り広げられます!



数字の順番にカードを並べていくという部分では、トランプの7並べに似ていますが、シンプルなルール設定がいくつか加えられていることで、非常にスリルあるゲーム展開が楽しめる、秀逸なカードゲームになっています!

まるでUNOの進化版! 「neu(ノイ)」


最後に僕が一番好きなカードゲーム、「neu(ノイ)」!

見た目もルールもUNOに似ていますが、UNOより展開がスピーディーでバトル要素も高いです!


場に数字のカードを順番に出していき、数を加算していきます。

最初に出したカードが4。次の人が出したカードが10だとしたら、場の数字は14になります。という感じで数字を加算していき、合計が101を上回った人が負け。

カードには数字を加算する通常カードのほかに、数字をマイナスするカードや、スキップやターンなどの特殊カードも混ざっています。



場の数字が101になってしまったら、次の人は加算カードを出すと負けになるので、特殊カードで応戦するしかありません。ちなみに101のカードは、強制的に場の数字を101にするカードなので、加算はされず101のままになるので、101にも被せられます。



手持ちのカードの良さ、特殊カードの使いどころ、相手の攻め具合など、シンプルがゆえに白熱するカードゲームです!



あっという間に勝負がつく時もあれば、長く続いても1勝負が5分くらいなので、非常にテンポも良いです。なので最終的な勝敗は、負けたら没収されるコインの枚数で決まります。コインが無くなったら脱落。最後までコインが残っていた人が勝ちです。



場の数字が101になった時点で、手持ちのカードがこんな感じで加算カードばかりだと、自分の番で負けが確定です……。



反対に101になった時点で特殊カードが揃っていると、まだまだ応戦できますし、勝つ可能性も高いです!



手持ちのカードをどういう順番で出すか? など、自分の作戦も勝敗を左右しますので、勝負している感覚も大きいです。



なので負けるとけっこう悔しいです! でもその悔しさも楽しいですよねー!



ルールのシンプルさ、自分の作戦、相手との駆け引き、スピーディーなテンポ、「neu(ノイ)」はかなり完成度の高いカードゲームだと思います!


シンプルで簡単だから、いつまでもやってられます!


お店の営業前に皆さんに集まってもらい、かれこれ3時間くらいカードゲームをやってましたが、そろそろお店を開ける時間が近付いてきました……。

いやー! まだまだずっとやっていたい! なんなら夜中までぶっ通しでもいいよ!

カードゲーム、ルールも単純で、テンポも良いので、いつまでもやり続けられますね!

反射神経を使ったり、想像力を使ったり、頭を使ったりと、ゲームの種類によっても特徴はありますが、どれもすぐに遊べる楽しいものばかりです!

値段も安いですし、場所も人も選ばないので、たまにはスマホゲームの代わりに、アナログなカードゲームで盛り上がってみてはいかがでしょうか! 宅飲みや行なんかにカードゲームがあると、超楽しいと思いますよ!

皆さんもぜひ! カードゲームで遊んでみてください!

ではまた。

CAFE サーハビー
【住所】〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西6丁目和光ビル2F
【営業時間】15:00~24:00(金土祝前26:00)
【定休日】日曜
【電話】011-200-0546
【HP】http://cafe-sahabi.com/


■【ぽっちゃりケンケンの趣味ライフ】シリーズはこちら
「プリントス」でリアルインスタ映え!? スマホの写真を簡単プリント!
「けん玉ワールドカップ」開催記念! 進化系けん玉「ケンダマクロス」に挑戦!!
第3次ブーム到来中! 今さらながらデカメンが「ミニ四駆」に初挑戦してみた